Articles

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

昨日は大変沢山のお客様にお越し頂きありが
とうございました。一昨日の閑散とした店内
が嘘のようにランチタイムもカフェタイムも
賑やかな店内でした。友人や知人が来てくれ
た時はお客様の数が多い又は売上が良いとい
う法則は健在というところでしょうか?残念
ながら飲食部門の売上がいい時は物販部門の
売上がよくないという法則も当てはまってし
まっていましたが。。。

数々の法則というか傾向をこのテマヒマブロ
グでもご紹介してきましたが、不思議な現象
がたまに起こります。ある日の物販の売上、
つまりご購入頂いた商品が、どういうわけか
ある作り手に集中したり、あるアイテム(例え
ばご飯茶碗とか)に集中したり。新入荷とか何
らかの切り口でインスタにアップしたからと
か、店内で特集・打ち出し(今だと湯呑みやマ
グカップ、土瓶)してるからとか、でもなく。
不思議なことです。なぜなんでしょうね??

さて昨日はそんな感じでお客様の集中した日
でしたが、本日のランチの11時半のお時間は
ご予約が0(ゼロ)となっています。どうなるこ
とでしょうか????皆様のお越しをお待ち
しております!この集中する日と閑散とする
日の山谷というかがうまく平坦にというか、
ならすことが出来たらいいんですけどね。

それでは今日もよい一日を!

※現在このブログは画像付きだとアップロー
ド出来ない状態のためここ数日画像無しのブ
ログとなっております。原因は判明していて
その解消を依頼してるところです。今しばら
く文章だけでお楽しみ下さい。

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

昨日は一昨日とは一転沢山のお客様にお越し
頂きありがとうございました。ランチで満席
や売切のためお断りしてしまった皆様申し訳
ございませんでした。好不調の波があるとい
うか山谷が大きくなったというか。山は高く
はなってないので谷が深くなった感じでしょ
うか?霧の立ち込める谷。

来年の話をすると鬼が笑うなどとも言います
が先日、来年度の、年で言うと2021年2月の
味噌作り教室の依頼を頂きお受けすることに
しました。出張でのお味噌作り教室と言えば
テマヒマ開店前にシェアハウスで行ったこと
モありますがそのお話はかなり人数も多いの
でどうなるでしょうか?1年以上も先のお話ですけど。
来年3月に開催されます地元の子供向け職業体
験イベントの依頼を頂きました。飲食店のブ
ラックさを子供のうちから知ってもらおうか
とそれこそブラックなアイディア(黒案)もよぎ
ったりもしましたが(笑)、やはりそこはお味噌
について知ってもらおう、広めていこう、と
いう味噌ソムリエ的な方向性で。ブラックで
はなくオフホワイト、いや真っ白な案で(笑)。
情報解禁になりましたらコチラでもまたお知
らせしたいと思います。

今年、店内でのワークショップを積極的に企
画・開催してきましたし、来年も実施してい
きますが、味噌ソムリエの店主としての本業
とも言える手前味噌作りワークショップは
ープンたかつきの一度だけにとどまっていました。
来年は二月、三月に、少人数での手前味噌作
りワークショップを4回ほど実施予定です。日
時最終決定しましたらコチラでも改めてお知らせしたいと思います。

昨日も、幼児とお母様向けに、お味噌についてお話して欲しいという講師依頼がありお受
けすることにしました。栄養士さん向けに先
月お話させて頂きましたが、参加者に合わせ
て内容は変えていきます。
そんな感じでお店の内外を問わず、お味噌に
ついて知ってもらおう、広めていこうという
活動は積極的にやっていきたいと思います。
ご依頼ご希望などございましたお知らせ下
さい。
って実際にやるのは味噌ソムリエの店主(うち
の奥さん)で、僕は窓口・広報・ディレクショ
ン・サポートだけですけど。

