意識

おはようございます。

暮らし、味わう。
食を通して豊かなライフスタイルを提案する
古民家カフェ&セレクトショップ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

テマヒマの年末年始、冬休みの初日の一昨日
なんば高島屋で行われたチャリティ美術展内
の柴田雅章×鞍田崇さん ギャラリートークを
聴きに行ってきました。
鞍田さんはテマヒマブログでも登場回数の多
い哲学者。陶芸家の柴田さんも師弟の回で登場しています。
このトークイベントの中で柴田さんが仰って
た、無意識に意識は勝てないという話がすご
く気になりました。柳宗悦が民衆的工藝、民
藝と名付け美を見出した主に江戸時代の無名
の工人達によって作られたモノは無意識で、
知識やそれを踏まえた意識でそれを目指す、
越える困難さを仰ってました。テマヒマを始
める前、始めた後にも書き続けているこのテ
マヒマブログを読んで頂いる皆さんは既にお
気付きのようにテマヒマを始めるということ
は突発的というか偶発的というか無意識的な
ことですが、組み立てはかなり意識的にして
いてそこがなんだかなぁと意識してたりして
ます(ややこしい言い回しですけど)。無意識的
に自然体なテマヒマ店主(うちの奥さん)がもっ
と前面に出て欲しいなぁとも思います。

師弟の回でご紹介した清水俊彦×柴田雅章さん
の座談会でも仰っていて今回も伺った言葉、
「鎖国する」。情報を敢えて遮断することで
独創性を追求するということ。江戸時代も鎖
国したことにより日本独自の文化が生まれた
と思えますし(歴史の教科書で学んで思ってる
イメージほど鎖国してなくて海外の情報は入
ってきていたという説もありますが)テマヒマ
において未経験な業界、知識・情報の無さを
逆手に取ることも出来るかもしれませんね。
ということを意識せず無意識に出来たらいい
のですけどね、としつこく。

昨日は店内で大掃除をしていましたが思って
たとこまで辿り着きませんでした。掃除をし
てると無我と言うか無意識になる瞬間があり
ますね。お坊さんの修行もそんな感じでしょ
うか?陶芸家の轆轤を回している瞬間もそう
なのでしょうか?

今年も残りあと2日。それではよい一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 食を通して豊かなライフスタイルを提案する 古民家カフェ&セレクトショップです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する古書を販売します。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物、おしゃべりを お楽しみ下さい Since 2018.10.01