Articles

箍[たが]

桶(おけ)の周りにはめる竹や金属で作った輪。

「-がはずれる」

外側から締め付けて形を維持しているものが

なくなり、それまでの秩序が失われること。 

緊張を解いて羽目を外すこと。


おはようございます。


暮らし、味わう。

食を通して豊かなライフスタイルを提案する

セレクトショップ&カフェ テマヒマ

大阪高槻で古民家再生中!

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


昨年、きしな屋さんで行われた味噌木桶の

ワークショップに参加させて頂きました。

木桶職人さんは数少なくなっていますが

その日本最年少の職人・桶光さんに教えて

頂きながらパーツに分かれた板に箍を締め

ていく作業。

箍が外れるという言葉がありますが、

その言葉で自分がイメージしていたより

外れるんです。それは飛び散るに近い感じ。

2/19はそれまで22年間働いた会社の

最終出社日でした。あれからちょうど半年。

そろそろあの日の話を書こうかな思います。


昨年11月1日、その日は会社の創立記念日。

当時厳しい経営環境にあったため、

創立記念式典の最後に希望退職制度の発表

がありました。

その対象は年末時点で45歳以上。

(12月25日に45歳になるので対象)

但しマネージャー職以上は50歳以上。

(マネージャーだったので対象外)


対象から外れて非常に残念がってる自分に

気づきました。違和感を持ちながらあと

5年間働くということのイメージが湧かず

あの瞬間、僕の箍が外れました。

前述の飛び散る感じで。


テマヒマ・ブログ、葛藤の回で書いたように

いつから起業しようと思ってたかは定かでは

ありませんが決断した日はそう11月1日です。

それからそれを上司に伝え、部下に伝え、

という経緯は、風化の回で書いた通りです。

今思い出しても辛い時間でした。。。

古巣の会社がどういう理由で45歳という

設定をしたかは分かりませんが、

「いつか始めたいって言う人はいつまでも始

めない。」(テマヒマブログ 飛翔 より)

僕に決断のきっかけを与えてくれたと思って

います。


マネージャーとしての仕事が向いてなかった

わけではなく、アウトプットはあっても仕事
でのインプットが少なくなる中、インプット
がプライベートでの民藝や発酵への傾倒に偏
り、いつしかそれを仕事にしたいと思うよう
になった、達郎の回で書いた志向性もあり起
業を考えるようになった、そのように自分自
身を整理理しています。

おそらく同年代、同様の役割の人にはどこか

共感してもらえるようなことではないでしょうか?


構想はあっても時期は決めていなかったので

浪人後バタバタ動き回ってきた様子は、

このブログやテマヒマ公式インスタで報告し

てきた通りです。


さて、テマヒマ古民家再生工事もラストスパ

ートとなってきました。

現在のところ、テマヒマのOPEN日は10月1日

にしようと考えています。

その前にプレOPENもしたいですね。

開店までにやることは山積ですが

あと約1ヶ月半頑張って参りましょう!


おはようございます。


暮らし、味わう。

食を通して豊かなライフスタイルを提案する

セレクトショップ&カフェ テマヒマ

大阪高槻で古民家再生中!

プロデューサー、バイヤーの太田 準です。


テマヒマ•ブログ 獅子 の回でもご紹介した石
獅子作家の若山大地さんに教えて頂いた映画
“沖縄スパイ戦史”を昨日観に行ってきました。


沖縄戦についての自分の知識が少なすぎ

今回初めて知った情報も多かったですが

戦争は国家と国家の争いに留まらず、

国家が国民を殺してしまう、

あるいは国民同士が殺し合う、

そうなってしまう狂気を孕んでいること。

軍隊・戦力は国家・権力のためにあり

本当に国民のために存在しているのか?

