出稿

おはようございます。

暮らし、味わう。
食を通して豊かなライフスタイルを提案する
古民家カフェ&セレクトショップ テマヒマ

本日2/5は火曜日で定休日!

プロデューサー、バイヤーの太田 準です。


テマヒマブログでも何度か書いてる通り、所謂お金をかけての広告宣伝、販促については
テマヒマでは行っていません。これまで唯一
地元の方へのポスティングしたチラシの印刷
代ぐらいでしょうか。それ以外はブログやSNS
などでの広報だけで、皆様のリアルとネット
の口コミに支えられています。

兵庫県民芸協会の会員になっているのですが
今回機関紙の兵庫民芸に初めて広告を出しま
した。お声がけ頂きました陶工で編集も担当
されてる前野直史さんがありがとうございま
した!

ここまで取材を受け、既に出ているもの、こ

れから出るもの含め「カフェ」という切り口

でテマヒマを取り上げて頂いています。飲食

を入口としながらもショップも含めた食に関

する提案。さらに食を入口とした暮らしの提

案まで伝わっていけば、広がっていければと

思います。今回広告出稿させて頂いたのも別

のアプローチをしたかったから。広告の「民

藝×発酵」というヘッドコピーは少し大きく出

た感はありますがが、民藝と発酵は、暮らし

の提案をするにあたってテーマとしているも

のでその2つには底流で共通なものがあると

考えている次第です。


テマヒマブログ 共通の回では、地域性、無名
性、反効率を挙げましたが、何でもかんでも
効率化、最短距離でいこうとする社会にあっ
て、見える化データ化されがちな社会、人口
知能が何年後かに人間を超えるシンギュラリ
ティが来るとも言われる現在にあって、人間
らしさというか、逆の意味で人間の及ばない
不確実性、神秘性に惹かれているのでは?と
思います。


兵庫民芸では、巻頭にテマヒマブログでも何

度か登場している鞍田崇さんによる「いまな

ぜ民藝か」エッセイ、前出の前野さんによる

稿など魅力的な内容ですのでこれからじっく

り読みたいと思います。店内でも設置してい

ますので是非お手にとって見て下さい。鞍田

さんと言えば昨年NHKで放送された趣味どきっ!わたしの好きな民藝が明日から再放送さ

れますので是非ご覧になって下さい。


さて、今日はテマヒマブログ 手前の回でもお

知らせしました手前味噌作りのワークショッ

プを行います。お申込み頂きました皆様あり

がとうございます!今日お越し頂けるのをお

待ちしております。スタッフ共々一緒にお味

噌作りを楽しみましょう!

チケット即完売のためお申込み頂けませんで

した皆様、今後また自主企画もしていきたい

と思いますのでその際は是非ご参加ください!

それではよい一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 食を通して豊かなライフスタイルを提案する 古民家カフェ&セレクトショップです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する古書を販売します。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物、おしゃべりを お楽しみ下さい Since 2018.10.01