入口

おはようございます。


暮らし、味わう。
食を通して豊かなライフスタイルを提案する
セレクトショップ&カフェ テマヒマ
ただいま大阪高槻で準備中!
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。


入口からお店の中へ。

店の中をぐるっと見て回る。

商品のセレクトや編集、それだけでなく

お店に流れる音楽やインテリア、香りなど

五感全体でお店のセンスやテースト、

世界観を感じる。

思いもよらぬ商品に出会う。

実際に商品を手に取る。

思わず買ってしまう。

買ったモノだけでなく、その

買い物体験自体に満足する。


オンライン(ネット)とオフライン(リアル)との

衝動買い、目的買いの違いは

テマヒマ・ブログ編集の回でも書きました。

ネットの場合、そもそもその第一歩、

お店への入口が一つではありませんし、

パーツパーツに分断されてしまうので

お店の中の導線や文脈みたいなものも崩れ

世界観を感じるというのは困難です。


雑誌などの紙メディアは

オフラインでアンリアルですが

頁数という制限、巻頭~巻末という流れ、

写真の大小・レイアウトにより

世界観を感じることが出来ます。

ネットでは難しい。スマホになれば尚更。

前職で痛いほど違い・変化を感じてました。

でもスマホでもお店の世界観を感じられる

そんな日もいずれは来る気もします。


前職でECのお仕事をしていたので

ネット販売はやらないんですか?

と聞かれることもありますが

リアルの補助・拡張としてのECはいずれ

検討することはあるかもしれないですが

今は考えてないです。まず入口としては

テマヒマの世界観みたいなものを

店舗でちゃんと構築したいなと。

最近発表されたインスタのECへの直リンク

機能はちょっと興味ありますけど 笑。


古民家を店舗に改装するテマヒマの入口。

(タイトル画像は中から入口を撮ったもの)

古い住宅ですので、玄関の三和土(たたき)

と上がり框(あがりがまち)の間の段差が

大きいのはどうするのか?店舗にする時に

そこで靴を脱いで頂くのか?脱がないのか?

などの課題があります。その前に!

お客様がお店の入口と気づいて頂けるのか?
お客様がお店に入ってきて頂けるのか?

という問題が大きいですね。

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 食を通して豊かなライフスタイルを提案する 古民家カフェ&セレクトショップです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する古書を販売します。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物、おしゃべりを お楽しみ下さい 2018.10.01 GRAND OPEN!