竹村健一氏が折に触れて紹介していた

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」

というビスマルクの言葉ではないですけど

過去の戦争に学ばなければならない、

今こんな時代だからこそ、そう思います。


うちの奥さん(のちのテマヒマ店主)と結婚

した99年以降変わったことの一つは映画館で

映画を見なくなったことです。公開からそん

なに経たずにTVで放映されるようになった

のもあります。

それがここ2年ぐらいは少し変わってきたよ

うに思います。本数は少ないですが。


「千年の一滴 だし しょうゆ」

「あめつちの日々」

「いただきます~みそをつくる子どもたち」

「人生フルーツ」

ナナゲイ(第七藝術劇場)比率高ッ!(笑)

なんだかテマヒマにつながる映画を観てきたような?

そういう映画を観たからテマヒマにつながったような?

なんとなくテマヒマな感じ(?)分かりますでしょうか?


テマヒマ・ブログ 点数 の回で

田端信太郎さんの著書MEDIA MAKERSから

メディアの権威性⇔参加性の話を紹介しまし

たが同著からリニア⇔ノンリニアという切り

口もご紹介します。リニア=線形というこ

とで始めからから終わりまで一直線で見る

メディア。デジタルメディアは基本的にノ

ンリニア、つまり世の中でノンリニア化

が進行しています。TVはチャンネルを途

中で変えられるしDVDは早送り出来てし

まいます。小説はリニアですが、途中でや

めたり、自分で読むスピードを変えれるの

に対し、映画はリニアなコンテンツの最高

峰として整理しています。確かにそうですね。


テマヒマというものを単にカフェ、お店

ではなくメディアとしてとらえる、

OPEN前ではありますが最近よく考えてい

ることでもあります。

また話があっちゃこっちゃ徒然なるままに

なってしまいました。これもテマヒマ・ブログ。

おはようございます。


暮らし、味わう。

食を通して豊かなライフスタイルを提案する

セレクトショップ&カフェ テマヒマ

大阪高槻で古民家再生中!

プロデューサー、バイヤーの太田 準です。


テマヒマでは食に関する古書を販売する計画

があって、古物を売買するには、古物営業の

許可が必要です。というわけで古物商許可申

請書なるものを書きます。

(って誰向けのブログ!?)


書式の3枚目になって

”電気通信回線に接続して行う

自動公衆送信により公衆の閲覧に

供する方法を用いるかどうかの別”という欄。

えっと・・・。インターネットのことね 笑

記入例に従って書くとこんな感じ(写真)



字が汚いのはさておきhttp://www.temahimaselect.jp 

に見えない件。


そして書類を持って高槻警察署に行きます。

そうなんです。古物商の管轄は警察。

(って誰向けのブログ!?)

普段からあまりお世話になることが

無いせいかなんかちょっと緊張。いくら入口

で優しく「たかつきけいさつ」って平仮名にしたところで。


まずは収入印紙19000円買って。

(まあまあ費用掛かります。。。)


で窓口行ったら他に書類が要ります!って。


①略歴書(過去5年の略歴)

②住民証の写し(本籍入り)

③身分証明書(本籍地が発行。成年被後見

   人、被保佐人とみなされる者、準禁治産者又
   は破産者で復権を得ないものに該当しない旨
    の証明)

④登記されていないことの証明書(成年被後

   見人、被補佐人に該当しない旨の証明)

⑤誓約書(古物営業法第四条第1号~5号に該

   当しない旨の誓約書)

⑥営業所付近の見取り図及び営業所内の見取

   り図

⑦営業所の賃貸契約書の写し若しくは所有権

   を証明する書類

⑧同意書(使用承諾書)営業所の所有者から

   申請者が古物営業してもよいと同意した書

   面。


ていうかめっちゃ書類要りますやん!!

法学部出身ながら③④あたりは????


