Articles

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
本日は水曜日で定休日!
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

昨日安倍元総理の国葬儀が行われました。国
葬と国葬儀の違いはイマイチ分かりませんが
。国葬についての僕の立場はこれまでも書い
ているので繰り返しませんが。
お店に篭って、4周年直前!蔵出し&新着市の
撤収、次の展示・陳列をしていたので、国葬
を生中継とかで見たわけではなく、あくまで
ニュースの(切り取られた)映像で見ただけで
すが、葬儀委員長の岸田総理と、友人代表の
菅前総理の弔辞があまりに違っていました。
今朝新聞で全文を読みました。おそらくとも
にスピーチライターみたいな人、ブレーンが
入ってるとは思いますが、菅さんのは、自分
の言葉で語ってる(ように感じる)、岸田さんの
ようにこのイベントを弔問外交や政権浮揚に
使おうというような「私心」が無い(ように感
じる)のが大きな違いだと思います。胸を詰ま
らせて読む姿は少しうるっときました。この
人はどこまでも安倍内閣の官房長官なんだろ
うなぁとも。
昨日の国葬儀は無宗教で執り行われました。
宗教についての僕自身の考えは以前僕滅とい
う回でも書きましたが、宗教というとどこか
少し身構えてしまう感覚があります。戦前の
宗教と国家、政治の関係もあって、戦後、宗
教が切り離された、そんな中で暮らし、生き
てきたことも影響しているのでは?と思いま
す。特に人の死と宗教とは大いに関係があり
ます。先日のエリザベス女王の国葬はもろに
イギリス国教会、キリスト教に則ってるから
こそのあの厳粛さだったと思います。僕滅の
回でご紹介したように、宗教「性」は取り戻
す必要があるのかもしれませんね。安倍さん
が暗殺され、カルト的な統一教会の問題がク
ローズアップされていますが、(他の多くの)宗
教そのものに問題がある訳では無いことは言うまでもありません。

テマヒマは今日は水曜日で定休日です。明日
11時オープンで皆様のお越しをお待ちしてお
ります!明日はご予約もまだお2組のみでお席
にかなり余裕がございます。
それでは今日も好い1日を!
こんばんは。


暮らし、味わう。


民藝と発酵をモノサシに

食を通して暮らしの豊かさを提案する

古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ

今日明日は火曜日水曜日で定休日!

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


先日録画してました、NHK•Eテレ「こころの

時代〜宗教・人生〜かわいい民藝救いの美」

を観ました。富山県南砺市の大福寺の住職で

となみ民藝協会会長の太田浩史さんによるお

話。その中の、上手くそ、下手くそという話

については先行して表裏の回で書かせて頂き

ました。

ありがたい言葉がいっぱいあって書ききれな

いのですが備忘録的に残しておきたいと思います。

「かわいい民藝」
日本民藝館館長でプロダクトデザイナーの深
澤直人さんも柳宗悦が蒐集した民藝品をみて
「かわいい」と評していたかと思いますが、
富山弁では、かわいいは慈しみの心、無慈悲
の心が含まれると太田さんは仰ってました。

「土徳」
住んでいる人の繋がり、その土地の気候•風土
・自然環境、歴史、方言、料理、先祖からの
営み、精神文化などの共通項から生まれる見
えない力。
それは閉じられたその土地の人達のものだけ
でなく、外から来る人によってもさらに育ま
れ開かれていく。例えば、沖縄には陶器作り
の修行に外から人がやってくるが、沖縄の特
色が無くなるかと言えば寧ろ深まる、その人
達が自分らしいモノを作ろうとすると土徳が
働き、その土地らしいモノになる。土地への
敬意、敬意の中で土地に貢献、敬意で支え合
うことで土徳はさらに強くなる。

自分が(我執)では無く、おかげさま(他力)から
生まれるということも仰っていて、このブロ
グでも何度か登場している中動態的、〜する
ではなく〜なるという感覚にも共通する気が
します。
僕自身、土徳という言葉を知って気になって
いるのもここ最近のことですが、都会にいて
なかなか実感出来てはないので、言葉として
だけで無くいつか腑に落ちるでしょうか?
ローカルが注目されて久しいですが、どこか
都会のマーケティング会社、デザイン会社が
入ってそれを言語化したり、洗練させている
に過ぎないような気もしていて、土徳のよう
な深いこと、実は言い表されないような、感覚的な、空気のようなことこそが大事なので
は?と思ったりもします。