テマヒマのランチやスイーツも、お味噌につ
いて知ってもらおう、広めていこうという、
味噌ソムリエの活動の一環とも言えますが、
今日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち
しております。ランチの11時半のお時間はご
予約で残り5席となっています。
それでは今日もよい一日を!
おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

昨日ある記録が更新されました。これまでラ
ンチ利用のお客様数の最少はメニューを特別
に七草粥とした1月7日の4名でしたが、昨日
はなんと3名。通常のランチ営業だったのです
が。。。現在の状況を霧の中という表現をしたことがありましたが霧はより濃くなってき
てるかのようです。。。
ランチのお客様は少なかったですが、よくお
越しで親しくさせてもらってるお客様、お知
り合い、お友達もお越し頂いたりして、ゆっ
くりお話も出来たりと濃い日でもありました
お越し頂きました皆様ありがとうございました!

木曜日はこれまでの実績だとお客様の多い日
でしたが、少し前からそうとも言えなくて。
ある時スタッフの1人から学校の先生の働き方
改革の一環でしょうか?ある曜日が先生も生
徒も早く帰る日に指定されてると聞いて、こ
のあたりのそれが木曜日では?と思ったら、
実際は水曜日で予想は外れだったり。
この辺りでは今は懇談の時期だと分かって、
それが理由でお客様が少なくなくなってるの
かな?と思ったり。テマヒマにお越しになる
お客様でお子様のいらっしゃる地元の主婦層
が平日のランチタイムは多いことは多いです
がそれが全てではないのに。
そうやって、何らか、霧が出ている理由・原
因、言い訳を探しては納得しようとします。
冬だとやっぱり寒いと出掛けないよね、夏だ
とやっぱり暑いと出掛けないよね、雨が降る
と出掛ける気も失せるよね、とか。天気や気
温といった条件はどこも同じなのに。
やっぱり10月の消費増税後は消費の冷え込み
があって厳しいよね、とも。霧の理由が分か
らないと霧をはらう打ち手も見つからないと
いうのもありますが、その言い訳が分かった
てはらえるものではないかもしれません。

そんな霧の中でもそれをおしても行きたくな
るそんなお店になりたい、そうなるべく磨き
続けるしかありません。

言い訳と言えば、消費者心理が冷え込んでる
時、景気が悪くなってる時には、お買い物を
するのに、自分へのご褒美、という言葉が代
表しているように、何らかの言い訳というか後押しみたいなことが必要なこともあるかも
しれませんね。何%還元という具体的なもの
ではなく何か心理的な言い訳、自分を納得さ
せる言い訳が。

昨日今日と濃い霧に包まれていたテマヒマで
すが今日はどうでしょうか?今日も11時オー
プンで皆様のお越しをお待ちしております。
ランチの11時半のお時間はご予約で残り3席
となっています。
それでは今日もよい一日を!
おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田準です。

ブログやインスタなどでランチのご予約状況
を書くようになったのは満席だったり残席数
僅かだったりしてお客様がお越しになった時
にご案内出来なくて申し訳ないことから始め
たことでしたが最近はお客様の少なさを宣伝
してるかのようで恥ずかしいばかりですが、
予約が取れないとか予約でいつもいっぱいと
いう噂とは全く違った実情です。昨日今日と
ご予約も0(ゼロ)です。皆様のお越しを切にお
待ち申し上げております。

一昨日は夫婦別市(としつこく書く)で、僕は
行ってないのですが、うちの奥さん(テマヒマ
店主)が大山崎町のレリッシュ食堂さんにラン
チし行ってました。JR山崎駅前の料理教室レ
リッシュさんが最近始めた食堂。

テマヒマにも取説とも言える、お味噌のこと
発芽玄米のこと、民藝のこと、お店の想いを
書いたものメニューとともに置いていますが
レリッシュさんにもそんな紙があり、店主が
持って帰ってきてくれました。そして読んで
たら共感することばかりでした。
食堂だけど家庭の食卓を見直すきっかけにし
てもらえればという想いの、ちょっと変わっ
た食堂です。
という書き出しから、素材へのこだわり、発
酵食品、風土に合った昔ながらの製法で作ら
れた本物への思い。。。
私たちの身体は食べたもので出来ている
お味噌汁の出汁をとりませんか?
たれやドレッシングを手作りしませんか?
最後に、
お口に合いましたら、是非ご家庭でも作って
みてください。そして皆様の「我が家の定番
メニュー」になりますことを願っています。
としめています。