というわけで出直しです・・・・


書類揃って提出して取得出来るまで大体40日
ほど掛かるそうです。


家に帰って大阪府警のHP確認したら

確かに載ってました・・・

ホンマちゃんと手順通りに出来ない自分が

嫌になります。

敢えて自分の恥を書く必要もありませんが

それが全面情報公開のテマヒマ・ブログ。


久しぶりに、

「って誰向けのブログ!?」シリーズでした。


おはようございます。


暮らし、味わう。

食を通して豊かなライフスタイルを提案する

セレクトショップ&カフェ テマヒマ

大阪高槻で古民家再生中!

プロデューサー、バイヤーの太田 準です。


昨日は地元高槻の自家焙煎・島珈琲さんに

お邪魔して日本で唯一人の焙煎アーティスト

島規之さんと打合せしてきました。島珈琲さ

んは我が家が普段から珈琲豆を買わせて頂い

てるお店です。


で、打合せというのは、テマヒマでお出し

する珈琲、テマヒマ・ブレンド作り。

テマヒマでお出しする予定のスイーツ

味噌シフォンケーキや、味噌プリンと

合わせながら試飲していきます。

珈琲豆専門店でありながら

珈琲が主役ではなく、あくまでスイーツを

引き立てるという島さんのスタンスは本当に

有難いです。既に島珈琲さんとしてベストな

ブレンドを出されていますので、結果我が家

も愛飲しているものを少しアレンジすること

で落ち着きました。美味しいブレンドが出来

たと思いますがお客様の反応が楽しみです。


珈琲は、煎りたて、挽きたて、淹れたてが

美味しいなどと言いますから、珈琲を挽く、

淹れる、ということについてはOPENまで

勉強していきたいと思います。

珈琲は入れるではなく、淹れるという字面が

いいですね。

あと全く関係ないですけど、出汁を取る、で

はなく、出汁をひくという言い方が好きで

す。と書いて、調べてみたら、両者は微妙に

ニュアンスが違いました!

出汁をひくの方は全てを抽出するのではなく

雑味が出る前に引き上げる、ところが違うよ

うです。


ちなみにテマヒマ店主(うちの奥さん)は

珈琲が飲めません。


おはようございます。


暮らし、味わう。

食を通して豊かなライフスタイルを提案する

セレクトショップ&カフェ テマヒマ

大阪高槻で古民家再生中!

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


タイトル画像は昨年神戸岡本のまめ書房さん

で行われたお話会に行った際に、フクギドウ

さんで購入した上江洲茂生(うえずしげお)さん

の厨子甕です。本来の厨子甕よりも小さなサ

イズで自宅でインテリアとして使ってます。


で、厨子甕とは何か?ですが、沖縄で火葬が

一般的でなかった頃、ある期間経過した遺骨

を取り出し洗骨してそれを厨子甕に納める

風習がありました。つまり骨壺です。箱型や

甕型もありますが、家型は特に分かりやすい
ですが、死者の家と考えられていました。

それで立派なお城のような家のカタチをして

るのでしょうか?

まめ書房の店主によるお話会で知った、当時

の沖縄の(もしかしたら今も?)この世とあ

の世の境界の曖昧さというのがすごくいいな

ぁと思いました。


沖縄独特の亀甲墓は子宮のカタチに似てると

も言われますが、厨子甕が家であるのと同
様、お墓も家のようであり、お墓の前に親族
やゆかりある人々が集い宴会をしたりするそ
うです。厨子甕のフタもきっちりとしまって
なくて、また窓もあり、あの世とこの世とを
行き来が出来るようだと。


テマヒマ・ブログ死生の回でも書いたように

テマヒマ店主(うちの奥さん)と違って

僕自身は死に対する怖れがありますが、

沖縄の人のそのような死生観に至ったり、

菌や微生物からみれば人間はその入れ物にす

ぎない、あるいは福岡伸一さんの動的平衡的

な言い方で言えば、人生もその大きな流れの

一部である、などといった境地に至ることが

いつか出来るのでしょうか?


