Articles

おはようございます。


暮らし、味わう。
食を通して豊かなライフスタイルを提案する
古民家カフェ&セレクトショップ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。


全国の飲食店が加盟する業界団体などが「無

断キャンセル」したお客様に対して、キャン

セル料を請求する指針をまとめた。コース料

理を予約した場合は全額を、席だけ予約した

ケースでも平均客単価の5割程度を請求する。

指針には強制力はないが、初の統一見解とし

て普及を呼びかけ、消費者にも理解を求める

という記事が2週間前の新聞にのっていました。

無断キャンセルとは、予約を入れながらも連

絡しないまま当日来店しないケースを指し、

民法上は債務不履行にあたる可能性が高く、

業界全体では損失額が2000億円にも上るそう

です。

指針では消費者に対しても「体調不良などで

キャンセルせざるを得ない場面があるのも事

実。行けないと分かった時点で店側に

連絡をしてほしい」とも訴えている、としめ

られています。


昨日のテマヒマはオープン前時点で15名席の

ご予約を頂いていました(座席総数17席)。

ご予約無しでいらっしゃった方3名とで11時

45分には満席(想定)でした。そのためそこ

で来て頂いたお客様には折角遠方から来て頂

いたにも関わらずお断りしてしまいました。

ある2名の方が12時の段階でいらっしゃらなか

ったので、テマヒマが隠家的に分かりにくい

場所で迷ってらっしゃるのでは?とも思いお

電話差し上げました。そうしましたら、あっ

と息を飲まれた後、お子様の調子が。。。

みたいなことで延期したいというお答えでした。


前述のような、お店の売上とかキャンセル料

が云々ということではなく、他の楽しみに来

て頂いたお客様に結果としてご迷惑をおかけ

してしまうということで、無断キャンセルに

ついてはご注意頂き、事前にご連絡頂きます

ようよろしくお願いします。

などということをわざわざ書かなければなら

ないのは本意ではありません。性善説にたっ

て、皆様の良識に委ねたいのです。


今日このブログを書いてる時点でご予約を頂

いているの2名様(プラスお子様2名様)です。

お客様の人数にも山谷がありますが、ご予約

にも山谷があるようです。今日も11時オープ

ンで皆様のお越しをお待ちしております。

カフェの営業終了は通常通り16時半、ショッ

プは通常18時までですが本日は17時終了とさ

せて頂きます。

それではよい一日を!


おはようございます。


暮らし、味わう。

食を通して豊かなライフスタイルを提案する

古民家カフェ&セレクトショップ テマヒマ

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


今から一ヶ月前のブログ 性善の回でも少し書

いていましたが、テマヒマのお客様はお子様

連れの方が結構いらっしゃいます。ご予約

く際に、子供も大丈夫ってお友達から聞いた

のでと仰る方もいらっしゃいます。


今から7ヶ月前のブログ 客層の回では少しお店

のターゲットについて書いていましたが、小

さいお子さんがいらっしゃって、食に興味・

関心を持ち始めた方がお越しになるというのは嬉しいことですね。


お母様がお食事している間、僕やスタッフが

お子様を抱っこすることもありますが赤ちゃ

んの笑顔に癒されます。それは僕たちだけで

なく、他のお客様も。テマヒマに来て頂いた方のインスタの中で、

「お客さんもみんな暖かくて、お店の雰囲気

がいいからお客さんもいい人ばかりなんやろ

な~」

というコメントを頂きました。他のお客様も

赤ちゃんやお母様を見守る、手伝う、そんな

場面が見られます。本当に嬉しいことですね

4人席にご相席になったご婦人と若いお母さ

んとが仲良くなってまるで親子に見えたり。


ご年配のお客様もいらっしゃっててその幅の

広さがいいなぁと思っています。老若男女と

言いたいところですが、女性比率がかなり高

いのでブログのタイトルは老若としておきます。


ご来店のきっかけを聞いた時に、インスタを

見てという方に比べて、フェイスブック・ブ

ログを見てという方は少ないのですが、昨日

フェイスブックを見てという方がいらっしゃ

っていて、なんでブログのタイトルが二文字

?とお尋ねがありました。えっと、なんでだ

ったっけ?なんだかんだで267日ずっとそうだ

から。でもタイトルが2文字ということで苦労

したことはないですね。何を書こうかで苦労

したことはあるけど。

そう!今日がその苦労した日です 笑。


オープン46日目の今日は老若男女どんなお客

様とテマヒマで出会えるでしょうか?お話出

来るでしょうか?今日も皆様のお越しをお待

ちしております。それではよい一日を!


