泡芙

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

昨日は、雨天ということもあって、店内のん
びりゆったりまったりな日でした。端的に言
うとお客様がとても少ない日でした。もっと
ぶっちゃけると10人しかお客様がいらっしゃ
いませんでした。それでもコロナによる営業
自粛から再開して来る日も来る日もお客様が
一桁台だった頃に比べれば不安は少ないです
ね。不安の殆どは無知や未経験によるもの、
そう思います。10人のうち8人が学生さんとい
う、珍しいというか不思議な日でもありました。

14時過ぎにはお客様もいらっしゃらなくなっ
ていたので、その時間を生かして商品の写真
を撮ってインスタにアップしていました。最
近は日が暮れるのが日に日に早くなってきて
自然光で撮れる時間が短くて難しいですね。
昨日も雨天でうまく撮れなかったですけど。

そして、10月からの新作スイーツの最終確認
を。これまでに何度か試作試食をしてきまし
たが完成しました。味噌シュークリームと発
酵フルーツのシューリーム2個セット。

発酵フルーツのピューレはランチの豆乳ヨー
グルトの上にかかってるもので、現在はジュ
ーシーオレンジですが、ホイップした生クリ
ームと合わせて柑橘の甘さとほろ苦さとがと
ても美味しいです。底に大豆のキャラメリゼ
もアクセントになっています。さらっと書きましたがキャラメリゼ、言い慣れてない苦笑

味噌シュークリーム。テマヒマの他の味噌ス
イーツ同様、どのお味噌を選ぶか、お味噌を
感じつつスイーツとしても成立させるお味噌
の量が課題。絶妙なバランスのクリームが出
来ました。

シュー生地もそれぞれで違えていてテマヒマ
かかっています。ともにテマヒマらしい新感
覚のシュークリーム。ただ、ご注文頂いてか
らお出しするまでにどうしても時間がかかっ
てしまうので、他のスイーツのようにランチ
の後にご注文出来ず、14:00〜のカフェタイム
でしかご注文頂けない可能性が大です。また
アイスもなかや味噌あんみつのような季節性
があるものではありませんが、あまりのテマ
ヒマなので定番化せず(出来ず)期間限定メニュ
ーになります。10月1日からスタート予定で
すので、ご期待ください。お見逃しなく、否
、お召し上がり逃しなく!
今日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち
しております。ランチのご予約状況ですが、
11時半が3組、12時がお1組で、残り2席とな
っています。今日明日は店主不在営業となり
ます。また明日〜明々後日にかけて少しイレ
ギュラー日程となります。
9/27(日) 物販と喫茶のみ営業
9/28(月) 臨時休業
9/29(火)  定休日

それでは、好いモノ、好いコト、好いトキを
テマヒマで。今日も好い一日を!

シュークリームって漢字二文字で何だろう?
ってググってみたら、中国語で「泡芙」らし
いのでタイトルに採用しました。

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01