伴走

おはようございます。

暮らし、味わう。
食を通して豊かなライフスタイルを提案する
古民家カフェ&セレクトショップ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

配り手の大先輩であるNさんとお話ししてると

気付かされる、学ぶことも多いのですが、

何度か仰ってるのは、

配り手は作り手の伴走者でないといけない、

作り手より前に行きすぎても

作り手の後ろからついていくのでもなく

並走しなければならない、と。

前職のビジネスマンとしての経験からも理解

しつつも知識や経験が足りずまだそのレベ

ではなく作り手の皆様に教えを請いつつ後

から追いかけてる面があるのは否めません

アパレルのバイヤー時代、若手の頃は取引先

さんに育ててもらい、年を経て逆に取引先の

若手を教育する的なこともありましたが、若

手時代の感覚。年老いた新人。

それでも作り手に別注をお願いしたことで、

その方の新しい境地というか広がりにつなが

ってる例何件かはあってすごく嬉しいこと

です。

今日がテマヒマブログ399回目/399日目です

300日ほど前、100回目・100日目の走者の

回で自分は元来短距離走者だということを書

きました。伴走するということは、長距離を

伴に走るということで走り方、視線も変えて

いかねばなりませんね。

昨日はテマヒマの定休日を生かして、そんな

伴走していきたい中ノ畑窯の佐藤さん御夫妻

のもとへ行ってきました。商品をセレクトし

たり注文したり打合せしたりと充実した楽し

い時間でした。いつもながら美味しいお食事

もご馳走になりありがとうございました!


昨年初めて鶯の鳴き声を聞いたのは、ちょう
ど昨年の昨日、島根の森山窯さんでのことで
したが、今年の最初の鶯は昨日の中ノ畑窯さ
んででした。
さて今日のブログタイトルは伴走ですが、タ
イトル画像は、(佐藤さんご夫妻の長男次男君
との)競走で、(小学生相手に手加減せず全力)
疾走(する46歳のおっさん)です。筋肉痛必至
です。

定休日明けの今日も11時オープンで皆様のお
越しをお待ちしてます。今日はいつもより30
分早い17時半閉店とさせて頂きます。
それではよい一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 食を通して豊かなライフスタイルを提案する 古民家カフェ&セレクトショップです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する古書を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物、おしゃべりを お楽しみ下さい Since 2018.10.01