敏感

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

情報というものは出せば出すほど入ってくる
もの、という過去の体験をテマヒマブログ収
集の回で書いていましたが、同時に情報に対
して目や耳が開かれた状態、敏感かどうかも
情報が入ってくるかどうかには重要に思いま
す。視覚からの情報はネットにより格段に増
えていて、それ以外の五感からの情報が人間
関係的には大事だったり、視覚からの情報が
多すぎて疲れてしまってるのでは?というこ
とも感性や聴覚という回で書いてたりもしま
した。
コロナのことについては、自分のお店にとっ
て、お越しになるお客様にとって、直接的に
影響があるだけに、情報に対して敏感になら
ざるを得ないです。特に実態の分からない新
型ウィルスだけにその特徴やそれへの対応策
も新しい情報が入ってきたり、情報が変わっ
てきたりしていて常にアップデートしていく
ことも必要だったり。ウィルスが変異したら
また変わっていくでしょうし。

ここ数日、医療関係の人が、政府の後手後手
の対応•対策に業を煮やしてか?医療状況の逼
迫を訴え、外出自粛などを求める会見をし、
それがよく報道されています。勝負の3週間は
失敗に終わったので真剣勝負の3週間だとか、
本気の3週間だとか、最後のチャンスだとか。

こういった情報や情報を伝えようとする努力
も、情報に敏感な人に対しては届くと思うの
ですが、そうではない層(そこが問題だとも思
うのですが)にはおそらく届かない。ネットか
ら情報を収集している層で、コロナ関連に興
味がない人は、そもそも検索もしないだろう
し、興味に対して表示が最適化されてしまえ
目に触れることさえ無いように思います。

そして情報に対して敏感になりつつも、敏感
になり過ぎて疲れてしまわないように、そし
てその情報に対して本当にそうなのか?と鵜
呑みにし過ぎないようにという姿勢も必要だ
ったりもするように思います。
テマヒマによくお越しになる医療従事者の方
から教えてもらった4コマ漫画がちょっと考え
させられるものだったのでここで共有しておきます。
その方に言わせると医療崩壊はコロナの前か
ら起こってたことで今に始まったことではな
いとも。


クリスマスイブの今日も11時オープンで皆様
のお越しをお待ちしております。ランチのご
予約は12時がお2組のみで残り8席とお席にか
なり余裕がございます。今年の営業も残り4日
。皆様のお越しをお待ちしております!
それでは、好いモノ、好いコト、好いトキを
テマヒマで。今日も好い一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 みそソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01