おはようございます。


暮らし、味わう。

食を通して豊かなライフスタイルを提案する

古民家カフェ&セレクトショップ テマヒマ

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


テマヒマブログ 正解の回で、経営コンサルタ

ントの山口周氏の「正解の陳腐化」という言

葉をご紹介しました。

昨日の日経新聞の記事「ポスト平成の会社像

は」の中で、ネスレ日本社長の高岡浩三氏は

「マーケティングとは顧客が気づかないと、

すなわち答えがないことに答えること」と述

べています。またその山口周氏は、ビジネス

とは問題の設定と解決だが、豊かなになった

現代は問題が外から与えられることはなく、

自ら問題を設定出来る人が求められる、と述

べています。正解の前にまず課題設定ですね


モノ⇔コト/ココロ

仕組み⇔つながり

知識⇔知恵

管理⇔支援

直線的⇔循環的

成長性⇔持続可能性、身の丈

効率⇔効果

合理性⇔多様性

上下関係⇔横のつながり

仮に左側を縦の思考とするならば、右側の横

の思考とのバランスが崩れてるのでは?とい

う課題認識が、テマヒマ起業の背景にあると

これまでテマヒマブログの中で何度か書いてきました。


同記事の中の山口周氏の言葉で、

・役に立つものはこれ以上要らない

・人は「意味」を食べて生きる存在だ

というのがグッとしました。

テマヒマを始めたことは、

自分にとって働く意味、生きる意味を考えたからで、

テマヒマを続けることは、

テマヒマという場所や考え方に、

お客様が何かの意味をそこに見出して頂ける

ようにすることのように思います。


月曜日火曜日とのんびり気味のテマヒマ店内
でした。お客様とゆっくりお話出来ることも
ありよかったです。火曜日はお客様少ない説
は払拭され天気や気温の方が影響してる?
もはや曜日は関係ない説さえ浮上です。また
はブログで書いたら裏目に出る説!?
今日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち
しております。それではよい一日を!


おはようございます。


暮らし、味わう。

食を通して豊かなライフスタイルを提案する

古民家カフェ&セレクトショップ テマヒマ

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


桃栗三年、柿八年、には先があって、諸説あ

りますが柚子の大馬鹿18年。それぐらい実が

なるまで時間のかかるという柚子ですが、植

えてから6年目の昨年自宅の柚子に実が一つ

なりました。

テマヒマを始めてから自宅と店舗の往復で、

最近は自宅に寝に帰るだけになってるので庭

の木々を見る余裕もありませんでした。百日

紅の葉は落ち、カツラの木は黄葉し落葉し、

季節は確実に移ろっています。柚子も気が付

けば実が二つなってました。

テマヒマの料理に使ったり添えましょうか?

はたまたお冷のお水に入れましょうか?

その前にどうやってあの高さから獲りましょうか?

大馬鹿と言えば、

オーダーをとった後聞き直したり、同じ方に

オーダーを二度聞きに行ってしまったり。

疲れてがたまってるのでしょうか?

ただの天然でしょうか?


柑橘類で言えば、

テマヒマブログ 植樹 の回でご紹介したように

テマヒマのお庭にスダチを植えています。そ

の他、梅や山椒などもありお庭を楽しんで頂

くとともに、育ってカフェのお食事にお出し

出来る日が楽しみです。


普段ならお客様の多い月曜日ですが昨日は少

なく穏やかな時間が流れていました。テマヒ

マでもお取り扱いしてる器の作家の柳瀬俊一

郎さんが佐世保に戻る前に来てくれたり、前

職で立ち上げたファッションWEBセレクトシ

ョップ時代のお取引先の方が福岡から来てく

れてり。ゆっくりお話しも出来てよかったで

す。ありがとうございました!先週、火曜日

はお客様が少ないとブログに書いて裏目(?)に

出たそんな火曜日。今日も11時オープンで皆

様のお越しをお待ちしております。テマヒマのお庭もお楽しみ下さい。それではよい一日を!

