昇華

おはようございます。

暮らし、味わう。
食を通して豊かなライフスタイルを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。
昨日は臨時休業日を生かしまして京都は五条
坂、河井寛次郎記念館に行ってきました。何
度来ても落ち着く居心地のいい空間、豊かさ
を感じさせてくれる佇まい、インテリア。訪
れるのは約一年ぶりでしたが前回行ったのは
工務店さんと。実はテマヒマの古民家リノベ
ーションにあたっては河井寛次郎記念館、つ
まり河井寛次郎旧居をかなり参考にしています。朝鮮組子の影響を受けた障子の意匠、朝
鮮張りと言われる床板の張り方はもろに。単なるコピー(模倣)というよりはオマージュ(敬
意) ?
河井寛次郎記念館の障子
テマヒマの障子
河井寛次郎記念館の床板
テマヒマの床板
テマヒマの床板は前職の同期、元同僚、中ノ
畑窯の佐藤さんなどのご協力を頂きながら、
みんなで塗ったものなので思い出深いものです。
これも何度か書いてきたことですが、民藝や
民藝運動と言うとモノやモノの見方に思われ
がちですが民藝同人の眼差しは暮らし全般に
及んでいたと思います。またどこかコンサバ
な印象を受けがちですが寧ろ当時としてはモ
ダンで幅広い視野でセレクトしミックスする
感覚があったのだと思います。
テマヒマの古民家リノベーションやインテリ
アで意識したのは民藝そのものというよりは
そのミックス感覚、それを現代に昇華したら
どうだろう?ということ。古民家の活用にこ
だわったのでなかなか物件に出会うのに苦労
したりもしましたが、古民家にはそういった
テーストミックスを受け入れる包容力がある
ような気がします。

商品セレクトにおいても、民藝そのものとい
うよりはその考え方、それを現代に昇華した
らということを意識していますが、もっとそ
の考え方については学んで深めていきたいと
思います。

久しぶりにテマヒマの古民家リノベーション
について触れてみました。お食事やお買い物
と合わせてそんな空間を感じに是非お越し下
さい。お尋ねがあればそんなお話もさせて頂
いています。

さて今日6/30は初の試み、物販と喫茶のみの
営業でランチはございません。
ショップ
11:00-18:00
カフェ(スイーツ、ドリンク)
11:30-16:30
生憎の天気のようですがゆっくりお買い物や
お茶しにお越し下さい。皆様のお越しをお待
ちしてます。
それでは今日もよい一日を!

最後に過去に河井寛次郎さんが登場したテマ
ヒマブログのリンクを貼っておきます。
(他もある気がしますが。。。)

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 食を通して豊かなライフスタイルを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01