山海

おはようございます。


暮らし、味わう。

民藝と発酵をテーマに

食を通して豊かな暮らしを提案する

古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ

本日は火曜日で定休日!

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


「山の子、海の子、町の子。」


ある日

海の子と町の子は山の子の家に

遊びに行きました。

そして山の子の裏でタケノコ狩りをしました

山の子はどんどん見つけて採っていくのです

が海の子と町の子はうまく見つけられません

やっと見つけてもうまく掘れません。


またある日

山の子と町の子は海の子の家に

遊びに行きました。

そして海へとイカ釣りに向いました。

海の子はどんどんイカを獲っていくのですが

山の子と町の子は船酔いでゲーゲー。

ほとんど釣ることもなく寝ていましたとさ。

(おしまい)


小学生の頃、僕は福岡市内に住んでいて父親

に連れられてタケノコ狩り、イカ釣りに行き
ました。父親がどこかに連れて行ってくれる
ということ自体がほとんどないことだったの
で覚えています。一緒に行った人たちが父親
とどういう関係の友人知人だったかも今とな
っては分かりませんが、僕とほぼ似たような
年齢の子供がいました。
で、冒頭のおはなしの町の子は僕のことです
子供心に都会っ子って何も出来へんわーって
思ったという原体験がありました。

出来ないのは自分であって都会っ子ってひと

くくりにするのは本来違うのですけどね。

都会人コンプレックスとでも言うのでしょう

か?そういうものがあったように思います。

あと、都市生まれ育ちということで、学生や

社会人で田舎から都市に出ていくという体験

をしてる人に比べて何かが足りないような感

覚というのもありました。


昨日の贅沢の回で都市と田舎って書いた時に

ふと思い出したので書いてみました。

田舎への憧れはありつつも都市でしか生活し

たことがありませんし、都市生活にこだわっ

て、田舎に行かなければ手に入らない豊かさ

ではなく、都市生活の中で出来る、小さなサ

イズの暮らしで出来る豊かさを提案する、そ

ういうことなのかなぁと思います。それがテ

マヒマリアリティ。


テマヒマは本日火曜日で定休日となります。

明日11時オープンで皆様のお越しをお待ちし
てます。それでは今日もよい一日を!


0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01