男女

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
本日は水曜日で定休日!
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

森前会長辞任、橋本聖子さんの新会長就任と
いうことなったオリンピック組織委員会です
が、そのきっかけとなった発言について、
性蔑視とととれる発言としてるところと、女
性蔑視発言としているところとがあって、そ
の違いに報道姿勢や意図が感じられて興味深
かったりします。個人的には女性蔑視発言よ
りも「わきまえてる」発言に象徴される、会
議などできちんと議論しない、なあなあで、
あるいは根回しで物事が決まっていきがちな
旧来の日本的なあり方が問題で批判されるべ
きところでは?なんて思ったりもしますが。
お客様にランチをお出しする時に、ご夫婦や
カップルでお越しになった男女にご飯茶碗を
夫婦感あるように色違いで選んだりすること
があります。そういった時に、こちらは男性
で、こちらは女性でみたいな色認識をなんと
なくしてるのでさ?と最近気付きました。実
際にはお味噌汁のお椀(赤か黒)を置いた時との
バランスでその色通りではなく逆をお持ちす
ることになることも多いなですが笑。

色の好みは男女差よりも個性なのに、そうい
った決めつけ?固定観念?みたいなものって
実は結構あるのでは?と思いました。最近、
スタッフのお孫さんがランドセルで何色を選
ぶかみたいな話を聞いたのがきっかけです。
昔はランドセルも赤か黒しか無くて男子は黒
、女子は赤みたいに決まってました。決まっ
てたと言い切りましたが、おそらく決まって
はなかったのでしょうけど決まってたような
ものでした。今では色のバリエーションも多
くなって個性も発揮しやすくなってますが、
男の子がピンクを選んだら学校でイジメられ
たりしちゃわないかな?とかって思ってしま
うのは昔ながらの考えなのかなぁと。実際に
その色を選んだ時にどうなるかについては、
今の小学校の状況、小学生の心理がどうかは
分からないのですが。
昨日、某催事の打合せや仕入れでお邪魔した
中ノ畑窯さん。ご夫婦で作陶されているので
すが、少し前のインスタで、同じ量の土を作
って作ってるのに夫婦でこんなにピッチャー
の形が違う、どっちがどっちでしょう?とい
うのをアップしてらっしゃいました。カタチ
の形容でも男性的・女性的みたいな言い回し
もありますが、もちろんピッチャーは性差に
よって違いが出るのではなく個性によって違
いが生まれるもの。昨日お邪魔した時に答え
をうかがいました。

定番を作り続け極めていきたいというご主人
と、色々なものを作ってみたいという奥様。
一点一点はその個性の違ったご夫婦それぞれから生み出されるものですが、その違ったも
のの集合体が中ノ畑窯さんであり、中ノ畑窯
さんの器。個人の作り手でもなく、沢山の職
人さんがいる窯でもなく、ご夫婦だからこそ
の器、うつわ作りがそこにはあり、魅力のよ
うに思います。

昨日選ばせて頂いた器は、持ち帰って棚入れ
も完了し明日からお店でご覧になれますの
で、是非お手にとってみてください。昨日イ
ンスタにアップしところ既にお問い合わせ
も入っていてありとうございます!

今日は水曜日で定休日です。明日11時オープ
ンで皆様のお越しをお待ちしております。
それでは今日も好い一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 みそソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01