以前も書きましたが、テマヒマの人気メニュ
ーの1つに納豆ドレッシングがあって、召し
上がった後に2つの反応があります。ドレッ
シングの販売はしてないんですか?ドレッシ
ングはどのように作るのですか?もちろんテ
マヒマで目指すのは後者。分量、比率はご自
分で考え調整して頂くとして、質問があれば
何が入ってるかはお伝えしています。お店へ
の再来店、お店の売上を考えれば、社外秘的
なことを言ったり、ドレッシングの販売をす
るのでしょうし、インスタなどで作る工程を
アップしたりはしないでしょうけど我々のゴ
ールはそこにはありません。アイディアを持
ち帰って頂きご家庭に取り入れて頂きたい、
暮らしを豊かにするヒントになればと思って
います。納豆ドレッシングに限らず、カフェ
に限らず、テマヒマではお越しになったお客
様に、何かをお持ち帰り頂きたいと考えてい
ます。ご自身で感じて頂いてもよいですし、
我々夫婦やスタッフと会話する中で得て頂い
てもよいです。

今日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち
しております。
それでは今日もよい一日を!
おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

昨日はうちの奥さん(テマヒマ店主)は山崎十日
市へ、僕は平安蚤の市へ行ってきました。夫
婦別姓ならぬ夫婦別市。しょうもないこと言
うてもうた苦笑。
それぞれの様子はテマヒマ公式インスタでご
覧になることが出来ます。
平安蚤の市は毎月だいたい10日に開催されて
いるのですが定休日の火曜日となかなか合わ
ずやっと行くことが出来ました。弘法市やて
んじんさんと比べて粒が揃ってるというか、
洗練されているというか、素敵なモノとの出
会いも結構あってワクワクした時間でした。
主催者側がキュレーションしてるという訳で
はないでしょうからおそらく自然と来展者に
合わせてそれに合った出展者が集まるように
なったのか、そんな出展者に合わせて来展す
るようになったのか、その両方だとは思いま
すが。ふとテマヒマブログ鼎談の回でも書い
てたことを思い出しました。
テマヒマの場合、この順番でいくと、お客様
に合わせて品揃えがあるのではなく、品揃え
が先にあってお客様のご来店があります。テ
マヒマの品揃えがお好きという方にもっとお
越し頂けるようになればいいなぁと思います
そのためには発信し続ける必要がありますね
っともテマヒマへの来店はお買い物目的
なくランチやスイーツ目的の方が今は中心
すので、器に目覚めるきっかけ、入り口に
なるという役割、機能も大きいですね。

さて蚤の市では、ワクワクとするモノとの出
会いはありつつも結局購入せずに後にしまし
た。実はこういうモノを探したいというモノ
、平たく言えば什器があってそれは見つかり
ませんでした。
よく目的買いと衝動買いということが言われ
ますが、ネットに比べてリアルではその衝動
買いの要素が強いと思います。昨日のことで
言えば目的を持って行ったが、その目的のも
のとは別の出会いがあって思わず衝動買いす
るモノとは出会えなかったということでしょ
うか。衝動買いするにはちょっとお値段が高
かったというのもありました。

テマヒマにお越しの方で器をご覧になってる
方によくお探しのモノがありますか?とお尋
ねしています。ある場合はそれをご案内しますが、無い場合よく言ってるのが「そういう
時ほど出会いがありますよね」と。実際自分
のお買い物体験からそう思うのですが、思わ
ず手が伸びる、衝動買いしたくなる、そんな
素敵なモノをご用意、ご提案していきたいと
思います。

