出直

おはようございます。


暮らし、味わう。

食を通して豊かなライフスタイルを提案する

セレクトショップ&カフェ テマヒマ

大阪高槻で古民家再生中!

プロデューサー、バイヤーの太田 準です。


テマヒマでは食に関する古書を販売する計画

があって、古物を売買するには、古物営業の

許可が必要です。というわけで古物商許可申

請書なるものを書きます。

(って誰向けのブログ!?)


書式の3枚目になって

”電気通信回線に接続して行う

自動公衆送信により公衆の閲覧に

供する方法を用いるかどうかの別”という欄。

えっと・・・。インターネットのことね 笑

記入例に従って書くとこんな感じ(写真)



字が汚いのはさておきhttp://www.temahimaselect.jp 

に見えない件。


そして書類を持って高槻警察署に行きます。

そうなんです。古物商の管轄は警察。

(って誰向けのブログ!?)

普段からあまりお世話になることが

無いせいかなんかちょっと緊張。いくら入口

で優しく「たかつきけいさつ」って平仮名にしたところで。


まずは収入印紙19000円買って。

(まあまあ費用掛かります。。。)


で窓口行ったら他に書類が要ります!って。


①略歴書(過去5年の略歴)

②住民証の写し(本籍入り)

③身分証明書(本籍地が発行。成年被後見

   人、被保佐人とみなされる者、準禁治産者又
   は破産者で復権を得ないものに該当しない旨
    の証明)

④登記されていないことの証明書(成年被後

   見人、被補佐人に該当しない旨の証明)

⑤誓約書(古物営業法第四条第1号~5号に該

   当しない旨の誓約書)

⑥営業所付近の見取り図及び営業所内の見取

   り図

⑦営業所の賃貸契約書の写し若しくは所有権

   を証明する書類

⑧同意書(使用承諾書)営業所の所有者から

   申請者が古物営業してもよいと同意した書

   面。


ていうかめっちゃ書類要りますやん!!

法学部出身ながら③④あたりは????


というわけで出直しです・・・・


書類揃って提出して取得出来るまで大体40日
ほど掛かるそうです。


家に帰って大阪府警のHP確認したら

確かに載ってました・・・

ホンマちゃんと手順通りに出来ない自分が

嫌になります。

敢えて自分の恥を書く必要もありませんが

それが全面情報公開のテマヒマ・ブログ。


久しぶりに、

「って誰向けのブログ!?」シリーズでした。


0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 食を通して豊かなライフスタイルを提案する 古民家カフェ&セレクトショップです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて提供する 発酵食品を中心としたカフェ、テマヒマかけて 作られた暮らしの器・道具、古書などを販売します。 10月1日 大阪・高槻でオープン予定!