テマヒマ店主の父想に始まり、お盆に関連し

た?話が続きました。

今日は終戦記念日。

亡くなられた多くの方々を鎮魂するとともに

今のそしてこれからの平和を祈る日。

今年の地震の時にも改めて感じましたが、

テマヒマが豊かな暮らしを提案したい

などと言っても、それは世の中が、心が

平和であることが大前提ですから。


おはようございます。


暮らし、味わう。
食を通して豊かなライフスタイルを提案する
セレクトショップ&カフェ テマヒマ
大阪高槻で古民家再生中!
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。


インスタ映えを狙う若者達はフォトジェニッ
クな壁を探すと言います。モノの良さを伝え
るのにどんな背景の前に置くか、どんな素材
の上に置くかも大事だと思います。モノを馴
染ませつつ空気感を作るのか、反対の素材感
や色で際立たせるのか。民藝系作家さんの集
まるイベントで、あるガラス作家さんは鏡の
上にガラスの器を置いてらっしゃっていて、
ある陶器の窯元さんは布の上に陶器を置いて
らっしゃていて、どちらもいい感じでした。


盆休だからというわけでもないですが

昨日実家に行ってきました。高槻⇆吹田なの

で遠くはないのですが、訪れるのテマヒマの

物件の賃貸契約で連帯保証人の印鑑を貰って

以来。亡き母の着物をテマヒマのディスプレ

イ等に使えないかと。母を癌で亡くしたのは

僕が前職で東京で働いていた2008年。ちょう

ど10年前になります。

(実家の隣には麒麟の田村さんのホームレス中

学生でも有名なまきふん公園があります)


母は晩年、着物に凝っていて、着物を着て歌
舞伎を見に行ったりするのを楽しみにしてい
ました。腸に癌が見つかって切除しました
が、人工肛門を選ばなかったのは着物を再び
着たいという思いから。結果それが再発だっ
たり亡くなった原因にも繋がり、再び着物を
着ることは出来なかったのですが、それぐらい凝ってたというか。


凝ってたと言えば、子供が大きくなってから
器にも凝ってました。僕自身の趣味性と全く
違いますが、器好き、器楽しむという意味で
影響を受けてるのかもしれませんね。


着られなくなった着物をテマヒマで継承
再利用出来ないか?着物の価値は正直分から
ず、また母が凝ってた時期と年齢が違ったり
趣味が違ったりするので遺されたものに対し
選べたのは僅かですが、良品というよりは
好品をいただいてきました。どのように活用
するかはこれから考えたいと思います。


着物というタイトルですが、結果、

テマヒマ店主(うちの奥さん)が書いた

母想の回と対みたいになってしまいました。




おはようございます。


暮らし、味わう。

食を通して豊かなライフスタイルを提案する

セレクトショップ&カフェ テマヒマ

大阪高槻で古民家再生中!

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


浪人生活始まって以降、平日・休日の別、

曜日感覚がなくなってしまっています。

一昨日も山の日という祝日をすっかり忘れ

新聞の夕刊が届いてなく初めて気づくとか。

だいたい山の日自体、他の祝日に比べて

新しいだけでなくあやふやなところもあり。

逆ギレ(笑)。

8月にお休みを、ということであれば、

8月6日の広島、8月9日の長崎の原爆記念日、

8月15日の終戦記念日を休日にすれば。

ついでに言えば、天皇陛下が仰った日本人が

忘れてはいけない4日ではないですけど、

6月23日の沖縄慰霊の日も。

”祝”日という言葉には確かに違和感があり

呼称は考える必要がありますけど。


お盆休み、皆様いかがお過ごしでしょうか?

お盆休みという感覚もあまりなかったのです

が、昨日施主手配のエアコンやガスコンロ

などをネットで発注してて納期などサイトの

但し書きを読むと否応なくお盆休みというこ

とに気づかされてしまいます。

来年テマヒマはお盆時期どういう営業日程

になってるでしょうか?