「静物」
静物と動物。静物はモノが動かない分、自然
の中にモノを置くとイキイキとする(動物)、
モノも生きてる。生きてる人が亡くなって、
お骨(モノ)になってもやはり生きている。命は
連続していく。

「宿業」
宿業者 
是本能
即感應 
道交

宿業:自分ではどうすることもできないこと
本能:本当の自分ということ
感応道交:仏との出会う場所、仏との出会い
棟方志功が感動、開眼して、思わず襖に大書
したというこの言葉は、自分をあるがままに
受け入れることで真実に出会えるといった意味でしょうか?

民藝とは人との出会い、民藝は救いの象徴と
いったことも太田さんは仰っていたかと思い
ます。サラリーマン時代終盤どこか行き詰ま
りを感じていた時にモノとしての民藝に救わ
れた思いがあり今に至っていましたが、そのモノの奥にある、思想としての民藝、それは
仏教と深く関わっていますが、についてもよ
り興味深々な今日この頃です。

こころの時代〜宗教・人生〜という番組を観たのは今回が2回目。2008年の再放送、出西
窯の故多々納弘光さんの回「衆縁に生かされて」もとても良かったので、その時のブログ
のリンクも貼っておきます。
気がついたらこんな時間。。。
おやすみなさい。

テマヒマは臨時休業、定休日で三連休を頂いていますが、9/29(木)11時オープンで皆様の
お越しをお待ちしております!
こんばんは。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
今日明日明後日は三連休!
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

今日は、阪急百貨店梅田本店7階美術画廊で開
かれています柴田雅章作陶展、阪神百貨店7階
に出展されてる大橋力さんの作品を見に久し
ぶりに梅田に出ましたが、その前に中津商店
街をぶらぶらと。

薬膳ワークショップの講師をお願いした、こ
とことの庭・田村さんに教えて頂いた、ライ
ミールズフォータンさんでランチを。香港
焼きそばを中華粥につけて食べる新感覚!
お粥も焼きそばもそれぞれ美味しいのですが
、粥つけ麺という新しい食べ方で新しい味わいに。
その後は、Googleで検索していてたまたま
見つけた、喫茶あんこの日。あんこ好きの
うちの奥さん(テマヒマ店主)がそのネーミング
だけで行ってみたくなったお店。どら焼きと
最中を頂いたのですが、上品なあんこで美味
しかったです。まだオープンして3ヶ月ぐらい
のようですが、今日もちょうど何か取材が入
ってましたしこれからどんどん人気になるか
もしれませんね。
中津商店街、僕は初めて行ったのですが、個性的なお店もちらほらとあって、歩いていて
面白かったです。テマヒマによくお越し頂く
方が最近商店街巡りにはまってると仰ってま
したが、おススメです。

今日行った中津商店街や、お隣の茨木市にある商店街は、とても狭くて風情があるという
か味わい深いのですが、おそらく今の建築基
準法とか消防法的にはNGなんだろうなという
感じですが、ちょうど現在屋根の部分が外さ
れていました。

2008年から約4年、前の会社で転勤で東京に
住んでいましたが、近くにあった中延商店街
や戸越商店街など多くの商店街には屋根が無くて、商店街=屋根がある関西人の感覚から
すると不思議に感じたのを思い出しました。

ちょうど今日の日経新聞夕刊で商店街のアー
ケードの由来について書かれていました。
全蓋式のアーケードが西日本に多いのは、東
日本に比べて道幅が狭かったこと、日差しが
強かったこと、商業集積度が高かったことが
理由のようです。パリのガラス屋根が掛かっ
たパサージュが世界的に流行した影響?そん
なオシャレなもんかいな?笑。一つ屋根の下
で商店街に連帯感と活気が生まれた、という
のはなんとなく分かる気がします。

テマヒマのごく近くにも芥川商店街があり、
全蓋式のアーケードがあります。テマヒマが
オープンしてからの4年間でも何軒か閉店し、
何軒か開店しました。最近また何軒か改築中
です。芥川界隈が熱い!予感ということを書いたこともありますし、芥川マップを作って
地域の回遊を意図したこともありました。将棋会館がご近所に移転してくる予定でこれか
ら盛り上がるかもしれません。やっぱり芥川
商店街は芥川町の中心でもあり、商店街が元
気でないと、町も活気づかない気がします。
商店街のはずれの住宅街にあるテマヒマです
が、町の賑わいの一助になれればなと思います。
テマヒマは明日明後日は火曜日水曜日で定休
日です。9/29(木)11時オープンで皆様のお越
しをお待ちしております。

