立地

こんばんは。


暮らし、味わう。

食を通して豊かなライフスタイルを提案する
セレクトショップ&カフェ テマヒマ
ただいま大阪•高槻で準備中!
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。


ECサイトで、所謂ファネル分析、

来訪(UUユニークユーザー数 SSセッション数)

→閲覧(PV ページビュー数)

→カート投入(CV コンバージョン)

というお客様の動きを確認し
クリック率、コンバージョン率などの指標を
分析し改善するというのは定石です。
いかにPV数を増やすか、
クリック率やCV率を伸ばすか。


前職で公式を覚えるようとする新人や若手に
意味を理解すること、自分に置き換えたり、
リアル店舗に置き換えることを薦めてました


カート投入というのは売上のようですが、
その後商品が到着して返品することもあり、
例えばアパレルで言えば試着室に入った段階
なのかもしれません。


リアル店舗のテマヒマの訪問者数(ご来店人数)
に影響があるのは、
立地、知名度、天候などでしょうか。
前職の通販だと雨なら売上が増えがちですが
リアル店舗だとおそらく逆。
テマヒマは未だ物件探し中の段階ですが
どんな立地になるのでしょうか?


昨日、飛騨高山にある やわい屋さんへ

行ってきました。今回で2度目。


古民家を移築した心地よい空間、

穏やかに流れる時間、

素敵な器のセレクト、素敵な店主ご夫妻。





(ご夫妻だけの写真がなく僕も映ってます)


立地は市街地からかな~~~~~~り遠く

わざわざ行こうと思わないと行けません。

同じお客様と言えども

駅前でふらっと入る店とは感覚が違います。

サイトで言うクリック率・CV率が高い感じ。

いえ、その立地を越えてわざわざ行きたい

品揃えや空間・時間、

何よりもお二人に会いに行きたいという

魅力があるのだと思います。


テマヒマの立地がどうなるか分かりませんが

多少遠くても、多少天気が悪くても、

買い物に行きたい、お食事を食べたい

そんなテマヒマになれるよう頑張ります!

やわい屋さんで二人展中の

安土草多さんと小島鉄平さんのオフショット。

縁側で風が心地よさそうです。


テマヒマの旅はテマヒマ公式インスタグラムでも。

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 食を通して豊かなライフスタイルを提案する 古民家カフェ&セレクトショップです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する古書を販売します。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物、おしゃべりを お楽しみ下さい 2018.10.01 GRAND OPEN!