本日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち
しております。ランチの11時半のお時間は現
在のところご予約も0(ゼロ)となってます。ゆ
っくりお食事やお買い物をお楽しみ頂けるで
しょうか。それでは今日もよい一日を!
おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
本日は火曜日で定休日!
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

神戸三宮さんちかホールで開催していました
くらしの工芸展は本日18:00までですので、
お近くの方は是非お立ち寄り下さい!
さて本日のブログは昨日に引き続き、くらし
の工芸展のトークイベントの断片から。「
語り継ぐ仕事 藤井佐知」は、笹倉徹さん(兵
庫県民芸協会会長)、前野直史さん(同副会長)
仲野文さん(コレクター)の3人によるお話。

三人のお話を通して藤井佐知さんの人物像を

浮き上がらせていきいます。特に仲野さんは

窯詰め・窯出しのお手伝いをされたり、全国

各地の展示会を回るほどの追っかけで、沢山

の藤井佐知作品を所蔵しており、今回の作品

集掲載の作品の多くは仲野さんのもので、ご

自宅を撮影場所としてもご提供頂いたとのこ

と。

前野さんは藤井さんの作品の魅力を「生命力

」という言葉で表現してらっしゃいましたが

仲野さんは窯出しの際まだ熱い中窯から器を

布団にくるんで出す時に貫入の入る音を産声

に喩え生命の誕生に接してたかのようだと仰

っていました。その作品は全体を通して大ら

かですが、そこには母親のような優しさと厳

しさを感じると。実際のところ若い(見込み

のある?)陶工に対する姿勢は非常に厳しい

ものがあったとも言います。

僕自身は実物を見たことがなくこの作品集で

初めて見たようなレベルですが、おだやかな

のびやかな印象を持ちました。前野さん仰る

ように巧拙を越えた力がそこにあるのでしょうね。

師匠の濱田庄司は「わたしにもできない、お

おらかな仕事をする人です」と評したそうです。

若い頃から晩年の作品まで見てきた仲野さん

によると作風が年と共に無駄が省かれていく

ような印象を持ったそうです。やはりモノに

それを作るヒトが出るのでしょうね。

我々夫婦、スタッフから醸し出されるものが

テマヒマの空気を形成していると思いますが

年を重ねていくうちに店も研ぎ澄まされたり

変化したりしていくのでしょうか?

今回の作品集は、発案者であり刊行にあたっ

中心的に活動された前野さんの熱意無くし

てはあり得なかったことで、その途中経過を

SNSなどを通して拝見していたこともあって

、本当によい本が生まれたなぁと思い、前野

さん他のその姿勢に頭が下がる思いです。


うめはんの催事「民藝と暮らす」の昨年の雑

民藝についてのトークイベントの中で前野

さんは、濱田庄司・河井寛次郎といった人物

だけでなく他の人にも光を当てるべき、民藝

は多くの人の多様性・多面体で成り立ってい

ると仰っていてそれを実際に一つのかたちに

したことも素晴らしいと思います。

テマヒマはこの藤井佐知の刊行会の会員とな

っていて店内に作品集を置いておりますので

ご覧になりたい方はお声掛け頂ければと思います。こちらの作品集の普及版についてもテ

マヒマでの販売を検討しています。

昨日は14:00過ぎにはお客様もいらっしゃらな

くなり静かな店内でした。明日もランチの11

時半のお時間もご予約は0(ゼロ)となっていま

す。。。


本日は火曜日で定休日となっています。

明日11時オープンで皆様のお越しをお待ちしております。

それでは今日もよい一日を!