テマヒマ古民家再生工事もお盆休み。

テマヒマ公式インスタをご覧の方はだいたい

ご存知かと思いますが、お盆休み前の進行

状況を脳内BGMを大改造!ビフォーアフター

のテーマ曲にしてお楽しみ下さい。


玄関の庇は京都にある某李朝カフェからのオマージュ(敬意)。地震の影響で瓦の工事は

未着手です。左官仕事も途中。入口ドア付け替えもこれからです。


ブロック塀を壊し焼杉の大和塀に。

灯篭らしきものと庭。耕人の回で書いたよう

にカフェで使うハーブは植えるとして

どんなシンボルツリーを植えましょうか?

朝鮮張りの床板は既に張り終わっています。

(はず)床塗り一緒にやってみたい!という

方の募集もしております。

トイレ(側屋)が離れっぽく吹きさらしだったのは縁側と一体っぽい廊下に。

元押入れは古書のスペースに。

余白のある空間、床の間や違い棚は元のまま

ですが、それ以外も含め漆喰を塗ったことで

かなりいい感じに!



キッチン(厨房)のカウンターテーブルもつきました。


今回の古民家再生工事の見所はやはり、
タイトル画像の梁の見える吹抜でしょうか?

さて今回のブログ、タイトルを休日として
書き始めましたが実は既出!で慌てて変更。
今までそんなことなかったのですが
173日目にして漢字二文字縛り危うし!?笑


おはようございます。


暮らし、味わう。

食を通して豊かなライフスタイルを提案する

セレクトショップ&カフェ テマヒマ

大阪高槻で古民家再生中!

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


今日のテマヒマ•ブログはテマヒマ店主

(うちの奥さん)に担当してもらいました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は私の父の1周忌、母の17回忌の法事

がありました。


昨日の朝、1年前の出来事を思い出していま

した。父が亡くなる1ヶ月ほど前、病室で父

と二人でいた時、父の言動で私は一言声をあ

らげたことがありました。父はすぐに「すま

ん。」と言い時間が経って「さっきは不愉快

な思いをさせて悪かった。」とも言いまし

た。私もすぐに「こちらこそごめんなさ

い。」と言いましたが、自分の身体を保つの

に精一杯の父になんという思いをさせてしま

ったのだろうと涙が溢れてきました。

 今、これを書いている時にも込み上げてく

るものがあります。
父が亡くなって1年。

父への想いはまだ発酵、熟成が進んでいない

ようです。


父とは闘病中、いろんな話をしました。 

お店を始めたいと言った時は「それはいいな

ぁ。」と言ってくれたり、折に触れてどんな

お店にしたいのか?とか女性にやさしいお店

づくりが大事やで。などアドバイスもくれま

した。


 テマヒマのお店が完成し、お客さまに来ても

らえるようになったところを見てもらいたか
ったなぁと思いますが、きっと見守っていて
くれているとも思います。 


自分も限られた人生、「今」を大切に精一杯

生きていきたいと思います。なんだか重たい

内容になりましたが、読んでいただいてあり

がとうございます。 


 今日も素晴らしい一日を過ごしましょう!



おはようございます。


暮らし、味わう。

食を通して豊かなライフスタイルを提案する

セレクトショップ&カフェ テマヒマ

大阪高槻で古民家再生中!

