Hitoshi Ota

2018年3月末22年勤めた会社を退職しました。
「暮らし、味わう。」をテーマに
食のセレクトショップ&カフェ テマヒマ
OPENに向けて準備中の45歳です。

記事一覧(177)

厨子

おはようございます。暮らし、味わう。食を通して豊かなライフスタイルを提案するセレクトショップ&カフェ テマヒマ大阪高槻で古民家再生中!プロデューサー,バイヤーの太田 準です。タイトル画像は昨年神戸岡本のまめ書房さんで行われたお話会に行った際に、フクギドウさんで購入した上江洲茂生(うえずしげお)さんの厨子甕です。本来の厨子甕よりも小さなサイズで自宅でインテリアとして使ってます。で、厨子甕とは何か?ですが、沖縄で火葬が一般的でなかった頃、ある期間経過した遺骨を取り出し洗骨してそれを厨子甕に納める風習がありました。つまり骨壺です。箱型や甕型もありますが、家型は特に分かりやすいですが、死者の家と考えられていました。それで立派なお城のような家のカタチをしてるのでしょうか?まめ書房の店主によるお話会で知った、当時の沖縄の(もしかしたら今も?)この世とあの世の境界の曖昧さというのがすごくいいなぁと思いました。沖縄独特の亀甲墓は子宮のカタチに似てるとも言われますが、厨子甕が家であるのと同様、お墓も家のようであり、お墓の前に親族やゆかりある人々が集い宴会をしたりするそうです。厨子甕のフタもきっちりとしまってなくて、また窓もあり、あの世とこの世とを行き来が出来るようだと。テマヒマ・ブログ死生の回でも書いたようにテマヒマ店主(うちの奥さん)と違って僕自身は死に対する怖れがありますが、沖縄の人のそのような死生観に至ったり、菌や微生物からみれば人間はその入れ物にすぎない、あるいは福岡伸一さんの動的平衡的な言い方で言えば、人生もその大きな流れの一部である、などといった境地に至ることがいつか出来るのでしょうか?テマヒマ店主の父想に始まり、お盆に関連した?話が続きました。今日は終戦記念日。亡くなられた多くの方々を鎮魂するとともに今のそしてこれからの平和を祈る日。今年の地震の時にも改めて感じましたが、テマヒマが豊かな暮らしを提案したいなどと言っても、それは世の中が、心が平和であることが大前提ですから。

盆休

おはようございます。暮らし、味わう。食を通して豊かなライフスタイルを提案するセレクトショップ&カフェ テマヒマ大阪高槻で古民家再生中!プロデューサー,バイヤーの太田 準です。浪人生活始まって以降、平日・休日の別、曜日感覚がなくなってしまっています。一昨日も山の日という祝日をすっかり忘れ新聞の夕刊が届いてなく初めて気づくとか。だいたい山の日自体、他の祝日に比べて新しいだけでなくあやふやなところもあり。逆ギレ(笑)。8月にお休みを、ということであれば、8月6日の広島、8月9日の長崎の原爆記念日、8月15日の終戦記念日を休日にすれば。ついでに言えば、天皇陛下が仰った日本人が忘れてはいけない4日ではないですけど、6月23日の沖縄慰霊の日も。”祝”日という言葉には確かに違和感があり呼称は考える必要がありますけど。お盆休み、皆様いかがお過ごしでしょうか?お盆休みという感覚もあまりなかったのですが、昨日施主手配のエアコンやガスコンロなどをネットで発注してて納期などサイトの但し書きを読むと否応なくお盆休みということに気づかされてしまいます。来年テマヒマはお盆時期どういう営業日程になってるでしょうか?テマヒマ古民家再生工事もお盆休み。テマヒマ公式インスタをご覧の方はだいたいご存知かと思いますが、お盆休み前の進行状況を脳内BGMを大改造!ビフォーアフターのテーマ曲にしてお楽しみ下さい。

父想

おはようございます。暮らし、味わう。食を通して豊かなライフスタイルを提案するセレクトショップ&カフェ テマヒマ大阪高槻で古民家再生中!プロデューサー,バイヤーの太田 準です。今日のテマヒマ•ブログはテマヒマ店主(うちの奥さん)に担当してもらいました。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・昨日は私の父の1周忌、母の17回忌の法事がありました。昨日の朝、1年前の出来事を思い出していました。父が亡くなる1ヶ月ほど前、病室で父と二人でいた時、父の言動で私は一言声をあらげたことがありました。父はすぐに「すまん。」と言い時間が経って「さっきは不愉快な思いをさせて悪かった。」とも言いました。私もすぐに「こちらこそごめんなさい。」と言いましたが、自分の身体を保つのに精一杯の父になんという思いをさせてしまったのだろうと涙が溢れてきました。 今、これを書いている時にも込み上げてくるものがあります。父が亡くなって1年。父への想いはまだ発酵、熟成が進んでいないようです。父とは闘病中、いろんな話をしました。 お店を始めたいと言った時は「それはいいなぁ。」と言ってくれたり、折に触れてどんなお店にしたいのか?とか女性にやさしいお店づくりが大事やで。などアドバイスもくれました。 テマヒマのお店が完成し、お客さまに来てもらえるようになったところを見てもらいたかったなぁと思いますが、きっと見守っていてくれているとも思います。 自分も限られた人生、「今」を大切に精一杯生きていきたいと思います。なんだか重たい内容になりましたが、読んでいただいてありがとうございます。  今日も素晴らしい一日を過ごしましょう!

慰安

おはようございます。暮らし、味わう。食を通して豊かなライフスタイルを提案するセレクトショップ&カフェ テマヒマ大阪高槻で古民家再生中!プロデューサー、バイヤーの太田 準です。「いつもブログ読んでます」久しぶりに会った前職の同僚などから言われることが多く本当に有り難いなぁと思いつつ「いつもブログ読んでて久しぶり感がない」と言われると折角久しぶりなのに甲斐ないなぁと思ったり 笑。それぐらいテマヒマが出来るまでの情報をテマヒマ・ブログは赤裸々に書き続けてきました。「いつも飛び回ってますね」と言われることも多いです。テマヒマ•ブログ以外に太田個人のフェイスブックやテマヒマ公式インスタを見て頂いてる感じでしょうか。今日は特に何もしなかったわーという投稿はしないので 笑  そのように見えてるだけのようにも思いますが、実際、お店がOPENするまでに出来るだけ多くの所に行きたい、多くの人と会いたい、話したい、と思って活動してきたのもありますし、止まったら死ぬ(笑)は大げさにしろひたすら走り続けてきました。「いつも楽しそうですね」という反応も頂きます。はい、色々大変なこともありつつも楽しんでやっています。例えばテマヒマ旅も、どこまでが仕事でどこまでが遊びか線引きが難しい、オンとオフに境目がない感じ。家にいてもずっとテマヒマに何らか関係することをやってる気もします。さて今日・明日はオフにしようと思います。(ずっとオフやろ!?ツッコミはありつつ)宿泊付きで滋賀県は余呉にある徳山鮓さんに行ってきます。