おはようございます。

暮らし、味わう。
食を通して豊かなライフスタイルを提案する
古民家カフェ&セレクトショップ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

昨日はテマヒマお休みを頂いてました。堺の
大仙公園で開催してました灯しびとの集いに
行ってきました。行ってそうで行ってなかっ
たイベントで、テマヒマでもお取り扱いの
る柳瀬俊一郎さんも参加されています。
同業の京都の器屋さんに会ったり、現在和菓
子屋さんを経営する元同僚に会ったり、テマ
ヒマに来て頂いたお客様に会ったり。
帰りに初めて仁徳天皇陵見に行ってきました上からの俯瞰の写真はよく見ますが地面から
見るとこんな感じ。堀を優雅に水鳥が泳いで
ました(タイトル画像)。
前職に入社する前の面接で、水面下ではバタ
足しながらも優雅に水面をいく鳥のように
熱さはありつつもそれは見せずにクールに?
スマートに?働きたいという趣旨のことを
ったのを思い出しました。今から23年ほど前
のこと。それに反して?テマヒマブログでは
日々赤裸々に書いてるので随分バタついてる
ところが見えてると思いますが 汗。

テマヒマでは僕はプロデューサー、奥さんが
店主。というといつも名ばかり店主ですけど
って奥さんは言いますが。中井貴一さんが
以前紹介してた、お父様の佐田啓二さんが映
画の主演男優賞を獲った時に“次は助演男優賞
を“と発言したという話が好きです。忙しく
店主は厨房の中にいることが多いのですが、
主演女優の店主がもう少し前に出れるように
僕は水面下のバタ足をしたいと思ってます。

休み明けの今日からテマヒマはランチも新メ
ニューに変わります。出来るだけお客様には
バタ足が見えないように11時オープンで皆様
のお越しをお待ちしております。
それではよい一日を!

おはようございます。


本日、テマヒマはお休みを頂きます。

テマヒマ店主(うちの奥さん)は高槻農業祭へ、

僕は堺の灯しびとの集いへ行く予定です。


長年の夢のカフェオープンのために脱サラ、

長年温めてた独立開業という感じでテマヒマ

や我々夫婦について言われることがあり、確

かに物語としては美しいのですが、残念なが

ら実際そうではなく、どういうわけかそこに

辿り着いた感じですので一応否定してます。

ブログの冒頭、あるいは色々なところで、

暮らし、味わう。

食を通して豊かなライフスタイルを提案する

と書いてるようにカフェやショップを通して

”テマヒマ”という”暮らし”を提案したいのだ

と。テマヒマはカフェとショップだけど、“場”

であり“考え方”なのだと。


それに関連してずっと頭に引っかかってるこ

とがあります。テマヒマブログの中でも何度

か登場している哲学者の鞍田崇さんが以前

講演の中で紹介していたライナー・マリア・

リルケの小説『マルテの手記』の一節。

素晴らしいレース編みを見た少年が 

「このレースを編んだ人たちはきっと天国へ

行ったよね」とママンに言うと、

「レースを編んだから天国に行くのではなく

て、このレースを編んでいる時こそが天国な

のよ」と答えたというくだり。


作り手と配り手という違いはあるものの、今

の自分に置き換えて考えてしまいます。

テマヒマとして新たに始めたカフェやセレク

トショップというお仕事を楽しんでいたり、

やりがいを感じてたりするものの、そのもの

よりも、その先を見過ぎてるのでは?と。

長年カフェ開業を夢見てました、民藝店や

器屋をずっとやりたかったんです、という

純粋さには適わないのでは?と。

テマヒマブログ 井戸の回でクラシコム(北

欧、暮らしの道具店)の青木さんの発言を紹

介しましたが、それに被せるなら、

何かを見つけるために井戸を掘るのではなく

井戸を掘ってるうちに何かを見つける

ただ同じ所を掘り続ける、掘るのを楽しむこ

とかなと。


テマヒマとしての今後の展開、構想が頭の中

に溢れていてはやる気持ちもありますが、

今は急がず焦らずテマヒマかけていきたいと

思います。まだ井戸は掘り始めたばかりです

から。まだ編み始めたばかりですから。


今日はお休みを頂いていますが明日はいつも

のように11時OPENで皆様のお越しをお待ち

しております。明日よりランチも新しいメニ

ューに変わります。それではよい一日を!


