否応

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

うちの奥さん(テマヒマ店主)に言われるまで、
僕は全く覚えてなかったのですが昨日は記念
日でした。高槻に引っ越してきた日。おそら
く9年となります。昨日夫婦で今年で10年か
ぁって言ってましたが、9年のような気がして
きました。
テマヒマブログの最初期に自宅について書い
たこともありました。思い入れを持って、大
きな借金を背負って(笑)建てた家ですから、終
の住処のつもりでしたが、ここまで高槻とい
う街に愛着だったり、地元意識を持つように
なるとは思いもしませんでした。

それは高槻に住んでからの年数が10年になろ
うとしてるからというよりも、やはり10月1日
に2周年となりますが、テマヒマを開店したこ
とが大きいです。サラリーマンとして高槻と
大阪市を往復している生活と、自営業で殆ど
の時間を高槻で過ごしている生活では全く違
いますし、お店をやっていると、否応なく高
槻のことを考える、意識せざるを得ません。
そしてコロナ禍で人の往来が減り行動範囲が
狭まったことで尚更そうなったように思いま
す。
高槻に引っ越してきた9年前に地元意識や愛着
をここまで持つようになるとは思わなかった
と書きましたが、サラリーマンを辞めること
お店を始めることなど想像だにしていません
でした。

自宅を建てた時のことを書いたそのブログ、
経年の回で、モノとしての民藝との出会いが
高島屋の民藝展で買った小鹿田焼の器であっ
たこと、器に興味を持つようになったのは家
を建てたことがきっかけだったことを書いて
います。お店を始めるなどとは思ってません
でしたが、振り返ってみると、何か繋がって
いるというか、導かれているというか、とい
う気がします。人生って不思議。

高槻に住み始めた記念日ということで(僕は全
く覚えてませんでしたが)仕事終わりで、開店
時期も比較的近い、ナポリタンが絶品のゴン
パチさんへ行ってきました。地元で外食をす
るようになったのも、地元の仲間や知り合い
が増えたのもやはりテマヒマ後ですね。タイトル画像はそのナポリタン。例の見過ぎやで
!?シリーズです笑。
地元ってタイトルとしたいところですが、既
出でしたので、どうしようかなぁ?しっくり
きてないけど、否応なく地元意識、地元愛と
いうことで否応?

昨日はランチやカフェのお客様はそれほど多
くなかったですが、お買い物をされる方の多
い日でした。お越し頂きました皆様ありがと
うございました!
今日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち
しております。ランチのご予約状況ですが、
11時半、12時ともお1組で残り6席となって
います。今日は通常営業ですが、僕は少し早
くお店を上がらせて頂いて難波高島屋で開催
されてる民藝展をのぞきにいこうかと思って
います。話が繋がった^_^
それでは、好いモノ、好いコト、好いトキを
テマヒマで。今日も好い一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01