好い夜をお過ごし下さい。
おやすみなさい。
おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

4周年直前!蔵出し&新着市4DAYS、3日目。
初日、2日目に比べて沢山の皆様にお越し頂き、しかも後半にかけてどんどん賑やかにな
っていく感じ。前職の先輩ご夫妻、いつもお
越し頂く方、お久しぶりの方、初めての方、
遠くの方、お近くの方、様々。この3日間、
ご旅行中にテマヒマにお立ち寄り頂いた方も
結構いらっしゃって、限られたお時間、色々
お出かけであろう中、テマヒマをお選び頂き
有り難い限りです。お越し頂きました皆様、
ありがとうございました!

営業終了後のことですが(営業中の話じゃない
んかい!?)の出来事を2つ。

暖簾をしまおうと外に出たら、お店の前を歩
く歯医者さんにバッタリ。テマヒマから徒歩
1分ぐらいのすぐ近くに歯医者さんはあって
今もちょうど通っているのですが、病院以外
で先生に会うとなんだか気恥ずかしい。挨拶
しつつ実はここでお店やってましてって言っ
たら実はご存知だったそうで、なんだか更に
気恥ずかしい。。。

そんなやりとりの後、お店に入った直後ぐら
いにメールが一通届きました。SNSでスタッフ
募集を見て、テマヒマのお店の想いにも共感
し、応募したいがまだ間に合いますか?との
お問合せ。感謝の言葉を申し上げつつ、前日
にちょうど面接をして決まった旨お詫びかた
かだ返信させて頂きました。先着順という訳
でも勿論無いのですが、タイミングというの
はあるなぁと。

9/2のブログを皮切りに、Facebook、Google
マイビジネスと徐々に増やして最後Instagram
は9/11。常時みんながみんなSNS、ネットを
見てるとは限りませんが、どれぐらいの期間
で募集情報にアクセス出来るかっていうのは
、ご本人に拠るところだけでなく、プラット
フォーマーのアルゴリズムにも拠るなぁとふと思いました。テマヒマで働くか働かないか
で人生が変わるかどうかまでは分かりません
が、どのような人と出会いメンバーに加わっ
てもらえるかどうかでテマヒマの今後が変わ
るということはあるかもしれません。そう考えると、「運」だと思ってるものの一部もプ
ラットフォーマーに握られてる気がしてきて
影響力というか怖さを感じてしまったりもし
ました。

4周年直前!蔵出し&新着市4DAYSも、いよい
よ本日最終日!
残り物には福がある!
残り物とは言えないほどまだまだまだまだ好
いモノがございます。あと、リアルに福袋が
残っています。
今日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち
しております。
それでは、好いモノ、好いコト、好いトキを
テマヒマで。今日も好い1日を!
おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

4周年直前!蔵出し&新着市4DAYS2日目の昨
日、祝日ではありましたがお天気がすぐれず
それほどお客様も多くは無く、無人の時間も
結構長くて、終盤に伸びた感じ。初めての方
、よくお越しの方、お久しぶりの方、遠方の
方、お近くの方様々でした。お越し頂きまし
た皆様ありがとうございました!

営業終了後、カフェスタッフの求人に応募頂
いた方の面接をしました。テマヒマを知った
のはごく最近で、知ってすぐ、この1ヶ月以内
にお一人でテマヒマにランチをしにお越しで
、その時大久保ハウス木工舎さんの木ベラや
小島鉄平さんの器もご購入されました。お店を出る時になんだか豊かな気持ちになったそ
うです。お話を聞いてるとテマヒマへの共感
があり、ご自身の目指してらっしゃることととテマヒマの共通項も多く、新メンバー加入
決定致しました。近隣では無く、通勤に時間
が掛かるのは心配しましたが、それを超える
フットワークの軽さ、思いの強さがありました。
テマヒマブログ面接の回でも書きましたが、
サラリーマン時代から面接運があると思って
います。面接で採用になる運ではなく、採用
面接でいい人に出会える運。テマヒマで求人
をしたのは今回で2度目ですが、今回も沢山の
募があってその中から選考するいう訳では
く、前回に続きいい人との出会いがありました。本当に有り難いことです。
求人の際にもブログにも書きましたが、メンバーの変化とともに、テマヒマは変化してき
ました。今回の新メンバー加入によって、テ
マヒマがどう変化していくのか楽しみです。
ちなみに平均年齢は4歳若返り、平均身長は
3㌢伸びます。10月後半になったらまたご本人
に自己紹介してもらおうと思います。