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

昨日はお店を営業しながら、お店を離れて神
戸三宮さんちかホールで開かれてます、くら
しの工芸展に行ってきました。テマヒマでも
お取り扱いさせて頂いてます作り手も多数参
加されていてその商品を見たりお話したりす
ること、トークイベントを聴くことを目的に

今日、明日と二日に分けてトークイベントの
内容より断片をご紹介したいと思います。
まずはこのブログでも何度か登場している鞍
田崇さん、笹倉徹さん(兵庫県民芸協会会長、
木工作家)、前野直史さん(陶工)、坂上梨恵さ
ん(赤穂緞通)の4名によるトーク「暮らしの中
の民芸」から。
テマヒマブログ買物の回でもご紹介した僕の
好きな河井寛次郎さんの言葉「物買って来る
、自分買って来る」。河井寛次郎のこの言葉
を受けて柳宗悦は、物を買って来ることは、
友買って来る、師買って来る、すまい買って
来ることだと書いたそうです。解釈は人によ
ると思いますが、買物の回で書いたように、
買い物を通して今の自分を見つめること、そ
れを買うことで得られる少し未来の自分に思
いを馳せることだと僕は考えます。買うこと
で終わるのではなく買うことから始まるとい
うか。
鞍田さんは「モノの向こう側」という言葉で
どのように作られたか(言わば過去)に思いを
馳せることという仰っていました。今回の「
くらしの工芸展」は鞍田さんが「住まうこと
の学びなおしへ」というタイトルとともに告
知物のディレクションをされましたがそこに
寄せた言葉で「時間への想像力」つまり自分
ならどう使うか、それを思い描く想像力とと
もにそこに至るまでにたくさんのテマヒマを
かさねてきた過去への想像力を提案していま
す。工芸の品を得ることは時間を得ることだ
と。

テマヒマでお店に立ってお客様にお伝えして
ることは、それをどんな作り手がどのように
作ってるかということ、そのモノを買うとい
うことの意味、それを買うことによって得ら
れること。確かに、過去、現在、未来、です
ね。自分の役割を繋ぎ手と定義してブログで
書いたり雑誌の取材でもお話しましたが、作
り手と使い手(暮らし手)を繋ぐという意味だ
けでなく過去、現在、未来という時間を繋ぐ
役割もあるのでしょうね。
美は作るものではなく生まれるものというこ
とが言われますが、工芸の美を笹倉会長がも
たらされた美、醸し出された美、と表現して
らっしゃったのが印象的でした。
テマヒマという場が、民藝と発酵をテーマと
してるだけに、無意識が意識を超え、何かを
醸し出せるような場、そこにお越しになった
方が感じられるような場になれればと思います。
くらしの工芸展は明日まで開催されています
作り手と直接会ってお話する機会もそうそう
ないと思いますのでお近くの方は是非!
昨日は日曜日でしたが通常水曜日限定の味噌
キーマカレーをご提供しましたところ待ってました!?と味噌キーマカレーをお目当てに
お越し頂いた方も多くありがとうございまし
た。本日は通常メニューに戻りますが、ラン
チの11時半のお時間はご予約で残り7席とお
席に余裕がございます。今日も11時オープン
で皆様のお越しをお待ちしております。
それでは今日もよい一日を!
おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

いやぁ、やっぱりライブはやっぱりいいです

ねー。昨日は開店1周年記念で10月5日に演っ

て以来となるボサノヴァライブでした。今回

はクリスマス時期ということもあり、クリス

マスソングも何曲かお願いしました。素晴ら

しい音楽と時間の流れる店内で皆様お食事や

お買い物をお楽しみ頂けてましたら幸いです

今回も素敵な演奏・歌声を披露して下さいま

した戸口七美さんありがとうございました!


さて、本日は日曜日ですが、水曜日限定ラン

チメニューの味噌キーマカレー、食べたいの

に水曜日だけだとなかなか食べる機会がない

という声にもお応えしてランチのメニューを

味噌キーマカレーのセットです。是非この機

会にご賞味下さい。尚、通常ランチのおばん

ざいセットはございませんのでご注意下さい

テマヒマの基本的な運営スタイルは我々夫婦
とスタッフ1名の3人体制。これまで僕無しで
店主(うちの奥さん)とスタッフ2人という時も
ありました。ランチの無い物販と喫茶営業の
時がこれまで何度かありましたがその際は
我々夫婦のみ、又は僕とスタッフ1名の二人体制。
そして今日の営業ですが、ランチ有りの営業
しては初の試み二名体制、店主とスタッフ1
の二名体制で運営致します。どうなりますでしょうか!?