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


柳宗悦の唱えた、民衆的工藝、民藝。

その趣旨・特性について日本民藝協会のHP

から以下抜粋します。

1実用性。

鑑賞するためにつくられたものではなく、な

んらかの実用性を供えたものである。 

2無銘性。

特別な作家ではなく、無名の職人によってつ

くられたものである。 

3複数性。

民衆の要求に応えるために、数多くつくられたものである。 

4廉価性。

誰もが買い求められる程に値段が安いものである。 

5労働性。

くり返しの激しい労働によって得られる熟練した技術をともなうものである。 

6地方性。

それぞれの地域の暮らしに根ざした独自の色や形など、地方色が豊かである。 

7分業性。

数を多くつくるため、複数の人間による共同作業が必要である。 

8伝統性。

伝統という先人たちの技や知識の積み重ねによって守られている。 

9他力性。

個人の力というより、風土や自然の恵み、そして伝統の力など、目に見えない大きな力によって支えられているものである。

今日はその中の9他力ということについて。

テマヒマ・ブログ濱庄の回で書いた流掛などもそうですが特にその時々の窯の状態・調子

によって釉薬の溶け方など焼け具合・出来具

合が違ってくるのはまさに他力の最たるものだと思います。


テマヒマのテーマである民藝と発酵との共通

点についてテマヒマ・ブログ 共通の回で考え

てみました。反効率とともに2無名性や 6地方

性 については触れてましたがそう言えば9他力性 もそうだなぁと。

テマヒマ・ブログ 菌力の回でも書いたように

発酵料理は菌の力(他力)に頼っていますから。


はい、テマヒマは、こんな感じで

進めながら考える

考えながら進める

状態なのでこれからもこれまで書いてきたこ

とに追加や訂正もしていくと思います。


さて床塗李朝の回でご案内させて頂いた

(仮)第一回テマヒマ床塗り大会

参加頂ける方は是非ご連絡の程宜しくお願

いします。テマヒマは他力、皆様からの支援

で成り立っております。

おはようございます。


暮らし、味わう。

食を通して豊かなライフスタイルを提案する

セレクトショップ&カフェ テマヒマ

大阪高槻で古民家再生中!

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


窯元さんから仕入れた器が届きます。

思ったより小さな段ボールで。

段ボールを開梱します。

器が新聞紙で綺麗に包まれてます。
新聞を取り外します。

検品します。

問題無し。

再び新聞紙で包みます。

段ボールに戻します。

あれ?

段ボールに入りきらない。。。

さっきまで入ってたはずなのに。。。


民藝の創始者・柳宗悦は「工藝的なるもの」

で、生活の中に見られる工藝性、工藝的な技

を比喩的に挙げています。

車掌の独特の抑揚、理髪店のハサミの音、

銀行員の札の数え方、石焼き芋の調子、

料理人の手さばき、手品師の口上、看板の書

体、僧侶の読経・・・・

(※原典確認の上での抜粋ではありません)

 

窯元さんによっては器の包装の仕方さえも

工藝的な域に達してる気がします。

包装と言えば、個人的には、御座候を作る

工程だけでなく、包装してる手際良さも

工藝的だなぁと見ていて惚れ惚れします。

御座候、回転焼き、今川焼き、大判焼きの

呼び方論争は割愛しますが 笑


テマヒマ・ブログ 名刺の回でも書きましたが

本当に出来ないこと、不得意なことが多くて

皆さんの支援で生きてます。

そして手順の回でも書いたように

本当”ちゃんと”するのが苦手です。

包装もどちらかと言えば苦手・・・

とも言ってられませんね。

きっと場数!だと思いますが

だんだんうまくなっていくでしょうか?


こんばんは。


暮らし、味わう。

食を通して豊かなライフスタイルを提案する

セレクトショップ&カフェ テマヒマ

大阪高槻で古民家再生中!

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


FLOSSという言葉を知ったのは吹田良平さん

の著書「GREEN Neighborhood」。

副題・米国ポートランドにみる環境先進都市

のつくりかたとつかいかた,とあるように

ポートランドについて紹介したもので

テマヒマ・ブログ、支援の回でも少し紹介し

たテマヒマの企画書の中のテマヒマが目指す

社会という項を書く際にも参考にさせて頂き

ました。

ポートランドの人たちが

・反・過度なマーケティング/市場原理主義

・消費よりも創造

・モノの消費よりも生活を楽しむというコト

・自分の等身大(身の丈)に意識的

・その先の自然環境に対しても意識的

・イニシャル(開発)よりもランニング(運営)

