蜂巣

こんばんは。


暮らし、味わう。


民藝と発酵をモノサシに

食を通して暮らしの豊かさを提案する

古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


今日は営業開始からカフェタイム終了少し前

までお客様が途切れることも無く、お越し頂

きました皆様ありがとうございました!ラン

チで満席や売切の為お断りしてしまった皆様

申し訳ございませんでした。また長くお待た

してしまった皆様申し訳ございませんでした。


テマヒマは時間制限を設けてませんが、お食事が終わられてドリンクやスイーツのご注文
が無く、お待ちになってらっしゃる方がいら
っしゃる場合はお席をお譲り頂くようお願い
することがございます。ほとんどの皆様には
ご理解頂けて本当に有難く思っておりますが
、改めてご協力の程宜しくお願いします!


そんな中、本日より新作・期間限定スイーツ

「味噌ワッフル」はじまりました。早速ご注

文頂いた方もいらっしゃってありがとうござ

います!

モチモチとした食感でお味噌の風味もしっか
り感じることが出来ます。あんクリームと豆
乳クリームを添えていますので、まずはワッフルだけで、続いてクリームと一緒にお召し
上がり下さい。


今回の新作、実は試作を随分繰り返しました

。これまで数々の味噌スイーツを創作してき

ましたので、どのお味噌をどの程度使うかと

いうこと自体はすぐ決まったのですが、ヴィ

ーガンかつグルテンフリーを目指したので、

通常入る小麦粉、卵、バター、牛乳を使わないため、生地作り、食感や焼き具合をかなり

試行錯誤しました。あと、自宅にあったワッ

フルメーカーをかなり久しぶりに引っ張り出

してきたのでそれを使いこなすのも一苦労。


豆乳クリーム。今回新たに作ったクリームな

のですが、これがなかなか美味しく、これに

伴い、米粉の味噌シフォンケーキ、米粉の味噌パウンドケーキに添えていた豆腐クリームをこの豆乳クリームに切り替えることにしま

した。ついでに言いますと味噌パウンドケー

キもリニューアルし、ヴィーガン・グルテン

フリー仕様となりました。

土鍋で炊いた自家製あんこは開店以来大変好評頂いてきましたが、豆乳クリームに加える

ことで、最強!のあんクリームが完成しまし

た。


ご注文頂いてからワッフルメーカーで焼きま

すので、原則カフェタイムの14:00~16:30の

みのご提供とさせて頂きます。是非ご賞味下さい!


調べてみると、ワッフルはオランダ語で「蜂
の巣」を意味するwafelが語源のようです。と
いうことで今日のブログタイトルは蜂巣。
ちなみみに英語のwaffleはワッフル以外に、
ごちゃごちゃ言う、無駄口をたたくとう意味
もあるそうです。

テマヒマは明日も11時オープンで皆様のお越
しをお待ちしております。明日9/30よりラン
チは新メニュースタートですが、ご予約はお
2組のみでお席に余裕がございます。

それでは好い夜をお過ごし下さい。
おやすみなさい。

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

テマヒマは、高槻市にある、 民藝の器、暮らしの道具、 食に関する書籍のセレクトショップ、 みそソムリエの作る発酵食品中心のカフェです。 食を通して暮らしの豊かさを提案しています。 「暮らし、味わう」 高槻市にお越しの際は、 築90年の古民家をリノベーションした 隠れ家的空間で、 器や暮らしの道具のお買い物、 ランチ、スイーツをお楽しみ下さい。 Since 2018.10.01