充足

おはようございます。

高槻市にある、民藝の器、暮らしの道具、食
に関する古書のセレクトショップ、お味噌や
発酵食品中心のカフェ、テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

昨日、前職の先輩がお越し下さきました。その流れで近くの焼き鳥屋さんに呑みに行くこ
とに。

昔のことから今のことから話は多岐に渡りま
したが、「太田君は覚えて無いかもしれない
けど」って先輩から聞いたエピソード。全く
覚えて無いシーン、そんなこと言いましたっ
け?ありましたっけ?って話でしてちょっと
笑ってしまいました。同じ体験でも人によっ
て印象的で残ることと全く残らないことがあ
るのですねぇ。。。

96年の春。新卒新入社員の僕は営業研修で、
埼玉支店にいて悪戦苦闘していました。営業
のロープレを支店内でやらされていたのです
が、やってて具体的なシーンが全く浮かんで
無くて、なかなか実際に営業に行かせてもら
えませんでした。もう一点は、後に自分で企
画開発した商品とか、自分が仕入れについて
商品説明をしてると、話が長過ぎるって注意
されるぐらいの僕でしたが(そのへんテマヒマ
を始めた今も変わって無いかもしれません)、
営業研修時代の商品は与えられた商品で、与
えられた商品説明を覚え話すような感じだっ
たのでとても苦手でした。営業のプロ、あと
実演販売のプロみたいな人はきっとそうじゃ
ないんでしょうけど。そんなことを思い出して話ていました。

先輩と別れて、家に帰るまでにふと思い出したこと。やっと実際に営業に出るようになっ
てからも営業成績は散々だったと思います。
営業日報で、今日は営業先でウケなかった、
みたいなことを書いては何しに行ってんねん
(埼玉支店なので関西弁では無かったですが笑)
ってひどく怒られてました。そう言えばテマ
ヒマをやってる今も、1日仕事が終わった後の
充足感が、売上では無く、どれぐらいお客様
とコミュニケーションを取れたか、作り手の
こと、商品のこと、お店の想いなどなど、ど
らぐらい伝えられたかが大事だったりして、
きっと本質的には何も変わって無い、成長し
て無い?のだろうと思います。

そんな27年ぐらいの記憶が蘇った昨日でした
。決してそういった昔話や思い出話だけで無
く今も繋がっている先輩、仲間がいることに
感謝です。最若手のスタッフが昨日も驚いて
いましたが、会社を辞めて間も無く6年にも
なるというのに今も訪ねてきて下さる元同僚
がいらっしゃるというのも本当に有り難いこ
とです。

今日はお客様とどんなコミュニケーションが
生まれるでしょうか?
テマヒマは今日も11時オープンで皆様のお越
しをお待ちしております。

それでは、好いモノ、好いコト、好いトキを
テマヒマで。今日も好い一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

テマヒマは、高槻市にある、 民藝の器、暮らしの道具、 食に関する書籍のセレクトショップ、 みそソムリエの作る発酵食品中心のカフェです。 食を通して暮らしの豊かさを提案しています。 「暮らし、味わう」 高槻市にお越しの際は、 築90年の古民家をリノベーションした 隠れ家的空間で、 器や暮らしの道具のお買い物、 ランチ、スイーツをお楽しみ下さい。 Since 2018.10.01