・自由な気風、寛容性、自立の意識の尊重

といった生活感、ライフスタイルを特長としていると。

経済が縮小する中、質の充実が求められる中

都市生活者の参考になるのではと思います。


話を戻します。FLOSSは、フレッシュ

(Fresh)・ローカル(Local)・オーガニック

(Organic)・シーズナル(Seasonal)

・サステイナブル(Sustainable)の略です。

前述のテマヒマの企画書ではFを

ファーマンテーションFermantation(発酵)

に変え、味噌を中心とした発酵食品、出来る
だけ地産地消の食材、出来るだけ有機・無農薬(安心安全)な食材、旬をいただく定食、ご家庭に取り入れて頂ける提案、継続的に来店頂ける価格ということを書いていました。

決してFresh(新鮮さ)を棄てたわけではないですが(笑)

そういえば、ヒトの味覚って、より鮮度を求

める方向と発酵も含めて熟成の方向と逆方向

があって面白いですよね。

テマヒマ・ブログ食喰の回でもご紹介した

哲学者の鷲田清一さんも確か仰ってたような

(うろ覚えですが)。


昨日今日と慰安旅行と称して(?)発酵の聖地とも言える徳山鮓さんに行ってきました。まさ

にFLOSSという潮流にも符合しますが、自然の恵みの豊かさ、発酵の奥深さを感じまし

た。本当に美味しくて美味しくて。感動の

鮮度のあるうちに書くべきかもしれませんが、今日はこのへんにして熟成させてから笑書きたいと思います。


徳山鮓のお食事の様子はテマヒマ公式インスタでご覧頂けます。

おはようございます。


暮らし、味わう。

食を通して豊かなライフスタイルを提案する

セレクトショップ&カフェ テマヒマ

大阪高槻で古民家再生中!

プロデューサー、バイヤーの太田 準です。


「いつもブログ読んでます」

久しぶりに会った前職の同僚などから言われ

ることが多く本当に有り難いなぁと思いつつ

「いつもブログ読んでて久しぶり感がない」

と言われると折角久しぶりなのに甲斐ないなぁと思ったり 笑。

それぐらいテマヒマが出来るまでの情報

テマヒマ・ブログは赤裸々に書き続けてきました。


「いつも飛び回ってますね」

と言われることも多いです。テマヒマ•ブログ

以外に太田個人のフェイスブックやテマヒマ

公式インスタを見て頂いてる感じでしょう

か。今日は特に何もしなかったわーという

投稿はしないので 笑  そのように見えてるだけ

のようにも思いますが、実際、お店がOPENす

るまでに出来るだけ多くの所に行きたい、

多くの人と会いたい、話したい、と思って

活動してきたのもありますし、

止まったら死ぬ(笑)は大げさにしろ

ひたすら走り続けてきました。


「いつも楽しそうですね」

という反応も頂きます。はい、色々大変なこ

ともありつつも楽しんでやっています。例え

ばテマヒマ旅も、どこまでが仕事でどこまで

が遊びか線引きが難しい、オンとオフに境目

がない感じ。家にいてもずっとテマヒマに何

らか関係することをやってる気もします。


さて今日・明日はオフにしようと思います。

(ずっとオフやろ!?ツッコミはありつつ)

宿泊付きで滋賀県は余呉にある徳山鮓さんに

行ってきます。


浪人生活が始まった4月1日に

うちの奥さん(テマヒマ店主)が予約してく

れました。

22年間のサラリーマン生活からの

おつかれさま慰安旅行?卒業旅行?

なかなか予約がとれないお店なので時間差で

変なタイミングになってしまいましたが

テマヒマのこれまでの準備への慰安も兼ねて

OPENまで気合を入れなおす旅も兼ねて

早めのお盆休みということで。


徳山鮓と言えば発酵の聖地!

テマヒマの柱の一つは発酵!

本当にこの旅はオフなのでしょうか・・?笑


タイトル画像はサラリーマン時代の僕
(の3Dプリンターによるフィギュア)です。