土鍋


おはようございます。


暮らし、味わう。

食のセレクトショップ&カフェ テマヒマ

大阪高槻で古民家再生中!

プロデューサー、バイヤーの太田 準です。


今日は季節外れですが、土鍋について。


土鍋と言えば伊賀!ぐらいですが、

それぐらい伊賀の土は土鍋に適しています。

古代の琵琶湖の底に生物や植物の遺骸が

堆積した層から採れる土のため

空気の孔(あな)が多数あることで

軽いだけでなく、遠赤外線効果で

食材の芯までじっくり熱が伝わり、

蓄熱効果でなかなか冷めないので

食材の旨味を引き出します。


伊賀の土、というのが実は厄介で、

伊賀の土鍋は必ずしも伊賀の土ではなく

ペタライトというアフリカなどで採れる

土を使ってる場合もあるらしいですし

逆に鳥取の岩井窯さんのように

伊賀の土を使って土鍋を作ってらっしゃる

場合もあります。


冒頭、季節外れの、と書きましたが、

土鍋は、冬の鍋の時期だけでなく、

オールシーズン活躍するんです!

我が家ではお米は土鍋で炊いていますが

他にも活躍度大のアイテムです!

伊賀にある土楽窯の当主、福森道歩さんは

元は料理人ということもあって

そんな土鍋の活躍度の高さを

レシピ本も出版しながら伝えています。


昨日その土楽窯さんにお邪魔してきました。

土楽窯さんについては、

テマヒマでも土鍋を中心にお取扱い予定です

そしてカフェでご提供するご飯も

土楽窯さんの羽釜の土鍋で炊く予定です。

土鍋で炊いたご飯美味しいですよー。




0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 食を通して豊かなライフスタイルを提案する セレクトショップ&カフェです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて提供する 発酵食品を中心としたカフェ、テマヒマかけて 作られた暮らしの器・道具、古書などを販売します。 大阪・高槻でただいま古民家再生中。