僕はお休みさせて頂き、神戸三宮さんちかホ
ールで開催されています「くらしの工芸展」
に行ってきます。テマヒマでもお取り扱いさ
せて頂きます作り手の皆様も多数参加されて
います。

お気づきのように、二人というタイトルは既

出のため二名というタイトルにさせて頂きま

した。


今日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち

しております。ランチの11時半のお時間は、

やっと味噌キーマカレーが食べられる!とい

ったお声とともにご予約を頂いていますが

残り10席とお席にかなり余裕がございます。

それでは今日もよい一日を!

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

昨日のトイレの話からの続きというわけでは
決してなく今日は嗅覚というタイトルで。

新聞でご紹介頂いた後ということもあって、
お越しになった方で、初めてだと思われる方
に、どういうきっかけでテマヒマを知ったの
かをお尋ねしたりしてます。
新聞で、お友達に聞いて、ネットで、インス
タで。前も書きましたがネットの場合だとど
ういう検索ワードか?インスタの場合だとど
ういう#ハッシュタグか?が知りたいところ。
ごく稀にたまたま歩いて前を通ったという方
もいらっしゃいますがなかなかたまたま通る
ところではなく何らか調べて来られてます。
昨日今までにない初めての答えに出会いまし
た。お隣の茨木市と明石市から来られた方で
「細い路地に入って行く人が沢山いて何か目
的を持って向かってるみたいだったので後を
追ってみました」
斬新!
ちょっとした好奇心、冒険って感じですね。

テマヒマブログ鼎談の回でも少し触れました
がネットの過去履歴からのレコメンド機能なども含め純粋に自分で考える、選ぶ、判断す
るということって減ってきてる気がします。
お店を選ぶ時に食べログで調べる、点数(他人
の評価)を見るということが当たり前になって
たりしてて、街を歩いていて、店の佇まいか
らこの店美味しそうとか嗅覚をきかせるという場面も減ってるのではないでしょうか?

判断基準はおもろいか、おもんないか、とい
ったことをテマヒマブログ面白の回で書きま
したがそれも言わば嗅覚だと言えますね。
サラリーマンと自営業とはペットと野生の動
物ぐらい違うといったことを言われたことも
ありましたが野生になって嗅覚は鋭く鍛えら
れていくのでしょうか?

さて本日は店内ボサノヴァライブの日です。
10月のオープン1周年企画以来ですが楽しみ
です。ランチやスイーツ、お買い物をしなが
らライブをお楽しみ下さい。
今日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち
しております。ランチの11時半のお時間はご
予約も3組とお席に余裕がございます。
それでは今日もよい一日を!
おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

少し前からテマヒマではアラジンのストーブ
をつけて店内を暖かくしています。
テマヒマブログ寒暖の回で書きましたように
カウンターの奥のお席は夏の間店内で一番暑
い場所なのですが、冬は一番寒い場所となり
ます。2機のエアコンの両方、アラジンのスト
ーブからも離れてるということも理由の1つ
です。古民家は夏も冬も厳しい。。。
実はもっと過酷な(?)場所があります。テマヒ
マにお越しの方ならご存知の通りそれはトイ
レ!側屋というタイトルのブログをご覧下さ
い。リノベーション前の姿がご覧になれます
トイレの手前が吹きさらしだったのを窓を新
たにはめて縁側と一続きぽくした以外はリノ
ベーション前と基本的な構造は変わっていま
せん。
つまり、トイレの中はほぼ外と同じ環境なの
です。夏暑く、冬寒い。
トイレまでには2箇所扉があるのですが、ここ
が開いたままだと冬は中の暖かい空気が逃げ
てしまい外から冷たい空気が入ってきてしま
きます。夏は逆に中の涼しい空気が逃げてし
まい外から暑い空気が入ってきてしまいます
そして思いの外トイレに行かれた後に戸を閉
めずにお席に戻られる方がいらっしゃいます
鍵が分かりにくいせいもあるかとは思います
が。。。
開けっ放しと言えばもう一点。。。
トイレの蓋が開けっ放しのことが思いの外多
いのです。。。