4周年直前!蔵出し&新着市4DAY3日目。後半
戦、お天気も良さそうですね。まだまだ好い
モノあります。11時オープンで皆様のお越し
をお待ちしております。
それでは、好いモノ、好いコト、好いトキを
テマヒマで。今日も好い一日を!

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

4周年直前!蔵出し&新着市4DAYS初日の昨日
。開店と同時にお越し下さったお客様に始まり、閉店までいらっしゃった方で終わり、で
もお客様は少なくて、無人の時間もあって、
でもその分お1人お1人とゆっくりお話出来て
よかったです。

最後のお客様は、昨日たまたまテマヒマブロ
グをご覧になったようで2018年2月のスタートから読み進めてらっしゃったとのこと。ま
だ開店前のテマヒマブログはどちらかと言え
ば理念的なことを書いていたかと思いますが
、ご自身と重なるところが多かったそうで、
衝動的に来てしまったと仰ってました。テマヒマへの想いというか熱量をとても感じまし
た。ありがとうございます!4年分読破すると
なるとどれぐらい時間が掛かるでしょうか?
あまり根を詰めずにぼちぼちお願いします。
中盤お越しになった方は先日の簡易金継ぎワ
ークショップ初日のご参加者の方でした。こ
の前はゆっくり器を見る時間が無くてと、昨
日はじっくりお選びになってました。

その簡易金継ぎ、2日目に話は戻りますが。。
ある参加者の方が、金継ぎを前からやってみ
たくて、でもなかなか器が欠けたり割れたり
しなくて、ご参加されるに当たってわざわざ
割って持ってきました、と仰っていました。
金継ぎへの熱意・熱量を感じるとともに、僕
自身は残念な気持ちを持っていました。もし
割れたり欠けたりしてるモノが無ければ、講
師の方がが準備してい下さってるものがあり
ます、ということをもっと書いておけばよか
ったのですが。。。
残念な気持ちになって改めて気がついたので
すが、簡易金継ぎのワークショップを通して
その技術を知ったり学んだりして頂くことも
ですが、それ以上にモノを大切にする気持ち
や大切なモノとの暮らしを伝えたいのだなぁ
ということを。そんな訳でこの簡易金継ぎワ
ークショップは、不定期ではありますが、継
続的に開催していきたいと考えています。

4周年直前!蔵出し&新着市4DAYS2日目。
今日はお客様との出会い、お客様と器との出
会いがあるでしょうか?
生憎の雨ですが、皆様のお越しをお待ちしております。
それでは、好いモノ、好いコト、好いトキを
テマヒマで。今日も好い一日を!
こんばんは。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ

昨日今日は火曜日水曜日で定休日!

プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

先週の日帰り東京出張では
①柳宗悦と朝鮮の工芸展@日本民藝館
②鈴木大拙展@ワタリウム美術館
③柳宗悦の心と眼展@韓国文化院ギャリーMI
④催事•銀座手仕事直売所@松屋銀座
という道程で回っていました。
日本民藝館の「柳宗悦と朝鮮の工芸」展は、
その副題に陶磁器の美に導かれてとあるのと
は裏腹に、陶磁器だけでなく絵画や木工品な
どとともに展示されていて、それが立体的に

