竹壁

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

昨日のブログで窯炊きの話を書きました。例
えば、この器は薪の窯で作られていますとか
と店頭でお客様とお話をしていると、朝ドラ
“スカーレット”を見てらっしゃると2週間ぐら
い炊き続けるイメージをお持ちのようですが
窯によってそれは違っていて、今回の中ノ畑
窯さんの場合だと半日強。もちろん天候や気
温にも左右されますが。

朝ドラの影響ってすごいですね。テマヒマで
も山本正則さんという作り手さんは信楽の方
なのですが、信楽というだけで、あースカー
レットのみたいな反応のお客様が放送中はあ
ったりもしました。

スカーレットの流れで(スカーレットは全部は
ちゃんとは観てないのですが)現在の朝ドラ、
エールも毎朝観ています。かなり面白いですね。

会津出身の古山裕一(窪田正孝)が、新婚当初、
豊橋出身の奥さん音(二階堂ふみ)が朝食で出し
た八丁味噌の味噌汁の味に驚くシーンがあり
ました。お味噌で、地域による食文化の違い
を表現した格好ですね。テマヒマのランチで
お味噌汁のお味噌を選んで頂いていますが、
お味噌を選ぶということを通して、一緒にお
越しになったお客様同士で家庭のお味噌につ
いて、あるいは実家のお味噌について、お話
が盛り上がるという様子がよく見られますが
お味噌は地域性•伝統性•多様性の象徴だとも
言えます。

テマヒマ的な興味で言いますと、主人公夫婦
がよく訪れ、様々な出来事の起きる喫茶店バ
ンブーの壁も気になります。バーナードリー
チの着想によって作られた、リーガロイヤル
ホテル内のリーチバーの壁の意匠ととても似
てる気がしています(タイトル画像)。ところ
でこの意匠は何か名称とかあるのでしょう
か?気になります。
と、朝ドラ関係のことを書いてみました^_^
で、ふと思ったのですが、テマヒマ店主(うち
の奥さん)が次のランチのお味噌、会津味噌が
いいかなぁって言ってたのも、もしかして、
朝ドラの影響!?

昨日はランチのご予約も0(ゼロ)でどうなるこ
とかと思いましたが、お越し頂きました皆様
ありがとうございました。比較的若い方が多
かった印象でしょうか?
本日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち
しております。ランチの11時半のお時間は、
満席数を減数しているため残り1席となって
います。ゆっくり遅めにお越し頂くのがおス
スメです。
それでは、好いモノ、好いコト、好いトキを
テマヒマで。今日も好い一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01