型染

おはようございます。


暮らし、味わう。

食を通して豊かなライフスタイルを提案する

セレクトショップ&カフェ テマヒマ

大阪高槻で古民家再生中!

プロデューサー、バイヤーの太田 準です。


何か事件が起こった時に、SNSで出会って

みたいなことを聞くとSNSって怖いなぁ

そんな知り合い方ってある?って思ったり

する旧世代の人間ではありますが、頻繁には

会えない人、遠くにいる人など、SNSの

おかげ、便利さを感じることも多々あります。


今日ご紹介する宮入圭太さんも出会いは最初

SNS、インスタグラムでした。素敵な型絵染

だなぁと。どんな方が作ってらっしゃるのだ

ろう?4月末に飛騨高山のやわい屋さんで現物

を見て、買って、ご本人にコンタクトをとり

5月末に東京でお会いしました。



お願いしたのは、テマヒマのショップカード

図案を型染めでデザインして頂くということ

メールや電話でその後何度もやりとりを重ね

今週完成しました、届きました。

それがタイトル画像。

和紙をスマホで撮影してアップしたので

伝わりきれてないかもしれませんが

かなり味わい深い作品になったと思います。

いかがでしょうか?

芹沢銈介、柚木沙弥郎さんの型染めの作品、

沖縄の紅型なども好きで、我が家でもわずか

ながら所有していますが、

テマヒマのオリジナル、別注ともなると

喜びもひとしおです。


宮入さんと東京でお会いした時に色々お話も

したのですが、その中で、型染めに使う合成

糊が、糠(ぬか)と餅米から作られるという

こと。染める顔料に大豆をしぼった汁が使わ

れてること。などをおうかがいしました。

テマヒマのカフェでお出しする味噌や糠漬け

ともつながってテンションもあがりましたが

よくよく考えると型染めがそれだけ日本人の

日常生活にある材料を使って作られてる、

そういうことですね。


最後に、大変お忙しい中、今回の依頼をお受

け頂き、お応え頂いた宮入さんに感謝申し上

げます。ありがとうございました!


<特典画像>

最後の最後まで悩んだ色入りバージョンを

いつもブログを読んで頂いてる皆様に公開。

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 食を通して豊かなライフスタイルを提案する 古民家カフェ&セレクトショップです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する古書を販売します。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物、おしゃべりを お楽しみ下さい 2018.10.01 GRAND OPEN!