魅せることになり、浮かび上がってくるようで、とても良かったです。柳が民藝(という

言葉はまだなかったですが)に目覚めるきっ

かけになった浅川伯教から贈られた白磁染付

面取壺もさり気なく置かれてて。

最近骨董市に行っては什器やインテリアを見

ていますが、より空間を心地よく素敵にとい

想いと同時に、販売している器も相乗効果

で浮き上がってくればいいなぁと思っています。

併設の漆絵・螺鈿・卵殻貼の仕事、芹澤銈介

の特集もとても惹かれました。西館(旧柳宗

悦邸)が公開日だったのもラッキーでした。


ランチを挟み、次の次に行ったのが四谷にあ

る韓国文化院ギャラリーMI。「朝鮮とその藝

術」刊行100周年ということで、日本民藝館所

蔵の柳宗悦の朝鮮関連資料、貴重な肉筆原稿

やスケッチなどが展示されていました。中で

も館内で流れているアーカイブ映像がよくて

、柳やバーナードリーチが、川を渡るのに籠

が椅子になったような乗り物(名前をメモり忘

れました)運ばれてる様子が映されていました

が、その前後で韓国の当時の風景や風俗が写

っていてそれがとても興味深かったです。


思えば、日本民藝館の前回の沖縄の展示でも

モノクロ写真で、当時の生活シーンが切り取

られていて、その写真と一緒に見ることで、

民藝館所蔵の沖縄のモノが、モノとしてだけ

でなく、生き生きと浮かび上がって見えてく

る気がしました。


例えば自在鉤が分かりやすいと思うのですが

用の美的に生まれたものが、用から離れ、モ

ノだけで、モノそのものの造形的な美しさが

あるということも、もちろんあるのですが、

それがどう使われていたか、使われていた当

時の様子が分かることで、さらによく見える

こともあると思います。


開店当時のテマヒマは、結構、テーブルコー

ディネイト的な陳列とかもやっていましたが

店頭に出す商品量が増えるに従って、スペー

ス的余裕がなくなり、今ではほぼ無くなって

しまい、インスタでたまにやる程度です。

モノ、モノ、モノだけでなく、コーディネー

トや「編集」を意識したものにも回帰したい

なと思ったりもしています。

と言いつつ、明日9/22(木)から、


4周年直前!蔵出し&新着市4DAYS


です。昨日今日で準備もほぼ完了しました!

モノ、モノ、モノのすごいボリュームで皆様

のお越しをお待ちしております!


それでは好い夜をお過ごし下さい。


浮かび上がってくるということからブログタ

イトルを「浮上」としましたが、明日からの

蔵出し市で浮上のきっかけになればいいなと

思います。

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
今日明日は火曜日水曜日で定休日!
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

小学校2年から6年の1学期まで父親の転勤で
福岡市に住んでいました。6年の2学期に大阪
に戻ってきて吹田市に住みました。当時福岡
って田舎だと言う(思ってる)周囲に抗うように
作文の中で吹田市と福岡市を比較するような
ことを書いた記憶がありますが、性格の違う
その2つを比べて云々すること自体あまり意
味が無く、論理的ではないなぁと今なら分か
ります。今から40年ほど前の昔話です。

昨日、エリザベス女王の国葬が行われました
。安倍元総理の国葬と比較する論もあります
が、エリザベス女王と比較するなら天皇、直
近で言うと昭和天皇の大喪の礼、安倍元総理
と比較するならチャーチルだろうと思います
。岸田総理がエリザベス女王の国葬に参加に
前向きだったがそもそも呼ばれてなかったっ
てオチのあるネットニュースを見ましたがお
そらくフェイクニュースでしょうね。フェイ
クであって欲しい。。。

ニュースの映像で見ただけではありますが、
教会での賛美歌や葬列も含め、とても荘厳な
ものでした。悲しみに包まれているとは勿論
思いますが、暗くなりすぎないのは、天に召
されるという言葉遣いに象徴されるように死
のあり方考え方の違いなのでしょうか?イギ
リス王室やイギリスの伝統•文化といったソフ
トパワーを見せつけるかのようだと解説をし
てる方もいらっしゃいましたが内容について
は何年にも渡って周到に準備計画されていた
ものだそう。96歳で亡くなられる迄70年余り
に渡って献身的に務め、国民から敬愛されて
いたことが伝わってきます。