テマヒマブログの中でも何度か書いてきまし
たが基本店内には貼り紙をしたくないのです
が、気の利いたものだったら、クスッと笑え
るものだったら、貼ってもいいかなと思いは
じめました。って調べたら実は3月にも感知と
いう回で既に書いてました。。。

というわけでトイレに貼る、
・便座の蓋
・便所の戸
をしめるよう喚起する、いい感じの言葉を募
集します!
採用の方はランチ一食をプレゼントさせて頂
きます。皆様是非奮ってご応募下さい。

宛先
メール temahimaselect@gmail.com

テマヒマブログでもご紹介した河井寛次郎風
な言葉だったらいいなぁ笑。

昨日はランチタイムこそ盛況だったものの、

14時にはどなたもいらっしゃらなくなり、こ

んな写真たっぷりのブログを書けるほどで

た。今日はどんな感じでしょうか?

今日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち

しております。ランチの11時半のお時間はご

予約で残り7席となっています。

それでは今日もよい1日を!


尚、明日は店内ボサノヴァライブ開催日とな

っています。

おはようございます。


暮らし、味わう。


民藝と発酵をモノサシに

食を通して暮らしの豊かさを提案する

古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


定休日の一昨日のことですが夕方お店に電話

がかかってきました。

「軽減税率☓☓☓〇〇〇△△△ですけど、オオタヒトシ様はいらっしゃいますでしょうか?」

「(なんかよく分からなかったけど)はい、私です」

「軽減税率対策補助金のことで少しお時間よろしいでしょうか?」

「はい、大丈夫です」

「それではまずご本人確認のためまずお名前を」

「(オオタヒトシ宛にかけてきたんちゃうんかい!?)オオタヒトシと申します」

「ご住所を・・・」

「(ん?もしかして怪しい電話?個人情報聞きだそうとしてる?)あの、もう一度、どちら様かおうかがいしてもよろしいでしょうか?」

「軽減税率対策×××〇〇〇△△△の□□です」

「(さっきも明確に言ってたけど、長すぎて分からんなぁ)住所ですが高槻市芥川町3-10-13(店舗住所は公表してるから大丈夫やろ)」

「生年月日をお願いします」

「(これ大丈夫か)1972年12月25日です」

「ありがとうございます。確認出来ました」

「(怪しいやつじゃないということで大丈夫かな)」

「お客様の申請になられました軽減税率対策補助金について・・・」

って探り探りの会話の後、確認されたのが、

軽減税率対策補助金の対象として

・エアレジソフト(無料アプリ)

・タブレット(エアレジを使うための)

・レシートプリンター+キャッシャー(エアレジ連動)

