苦闘

おはようございます。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

テマヒマでは今年、緊急事態宣言が出たタイ
ミングで臨時休業に入り、それが延長された
タイミングでテイクアウトを始めました。そ
の後、テイクアウトとイートイン併用での時
短営業を経て、通常営業に戻った。時系列で
言うとそんな変遷を辿りました。
その間、スタッフの皆さんにはお休みをして
頂きました。当時、雇用調整助成金(新型コ
ロナウイルス感染症の影響に伴う特例)の申
請を検討したのですが、アルバイトの方で、
雇用保険被保険者以外の方も「緊急雇用安定
助成金」の助成対象となることは分かったの
ですが、支給対象となる事業主(つまり僕)は
1.新型コロナウイルス感染症の影響により経営環境が悪化し、事業活動が縮小している
2.最近1か月間の売上高または生産量などが前年同月比5%以上減少している
3.労使間の協定に基づき休業などを実施し、休業手当を支払っている
という条件で、3のところで引っかかって断念
した経緯がありました。

これとは別に、新型コロナウイルス感染症対
応休業支援金・給付金というものがあり、
業させられた中小企業の労働者のうち、休業
中に賃金(休業手当)を受けることができな
かった方が支給されます。
これは完全に僕の見落とし、失策ですが、この制度自体に気付いたのが直近でした。先述
の助成金が雇用主に支払われるのに対して、
こちらの給付金は労働者に直接支払われます
。労働者が申請するものですが事業主がまと
めて申請することも出来ます。また10月から
はオンラインでの申請も可能です。

というわけで、この申請書作りに、情報や書
類集めたり、入力したりと悪戦苦闘中です。

実は、スタッフの皆さんにお休みして頂いて
いた時期、4月、5月の申請の期限は年末まで。。。大変ですが頑張りますッ!

というわけで、労働者の方、事業主の方で、
この制度の対象になる方もいらっしゃるかと
思いますので、下記厚生労働省のホームペー
ジで詳細はご確認ください。久しぶりに、
誰のためのブログ?シリーズでした。
今日も水曜日で定休日です。明日クリスマス
イブ11時オープンで皆様のお越しをお待ちし
ております。
それでは好い一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 みそソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01