それにしても、天皇皇后両陛下をはじめ各国
の元首がこれだけ一堂に会するというのは凄
いことですね。その警備警護はかなり気を遣
うことでしょうし、費用もかなりかかること
だろうと思います。その費用がかかり過ぎる
って批判や議論がイギリスであったりすると
はあまり思えません。安倍さんの国葬につい
て、当初発表した予算規模よりも警備警護の
費用を加えると何倍にもなる、それは血税からなのに、という非難がありますが、金額の
多寡の話だったら逆に安く済ませたらいいの
か?疑問符がいっぱい付きます。
国葬というタイトルのブログで国葬反対の立
場を明確にしていますが、僕自身一番問題視
しているのはやはり手続きです。その手続き
からくる納得感が必要だと思うのです。国葬
は吉田茂以来ですが、内閣葬では無く国葬な
のは何故か、その違いや基準は何かが明確で
はないと思います。佐藤栄作の時は、その時点では最長政権でしたし沖縄返還の功績でノ
ーベル平和賞も貰っていますが、内閣法制局
が三権の長の承認が必要として、当時の三木
内閣が見送った経緯があるようです(報道によ
る)。国会の議決から始まる、又は国会の議決
を経ていればと思うのですが、それを避ける
姑息さも気に入りません。

前置きは何やったん?ぐらいに安倍さんの国葬の話になってしまっていますが。。。
エリザベス女王の国葬で2分間の黙祷が捧げら
れたのを見て、色々な但し書きや言い訳つきで弔意を示すことになったこと、それを巡って対立が起こってることは本当に不幸に思い
ます。エリザベス女王のそれが国民を融合す
る方向に、安倍さんのそれが国民を分断する
方向に作用していのは皮肉で残念です。

そんな安倍さんの国葬は来週の今日です。

テマヒマは今日明日と火曜日水曜日で定休日
です。
明後日9/22より9/25まで、4周年直前!蔵出し市4DAYS開催です。11時オープンで皆様のお越しをお待ちしております。
今日明日頑張って準備しまーす。
それでは、今日も好い一日を!
おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

お客様のご来店の少ない日が続くという長い
トンネルに入っているテマヒマですが、先週
月曜日からもしかしたら少し光りが見えてき
たかも??という感じでした。が一昨日土曜
日は台風接近中ということがあったのか、ご
予約のお客様のみという、週末とは思えない
また静かな店内に逆戻り。かと思うと昨日は
一転、台風はさらに近づいてきてるのに、賑
やかな店内でした。まだ油断はならないとい
うか、ジェットコースターのような日々に一
喜一憂してはいけないのでしょうけど。。。

そんな昨日、店内の一角を使って簡易金継ぎ
のワークショップを開催しました。テマヒマ
としては初めての試みですが、募集定員にす
ぐ達して何名かキャンセル待ち頂いていた程
の人気。

おかげさまで忙しくさせて頂いていたので、ワークショップの方にあまりずっとは見てい
ることは出来ませんでしたが、和気藹々とし
た雰囲気で、皆さん熱心に取り組んでらっし
ゃいました。僕自身手先が不器用なもので、
参加者の皆さんのように上手く出来る気がし
ませんでしたが。。。

皆さんのお話を聞いていると、金継ぎをする
為にお持ち頂いた器は、陶芸教室に通われて
いてご自身の作られたもの、お子様の為に直してあげたいもの、旅行先でお買い求めにな
られたもの、お父様から受け継いだものなど
など、皆さん想い出や想い入れのあるものば
かり。ご自身でする金継ぎは、想いを継いで
るようなもののような気がします。

ご参加者のお一人がインスタにコメントを下さいました。

参加された皆さま一人ひとりの思い出に包まれた器が、風格を帯びたように生まれ変わるのを目の当たりにして感動するばかりでした。破損した器に新しい景色が生まれ、さらに長く大切に使われる•••。素晴らしい価値観だし知恵だと思います。これから家中の欠けた食器を集めて、金継ぎにいそしみたいと思います。
ご参加頂きありがとうございました!そして
素敵なコメントありがとうございます!

昨日はワークショップご参加の方も含めお越
し頂きました皆様ありがとうございました!
今日も11時オープンで皆様のお越しをお待ちしております。今日は物販と喫茶のみ営業で
ランチのご提供はありません。大型の台風が
接近してることももあり、ショップ、カフェ
とも少し短めの営業となります。
金継ぎワークショップも今日は午前、午後2回
ございます。お申込み頂きました皆様はお気
をつけてお越し下さい。

ショップ 11:00-17:00
カフェ 11:00-16:00
ワークショップ 11:00-13:00,14:00-16:00

それでは、好いモノ、好いコト、好いトキを
テマヒマで。今日も好い一日を!
こんばんは。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

