寛容

おはようございます。


暮らし、味わう。

食のセレクトショップ&カフェ テマヒマ

大阪高槻で古民家再生中!

プロデューサー、バイヤーの太田 準です。


テマヒマ・ブログでも、

好品再生耕人 と登場している

鞍田崇さんですが、先月までEテレの

趣味どき!「私の好きな民藝」の

案内人を務められていました。


先日聴講した、耕人でもご紹介した講演で

そのこぼれ話をお話になってました。

”民藝”という言葉のイントネーションが

A みん↓げい 

B みん→げい 

どちらが正解?という話。


番組ではAを採用していて、

それに違和感があるというB派の人が

SNSに書き込んだり、

NHKに問い合わせたり。

ドラマで変なイントネーションの

関西弁を聞いてそれが気になって

内容が入ってこない(笑)みたいなことは

よくあるけど、だからってTV局に

クレーム言ったりしないけどなぁ。


僕自身は元々Bの発音でしたが、

民藝関係の方(というのも変ですが)

と親しむうちにA派になっていった

という経緯があります。


辞典に書かれている発音は

B(平板)らしく、

日本民藝館に残る柳宗悦の肉声録音は

A(前にアクセント)だったそうです。

で結論はどちらも正解だろうということに。


まあそれだけの話ではあるのですが・・・

この話ひとつとっても、何か

多様性を否定するというか、

寛容さを失っているというか、

最近感じる嫌なムードだなぁと。

誰かをよってたかって叩く報道とか。


地域の方言や文化の多様性を肯定する

民藝を始めた柳宗悦が聞いたら

イントネーションのことなど

どう感じるでしょうか?


テマヒマの考える、目指す社会、

それは多様性を認める社会、

寛容さのある社会。


テマヒマのイントネーションは

A テマ ↓ヒマ 

B テマ→ヒマ

前にアクセントがある感じ?

いやどっちでもいいですけど笑。


ちなみに太田準は

A オオタ ヒトシ

B オオタ ジュン

Aが正解です。

Bで呼ばれても返事しますけど笑

テマヒマ・ブログ箸休以来の

読み方紹介を最後についでに。

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 食を通して豊かなライフスタイルを提案する 古民家カフェ&セレクトショップです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する古書を販売します。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物、おしゃべりを お楽しみ下さい 2018.10.01 GRAND OPEN!