おはようございます。


暮らし、味わう。

食を通して豊かなライフスタイルを提案する

古民家カフェ&セレクトショップ テマヒマ

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


タイトル画像を見てどこか分かる方、それは

かなり高槻・芥川、西国街道付近に詳しい方

あるいはテマヒマブログの初期からのコアな

読者の方ですね。その話は後にするとして。


毎朝「今日はお米何合炊く?」とテマヒマ店

主(うちの奥さん)と相談します。昨日のそ

の時点で雨ざーざー。〇合でいっとこか。全

然外れました。雨はあがりまたしてもオープ

ンすぐに満席。お断りしてしまったお客様大
変申し訳ございませんでした。そして一転ス
イーツタイムには誰もいなくなる現象。この
パターン結構あります。スイーツタイムも是
非お越し下さい!!


そんな折、品のよいご婦人お二人がいらっし

ゃいました。古民家の佇まい、インテリア、

販売している器、味噌シフォンケーキ・珈琲

すべてに感心されお褒め頂きました。素直に

うれしいですね。褒められて伸びるタイプです。ありがとうございます!

最近、テマヒマ古民家の再生については、以

前アップしたテマヒマブログ 前後 の回をご覧

頂きながらご説明しています。作っておいてよかった〜(^.^)


話は、無くなってしまった高槻のくるみ

民藝店さんのこと、そしてアンティーク

ショップ・クレールさんのことに。

テマヒマ、最初はそこで開店することも

考えてたんですよ、と。そのあたりのことは

テマヒマブログ 振出の回に書いた通りです。


そしたらそのうちのお一人が、実は我々夫婦

が、クレールさんの女性店主(故人)とクレ

ールさんの跡でお店をしたいというお話をし

てた場面にいらっしゃったそうです。何とい

偶然というか。


お二人ともクレールさんにはよく行ってらっ

しゃったようで、テマヒマブログ 番台の回で

ご紹介したようにクレールさんから継承した

什器等をご紹介したらとても感慨深そうに、

嬉しそうにご覧になってました。

さてそのクレールさんですが、少し前から

解体工事が始まっています。テマヒマブログ

予感の回で芥川界隈が今後熱いのでは!?

と書きましたが、街は変っていくのですね。

家からテマヒマに行くまでに必ずクレールさ

んの前を通るので毎朝感慨深く見ています。


今日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち

しております。芥川商店街の方からテマヒマ

にいらっしゃる方はこの前を通ります。


明日11月11日(日曜日)中国の独身の日はテマヒマお休みを頂きます。

それではよい一日を!

おはようございます。


暮らし、味わう。

食を通して豊かなライフスタイルを提案する

古民家カフェ&セレクトショップ テマヒマ

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


オープンして約1ヶ月でテマヒマ店主(うち

の奥さん)と僕とに訪れた変化は体重が減っ

たこと。食べる量が減ったり不規則だったり

するからでしょうか?あと一日立ち仕事なの

で足がむくんだり筋肉痛だったり。今朝は腕

が筋肉痛気味?って時はだいたい前日にお客

様のお子さんを抱っこしてる時とか。


テマヒマブログの引出の回でご紹介したイベ

ント・出前テマヒマの手前味噌ワークショッ

プに参加して頂いた方も来てくれたりと昨日

は本当にご近所~遠方までたくさんの方にお

越し頂きました。ありがとうございます!


先日お越し頂いた素敵なご夫婦は西宮から。

器をご購入頂いたあとお話していたら実はカ

フェをやってらっしゃるとのこと。カフェ経

営の先輩から色々お話を聞かせてもらいまし

た。その方たちも初年度は痩せたそうですが

翌年からペースが掴めるとリバウンドしたと

か。自分達のペースが掴めた今が一番楽しい

とも。

お二人の話で一番感じたこと、それは、

長く続けること。

長く続けるためにどうするかということ。

テマヒマブログ 仕込 の回で書いたように、カ

フェの翌日のための仕込みにすごく時間がか

かっているために特にうちの奥さんは睡眠時

間にしわ寄せがいってたり。定休日が決まれ

ば少しはマシになるとは思いますが。。。

長く続けるために無理は禁物だなぁと。


テマヒマブログ 許容の回で宣言した通り、

そこで書いたこととは真逆のことを今日は書

きました。真逆ですが、いずれも偽らざる心

境です。


さて今日もテマヒマかけて仕込んだお食事、

テマヒマかけて作られた器で皆様の笑顔を見

ることが出来るでしょうか?今日も11時オー

プン、カフェは11時半スタートで皆様のお越

しをお待ちしております。

それではよい一日を!


