本末

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

昨日は、ご予約のお客様も少なく、ゆったり
のんびりとした店内。ランチタイム後半にぽ
つぽつと予約の無いお客様もお越しになりま
したが、満席数を減らして運営しているため
従来ならご案内出来たところ、お断りしなけ
ればならなく、大変申し訳なく、悩ましいと
ころでもあります。物販部門の通販対応売上
が無ければ惨憺たる結果になるところでした

通販対応のお問い合わせも、一時期に比べて
だいぶん落ち着いてきていて、それはお客様
が外に出るようになった、実際モノを見なが
ら買えるようになった、スマホを見る時間が
減ったと喜ばしいことではあるのてすが売上
的には。。。
それでも今も、時間の合間を見つけては、イ
ンスタで商品を紹介するのは続けていて、積
極的にお問い合わせにご対応しています。
テマヒマブログ役割の回で少し触れましたが
コロナ禍にあって、作り手の皆さんのところ
に在庫が増えて、BASEなどで通販を始められ
る方もいらっしゃいます。在庫事情は様々で
すのであくまでそういうケースもあるという
ことで。大きな窯元さんだと工房に直売所を
併設してる所もありますし、もっと言うと、
例えばアパレル業界のようにSPA(製造小売業)
が台頭していて、製造と販売が分離していな
ければならないということも無く、そういっ
た”際(きわ)”は無くなったり曖昧になってい
く流れもあると思います。
ただ、通販をやろうとすると撮影したり、コ
ピー書いたり、梱包したり、発送したりと
様々な業務が発生し、時間を取られてしまう
わけで、モノ作りの手を止めてしまう結果に
なるとしたら勿体ないし、申し訳ないなと思
います。その分は配り手であるテマヒマも頑
張ってお客様にお伝えしてお届けしないと、
思っています。それがテマヒマの約笑だと。
そのために売る力をつけたい、売れる店にな
りたいと。
一方、売るために通販に力を入れて、その時
間を作るために、店舗の営業日数を減らした
りするのも本末転倒なので、限られた時間と
能力のリソースを飲食と物販、店販と通販、
で、何が本で何が末かを考えながら、うまく
バランスを取らなきゃなぁと。

今日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち
しています。ランチの11時半、12時のお時間
はご予約で満席です。これも満席数を減数し
ているからですが、少し遅めにお越し頂ける
とご案内出来ますのでお時間の調整ご検討下
さい。
それでは、好いモノ、好いコト、好いトキを
テマヒマで。今日も好い一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 みそソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01