を申請したものの、タブレットの使用開始年

と製造年が違うのはなぜか?ということ。

タブレットはレジ用に開店に合わせて買った

ものなのでウソ偽りはないのですが、中古だ

ったのでそのズレが発生してる、ということ

をお伝えしたら、中古を買った場合、補助金

の対象じゃないって。

「えっ!?そうなんですか!?」

「分かりにくいとは思いますが〇〇〇の××ページに記載がございまして」

「(ガーーーーーーーーーーーーーン)そうですか・・・・」

というわけで、テマヒマブログ嫌気の回で書

きましたが、あんなに苦労して書いたのに思

ったほど補助金は頂けないようです。

「ガーーーーーーーーーーーーーーン」

残念ッ。

新規開店の市への補助金申請の不採択にはじ

まり、補助金とはなんだか相性がよくないよ

うです・・・・

残念ッ。

というだけの話なのですが・・・・

この電話をかけてこられた女性の声とか話し

方がジャーナリスト?キャスター?の桜井よ

しこさんにめちゃくちゃ似てたのです。なん

だかゆっくりとした口調で、でもズバっとた

しなめてられてるようで、なんだかなぁ、で

した。


今から軽減税率対策補助金申請を出す方もい

らっしゃらないでしょうから誰のためのブロ

グ!?どころか誰にも役に立たないブログで

したが、桜井よしこさんみたいな口調で言わ

れるとなんだかなぁ、という気分になったと

いう話でした。


昨日はご予約が少なかったので、ここ最近の

お客様のご来店数も少なかったことから、ラ

ンチのご用意を少しだけ減らしたところ、

り切れてしまい、結果お断りしてしまった方

もいらっしゃり申し訳ございませんでした。

今日のランチの11時半のお時間はご予約で残

り1席となっていますがどうなりますでしょう

か?今日も11時オープンで皆様のお越しをお

待ちしております。

それでは今日もよい1日を!

おはようございます。


暮らし、味わう。


民藝と発酵をモノサシに

食を通して暮らしの豊かさを提案する

古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


テマヒマブログ珈琲の回でもご紹介した話で

すが、島珈琲さんにテマヒマオリジナルブレ

ンドを作って頂いた際、味噌シフォンケーキ

や豆乳葛プリンに合うようにと珈琲が主役で

はなく、スイーツを主役に、その主役を引き

立てるような脇役の珈琲をと、作って下さい

ました。ご自分の焙煎しブレンドする珈琲を

主役にしたい、と思うのが普通でしょうが、

有り難いことです。


テマヒマのランチにおける、お味噌を選べる

お味噌汁というのは定食における言わば脇役

的位置だったお味噌汁にフォーカスして、お

味噌汁を主役に位置づけた逆転の発想。

お味噌汁についても、具が主役、お味噌は脇

役、という位置づけが普通だと思いますが、

これも逆転の発想でお味噌にフォーカスして

お味噌が主役。


お味噌汁専門店とか、お味噌汁を売りにして

いるお店とか、もありますが、多くは珍しい

お味噌汁の具を楽しめる、というパターンが

多いと思います。テマヒマの場合、お味噌を

味わって頂くため、豆腐とワカメなどといっ

た出来るだけ一般的な具をチョイスするよう

にしています。例えば、カボチャの味噌汁と

かも好きなのですがカボチャの甘味がたつと

お味噌の違いが分かりにくいので選ばなかっ

たり。一般的な具といっても1年もやるとちょ

っとマンネリ化のきらいはあるので工夫は必

要ですけどね。どちらが正解ということでは

なく、何にフォーカスするか、何を主役に据

えるかの考え方の違い。お出汁にこだわる、

お味噌にこだわることで、「暮らしを手づく

りする」(山本教行著)の中の喩えで言えば

ふつうのたい焼きでふつうじゃないたい焼き

をつくる、ということでしょうか。クロワッ

サンたい焼きとか、カスタードたい焼きとか

ではなく。

と書きつつ味噌汁の「具」を主役にした業態

もテマヒマ本店とは別にいずれはやってみた

い構想はありますけどね笑。

本日水曜日のランチは、味噌キーマカレーの

セット。通常と同様、お味噌汁のお味噌を選

ぶことが出来てお味噌が主役です!なかなか

存在感の強い脇役ですけど。

水曜日限定メニューで味噌キーマカレー食べ

たいのになかなか食べるチャンスがない方の

ために、次の日曜日12/8は特別にランチに味

噌キーマカレーが登場です!

(通常のおばんざいセットはございません)


今日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち

しております。ランチの11時半のお時間はご

予約も3組のみとお席に余裕がございます。

それでは今日もよい1日を!


最後に、主役、脇役ということで言うと、中
井貴一さんのお父様佐田啓二さんが主演男優

賞を取った時に「次は助演男優賞をとりたい

」と言ったという話が好きなのでもう一度ご

紹介しておきます。