なお明後日11月11日はお休みを頂きます。

おはようございます。


暮らし、味わう。

食を通して豊かなライフスタイルを提案する

古民家カフェ&セレクトショップ テマヒマ

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


昨日大叔母(亡き祖母の妹さん)が息子さん

(亡き母の従弟)とともに桑名からテマヒマ

に遊びに来てくれました。特に事前に連絡を

もらってたわけではなかったのでお一人お店

の前に立ってたのを見てビックリしました。

祖母が亡くなってからは僕にとっては祖母の

ような感覚ですし、テマヒマ店主(うちの奥

さん)は以前大叔母から「お友達になって」

と言われたこともあり友人のような感覚でし

ょうか。御年87歳にしてインスタのアカウン

トを持っていて、それはただテマヒマだけを

フォローし見守って頂いてたというのを聞き、

とても嬉しくなりました。夕方でお客様も少

ない時間帯でしたのでゆっくりお話も出来て

よかったです。いつまでも気持ちの若い大叔

母ですが、いつまでも元気でもっともっと長

生きして欲しいなと思います。またテマヒマに遊びにきて下さい!


帰り際に折角だから記念撮影しましょうって

外に出たら・・・・テマヒマの暖簾を出し忘

れていることに気付きました。もう夕方。。

失礼しました。お恥ずかしい。。。。


夜、インスタに大叔母からインスタにコメン
トが入ってました。もちろん息子さんの代筆
ですけど^_^


店内17席しかありませんが、今日は11時半の

予約が既に15人も頂いております。有り難

いことです。暖簾を出し忘れることなく11時

オープンで皆様のお越しをお待ちしておりま

す。それではよい1日を!


最近のをまとめて

Special Thanks To

中野さん

市川さん


おはようございます。


暮らし、味わう。

食を通して豊かなライフスタイルを提案する

古民家カフェ&セレクトショップ テマヒマ

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


もう、分からへん~。

昨日の予感というタイトルのテマヒマブログ

で火曜日はお客様が比較的少ない日というこ

とを書いた途端、昨日は結構早い段階で満席

で、ランチも完売、折角来て頂いたお客様を

またお断りしてしまいました。。。

11月から11時半の回に限りご予約をお受けす

るようにした影響もあるような。今日も17席

しかないお店で既に12人のご予約が入ってま

す。オープン1ヶ月そこそこ何も広告、販促ら

しきこともしてないのに本当に有り難いこと

です。でも予約しないと入れない店みたいに

はなりたくないなぁ。。。

ランチタイムとスイーツタイムとで全然違う

店のように時間の流れ方が違います。ランチ

タイムが混み合うと中々うつわなどを見たい

お客様もゆっくり見にくかったり。


自分のキャパ(許容)はこれぐらいって思っ

た瞬間それ以上はない、その限界を越えるよ

う少し無理をすることでキャパは広がるは

ず。ビジネスマンとしての僕はそう考えてい

ましたし今もそうかなぁと。こういうことを

くと今時はブラック企業的な感じにとられ

しまうでしょうか?ちなみに先に宣言して

くと明日以降のテマヒマブログでおそらく

の真逆のことを書くと思いますが。

ランチでこれまでお出し出来たMAXの数の時

もお断りしてしまった方がいらっしゃるので

何らか知恵を絞ってその数を増やせないかと

考えています。

もう分からへん~と言ってしまったらそれで

終わりなので、当たらない問題を当てる努力

外れてもいい準備を続けていくしかないです

ね。


話は変りますが・・・・

現在テマヒマのランチのメインは醤油麹に漬

けた秋刀魚の幽庵焼で、もはやカフェという
より食堂?みたい(ランチ時の混み具合も含め)
な感じなのですが、お客様全員と言っていい
ほど、皆さん秋刀魚をきれいに召し上がって頂けて気持ちいいです。今日もそうでしょう
か?うつわや古書などお店は11時から、カフ
は11時半から皆様のお越しをお待ちしております。

それではよい一日を!