人間国宝で、芭蕉布を復興し、伝承者を育成
した平良敏子さんが101歳で亡くなられまし
た。
8月に大倉集古館で芭蕉布の展示を見たばかり
、平良敏子さんについて喜布というタイトル
でブログを書いたばかりなので、とても驚い
ています。
敬愛する山下達郎さんが、ミュージシャンが
亡くなった時に、ラジオ•サンデーソングブックの中で「作品は残ります」ということを仰います。平良敏子さんは亡くなられても、平
良敏子さんが紡ぎ染め織った布は残り、また
平良敏子さんが復興した芭蕉布というものも
残り、平良敏子さんが教え育てた人々は残り
ます。それら全てが平良敏子さんが遺した作品と言えると思います。平良敏子さんのお名
前が忘れられることは無いとは思いますが、
ずっとずっと先に仮に忘れられたとしても、
復興された芭蕉布の美しさは遺ることでしょ
う。
達郎さんはこうも仰います。「残された者は
しっかり歩みを続けて、自分なすべきことを
していくしかない。」残された人達が、紡ぎ
、染め、織り続けることで芭蕉布は残り、続
いていきます。僕自身、作り手でもなければ
、芭蕉布については配り手ですらもないです
が、庭の芭蕉を見たお客様の会話の中で芭蕉
布のお話をすることはよくあるので、そんな
ちょっとしたきっかけになる役割でも果たし
ていければと思います。

夜が来なければいいのに、というぐらいに芭
蕉布作りに没頭した、芭蕉布とともにあった
平良敏子さんの人生ですが、向こうの世界で
もやはり芭蕉布を作り続けられるのでしょうか?心よりご冥福をお祈りします。

先程テマヒマ本日の営業終了しました。
ランチでは遠くから近くから、よくお越しの方から初めての方まで、土偶好きな方から土
偶を下さった方まで、お越し頂きました皆様
ありがとうございました!
そうなんです!「つまらないものですが」と
土偶をポストに入れて下さったお客様もお越
し下さいました。その経緯については、テマ
ヒマブログ推理の回をお読みください。改め
まして、ありがとうございました!!

明日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち
しております。ランチのご予約は週末にも関
わらずお1組のみで残り14席とお席にかなり
余裕がございます。

今日も一日お疲れ様でした。
好い夜をお過ごし下さい!
新幹線の中から、おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
昨日今日は火曜日水曜日で定休日!
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

昨日は、朝イチの平安蚤の市の後、吉田家住
、京都生活工芸館無名舎さんに行ってきました。
現在もご高齢の当主の方が健在でお住まいに
なってて、その店舗棟部分を中心に公開され
ていて、事前予約の上、見学することが出来
ます。

最初に、吉田家のこと、京町家の作りなどに
ついてとても丁寧にご説明頂きます。中にい
ると体感しますが、風が抜けて、エアコンは
ついていませんが外より気温も低く、京都の
気候の中で暮らす知恵に溢れた構造になって
います。現在は夏の設えになっていますが、
吉田兼好(徒然草)の「家の作りやうは、夏をむ
ねとすべし。冬は、いかなる所にも住まる」
というまさに考え方に基づいていて、6月〜10
月頭ぐらいの約4ヶ月間を中心に考えられてい
ます。ちなみに吉田家は吉田兼好は(おそらく)
関係なく白生地を扱ってらっしゃいました。
季節の設えは、夏と夏以外、プラス祇園祭時
期限定(屏風飾り)という3つの時期があり、
れほどに祇園祭が京の暮らしにとって重要な
ことであることがうかがわれます。五感を大
切にした暮らしとも言えます。

当主のお食事は別の場所、別の内容だったり
、部屋毎の役割が明確に分かれていたり、階段もお客様、住人、女中さんで分かれていた
り、暮らす上でのしきたりは、今の我々の感覚からすると少し窮屈に感じてはしまいます
が、それも体にしみついていれば快適だった
りするのでしょうか。
当主の方が、民藝がお好きで、特に染織品を
蒐集されていて、それが町家空間の中で、暮
らしの中で、見ることが出来るのも嬉しいですね。

