誘合

こんばんは。

高槻市にある、民藝の器、暮らしの道具、食
に関する古書のセレクトショップ、お味噌や
発酵食品中心のカフェ、テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

父親のこともあって年末年始実家にいた時、
昔の写真が発見(発掘?)され、チームテマヒマ
のグループLINEで共有したりしてました。
タイトル画像の写真を見てスタッフの一人が
「ひとしさんにそっくりですね」と親父の写
真と勘違いしてましたが、そっくりも何も僕
自身で、そこまで古くはない1996年の写真。
昭和じゃなく平成、平成8年です。

入社前の卒業旅行でベトナムで撮った写真。
友人と東南アジア旅行中、バンコクで一旦別
れ、僕はベトナムに、友人はタイ北部へ。行
きがかり上、一人旅になってしまったけど、
孤独に耐えられず(岡本太郎に言わせるとそれ
は孤独感であって孤独では無いのだけど)、同
じようなバックパック旅をしていた学生の人
何人かと友達になり、楽しかった旅の思い出
のひとコマです。一人だったからこその出会
いや出来た体験ってあるなぁと思います。

テマヒマを始めるまで、正直ひとり外食は苦
手でした。でも一人で行くようになると、お
店の人とお話しすることも多くて一人ならで
はの楽しみもあるなぁと。

ある近所の飲食店の方からテマヒマはお誘い
合わせの上行くお店のイメージと言われたこ
とがあります。実際、一人でお越しの方より
二人以上の方の方が多いですし、お連れの方
の都合が悪くなったからというキャンセルも
結構あります。5人グループのキャンセルが
あったこともあってかなり痛かったですけど。。。

お一人でお越しのお客様にはこちらから話し
かけることも多いですが、お一人でお越しだ
からこその体験とかもあるので、是非お一人
でもお越し頂ければと思います。決してお誘
い合わせて行かないといけないようなお店で
はありません。今日もランチタイム後半から
カフェタイムはお一人の方が多かったです。

今日もお越し頂きました皆様ありがとうござ
いました!明日も11時オープンで皆様のお越
しをお待ちしております。ランチのご予約は
5組で残り4席となっています。

今日も一日お疲れ様でした!好い夜をお過ご
し下さい。おやすみなさい。

下の写真は同じく発掘した写真。
こちらは正真正銘、昭和の写真。昭和40年代
、1970年代の千里ニュータウンです。

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

テマヒマは、高槻市にある、 民藝の器、暮らしの道具、 食に関する書籍のセレクトショップ、 みそソムリエの作る発酵食品中心のカフェです。 食を通して暮らしの豊かさを提案しています。 「暮らし、味わう」 高槻市にお越しの際は、 築90年の古民家をリノベーションした 隠れ家的空間で、 器や暮らしの道具のお買い物、 ランチ、スイーツをお楽しみ下さい。 Since 2018.10.01