濃度

おはようございます。


暮らし、味わう。

食を通して豊かなライフスタイルを提案する

古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


昨日はランチ時の満席状態がウソのように、

13:45には店内お客様は誰もいらっしゃらなく

なりそのまま閉店を迎えるという日でした。

タイトル画像はそんな昨日の店内の様子。

アイドルタイム(遊休時間)にしても早すぎ!

予約が取れにくい、いつも満席といった噂に

なってるようですが本当にそんなことないの

です。。。。(泣)

自主企画のワークショップ開催のサブの目的

の一つはこの遊休時間の有効活用ということでも一番の目的は、テマヒマとしてのメッセ

ージ発信です。

カフェという業態を通して「食の大切さ」を

伝えたい。カフェとセレクトショップから食

を入口とした「暮らし」を提案したいという

ことがありながらも、それが伝えきれていな

いのでは?とか、お食事やお買い物をして頂

いてそれ以外の何かをお持ち帰り頂けてる方

はどれぐらいいらっしゃるのだろうか?悶々

とした思いがあり(このテマヒマブログでは

結構吐露してしまっていますが)ワークショ

ップ開催はその解決方法の一つでした。

今回のワークショップのゲスト講師の烏帽子

真理さんがご自身のSNSの中で「おなじ内

容でもWSはその場に居合わせた皆さんの化

学反応で着地点がものすごく変わります」

書いてらっしゃいました。別のやりとりの中

「みなさん聞き上手だったおかげでお出汁

でどれだけでも話せそうな時間でした」とも

コメントしてらっしゃいます。本当にご参加

頂いた皆様はステキな方が多く、いい雰囲気

いい化学反応が起こっていたように思います

以前テマヒマブログ 参加の回で達郎さんの

「何よりもコンサートを成立させるための真

の主役は、観客の皆さまであり、コンサート

を成功させる最大の力は、本日この場におい

でのお客さまのあたたかいご声援であります。」

という言葉を引用していましたが、

お店の空気感・雰囲気もお越しになるお客様

によるところが大きいと僕は思っています。

ワークショップ終了後、お茶をしながらのお

客様同士の交流、雑談タイムもいい感じでし

た。その中である方がお店や我々から出る空

気感・雰囲気に惹かれてお店やワークショッ

プにいらっしゃっているといったことを仰っ

て頂きました。別の方からはきっと時間がか

かっても伝わっていきますよと仰ってました

そんなお客様の濃度が上がっていったらいい

な、自分達テマヒマの濃度を上げていきたい

なと思った次第です。一方で多様性というこ

とへの意識も強いので濃度を上げることが決

して排他的にすぎないように。常連さんしか

入りにくい行きにくい場所にならないように

今日のテマヒマの濃度はどうでしょうか?お
越しになるお客様の濃度はどうでしょうか?
今日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち
しています。ランチの11時半のお時間はご予
約で満席でありませんが残り席無しです。の
でゆっくりお越し頂くかのんびり過ごせるス
イーツタイムがおススメです。
それでは今日もよい一日を!

尚、来週の週末ですが
6/29(土) 臨時休業
6/30(日) 物販と喫茶のみ営業
とさせて頂きます。

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 食を通して豊かなライフスタイルを提案する 古民家カフェ&セレクトショップです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する古書を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物、おしゃべりを お楽しみ下さい Since 2018.10.01