おはようございます。


暮らし、味わう。
食を通して豊かなライフスタイルを提案する
古民家カフェ&セレクトショップ  テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。


以前、テマヒマブログ 芥川の回でテマヒマへ
の道順(そのブログ当時はまだ古民家再生も始
まってませんでしたが)をご紹介しました。今
日はその芥川という街について。


先週11月2日にテマヒマから西国街道をさらに

西に行ったところ、芥川(河川の芥川)の手前に

キッシュとタルトの専門店「公園と、タルト」さんがオープンしました。パンケーキや

クレープで有名なロッカ&フレンズ出身のパ

ティシエさんがオープンしたお店で内装もオ

シャレで可愛らしい感じ。2階がイートイン

兼古着のショップ。オープン初日完売前最後

のタルトを買ってテマヒマに戻って食べまし

たが美味しかったです。パッケージもオシャレ!


芥川商店街を抜けた西国街道には、以前から

リザルブ珈琲店さんや、テマヒマの表側(北

側)にある焼菓子と紅茶のカシカシさんなど

はありましたが、カフェ的なものは比較的少

なかったと思います。南側のバス通りまで出

ると同じくキッシュなどのテイクアウトのoyatuyaisuさんが今年3月に出来て、そして

テマヒマのすぐ裏側(南側)の古いお家に

もうすぐカフェがオープンするようです。貼

紙には11月上旬と書かれていました。裏側

て書きましたがそのお店からみればテマヒ

の方がよっぽど裏側ですが 笑。


テマヒマに遊びに来てくれたある人が、

このあたりの感じを中崎町に似てると言って

ました。そこまでではないにしろ、JR高槻駅

から徒歩10分程度の所に古い町並みが残って

るのは奇跡的だとも思えますし、それをうま

く生かすようなお店、個性的なお店がどんど

ん増えていくのはいいことだと思います。

芥川商店街にはワンダフルテーブルさん、自

家焙煎珈琲のマウンテンさんなどもあり、住

宅地に点在するお店を文字通りと点を結ぶ

ように人が動く、訪れるようになれば街も活

性化しますし、行政主導ではなく個店の横の連携で街が作られていく、盛り上がっていく

と素敵ですね。オープンしてまだ1ヶ月のテマ

ヒマですがその点の1つ、個の1つとして頑

張っていきたいですね。


これから、芥川地区、西国街道周辺が熱くな

る予感です!かなり個人的な期待や妄想を込

めてますけど 笑。

今日はかなりローカルなブログになってしま

いました。


休み明け月曜日の昨日は遠方からの方含め、
沢山のお客様にお越しいただきありがとうご
ざいました!1ヶ月間のテマヒマ調べによると
火曜日は比較的お客様も少なくゆったりした
時間が流れる日ですが今日はどうでしょう?

本日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち

しております。それではよい一日を!


<お詫び>

テマヒマの定食ランチ “お味噌汁を選べるテマ
ヒマごはん”のメニューの中の豆乳ヨーグルト
酵素シロップ掛けですが昨日リンゴは載って
いたものの酵素シロップを掛け忘れて8人の方
にお出ししてしまいました。おそらく甘さが
足りず味気なかったかと思われます。申し訳
ございませんでした。その8名の方がこのブロ
グを読んで頂いてるかどうかは分かりません
が今後同じミスをしないよう気をつけて参り
ます。今後ともよろしくおねがいします。

テマヒマの豆乳ヨーグルトですが、有機豆乳
に自家製の玄米乳酸菌を加え発酵器に8時間
入れて作っています。
酵素シロップは、フルーツと砂糖を2〜3週間
漬け込んで作っていて、豆乳ヨーグルトに
掛けたりソーダ割りのドリンク(現在はレモン
とすもも)としてお出ししています。
豆乳ヨーグルトを入れているショットグラス
タイプの器は地元高槻の中ノ畑窯さんにお願
いしてテマヒマ用に特別に作って頂いたサイ
ズでヨーグルト以外にお猪口的にお酒を入れ
たり珍味を入れたりも出来おススメです。
お詫びついでと言ってはなんですがか、豆乳
ヨーグルト周りのことについてもお知らせさ
せて頂きました。

テマヒマは、“暮らし、味わう。”をテーマに
食を通して豊かなライフスタイルを提案する
古民家カフェ&セレクトショップ です。
本日もショップは11時オープン、カフェは11時半オープン(厳密ではなくゆる〜くですが)
で、今日はちゃんと酵素シロップを忘れずに
皆様のお越しをお待ちしております。
今週日曜日11日はお休みを頂きます。