玄関入ってすぐ、元々の店舗スペースに、
「堪忍」という文字が掲げられています。

【堪忍】(かんにん)
《名・ス自》
1.こらえてしのぶこと。
2.怒りをしのんでとがめだてしないこと。他人の過失を怒らずがまんすること。
 「ならぬ―するが―」

関西弁で、堪忍やで、とか、堪忍してや、というと辞書的な意味よりもう少し軽いタッチ
の言葉になりますが、ご説明頂いた方が、(暑さや寒さなどから)堪え忍びながらもそれを楽
しむ暮らしと仰っていて、なるほどなと思い
ました。大変な状況に立ち向かうあり方もあ
ろうかと思いますが、それを受け入れながら
あり方を考える姿勢というのもありますね。
以前テマヒマブログで書いた喩えで言えば、
流れ橋的なこともそうでしょうし、古代ギリシャなどにあった中動態(〜する、〜される、
ではなく、〜なる)的な言葉遣いもそうでしょうか。
テマヒマは本日は水曜日で定休日です。
明日11時オープンで皆様のお越しをお待ちし
ております。
それでは今日も好い一日を!



おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
今日明日は火曜日水曜日は定休日!
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

先日、ヴィーガン対応について、度合いとい
うタイトルで書きました。メニューが沖縄料理系だったタイミングだった為、お出汁をお
味噌汁以外も結構使っていて個別対応がなか
なか大変だった話。お出汁がNGだと外食する
のは大変だろうなぁと想像します。

先日、ご予約を頂いた際に、お連れのお一人
が、小麦粉、卵、ニンニクがアレルギーとの
ご連絡のあった方がいらっしゃいました。現
在のメニューで言うと、お味噌汁のお麩が小
麦粉、茄子のスパイストマト煮と蒟蒻の味噌
ペペロンチーノ、そして納豆ドレッシングに
ニンニクを使っていて、流石に個別対応する
のは難しい、ご満足頂けるクオリティーを保てないかもしれないかもしれない、というこ
とで、一度はお断りさせて頂こうと代表者の
方にお電話しました。ご本人に確認して頂き
、ニンニクは火が通っていれば大丈夫という
ことでNGなのはお麩と納豆ドレッシング、そ
れぞれ豆腐と梅味噌ドレッシングに変更する
ことでご対応させて頂きました。

アレルギーとかある方はきっと外食されるの
は難しいことがあるでしょうね。飲食店さんってどれぐらいこういう対応してらっしゃる
のかは分かりませんが、勿論出来る範囲内で
はありますが、お客様の為に喜んで頂けるよ
う対応をしたいと思います。

その前日の晩、IKEUCHIオーガニックの
京都ストア8周年記念!オンライントークイベ
ントを聞いていました。京都店店長の益田さん、池内代表、共感コミュニティ通貨eumoの
代表新井 和宏さんの対談。「愛」がテーマに
対談が進んでいたのですが、(無償の)愛は、
(見返りを求める)取引とは違うというお話が
ありました。愛やお金は生物(なまもの)でも
あり、またエネルギーであり、放っておくと
小さくなってしまうが、循環していくと持続
可能だとも。最近、「利他」という言葉が気
になっているので、対談中出てきた「gift」
だったり、その「愛」だったり、言葉は違え
ど似たようなことを皆さん考えているなぁ、
と思ったりしていました。いいお話を聞かせ
て頂きありがとうございました!

そのアレルギー対応も決して何かの見返りを
求めてやっている訳では無いのですが、その
方から「ありがとう」の一言が聞けたらよか
だろうなぁとふと思いました。その一言のた
めにやっている訳でもないのですが、お店や
間に入ってやりとりしてくれた友人もきっと
救われる気がします。そしてその「ありがと
う」のエネルギーは次の誰かへと循環してい
くのでは無いでしょうか?

昨日は久しぶりに賑やかなランチタイムでし
た。満席や売切の為お断りしてしまった皆様
申し訳ございませんでした。お客様の少ない
日が長く続き、ご用意を減らしてしまってい
ました。。。難しい。。。
昨日最後のお客様はショップの方で、とても
楽しそうにお買い物をしてらっしゃって、こ
ちらまで楽しい気持ちになりました。
お越し頂きました皆様ありがとうございました!

テマヒマは今日明日火曜日水曜日で定休日です。明後日9/15(木)11時オープンで皆様のお
越しをお待ちしております。
それでは今日も好い一日を!

今日のブログタイトル、漢字2文字は見返(り)としてみましたが、以前に見返(す)というブロ
を書いてました。