綴込

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

昨日は、開店からカフェ営業終了時間までお
客様が途切れることも無く、沢山の皆様にお
越し頂きありがとうございました!満席の為
お断りしてしまった方、6名でお越しになって
お断りした皆様申し訳ございませんでした。
現在テマヒマはご家族の場合を除いてグルー
プでの入店を4名までとさせて頂いております

最後のお客様はうちの奥さんのお友達で、熱
心にティーポットを見比べながら選んでらっ
しゃいました。昨日は不思議とティーポット
をご購入する方が集中する日でした。
いつもその方は母娘お2人でお越しになるので
すが昨日はお一人。LINEで写真を娘さんに送
って相談しながら決めてらっしゃいました。

実はその小学生の娘さんはテマヒマ通信の大
ファンでもあります。これまでの全ての通信
をなんとファイリングしてくれているほど!
(タイトル画像)。テマヒマでもファイリング
してないのに。。。ちなみに僕は根っからの
整理整頓下手です。
テマヒマ通信の基本コンテンツは、お味噌や
発酵についてのお話、お味噌や発酵のレシピ
、スタッフへの質問、連載4コマ漫画どぐうち
ゃん。全て店主による手書き。そのファイル
ではスタッフへの質問に答えて書いてくれて
たり、どぐうちゃんのセリフにコメントして
くれてたり。可愛い!そして嬉しいですね。

昨日もお母さんが動画を撮ってきてくれてて
そのファイルを見せてくれながら最後にテマ
ヒマ通信最新号ください!というメッセージ
が入っていました。ありがとうございます!

昨年の緊急事態宣言、営業自粛からまずはテ
イクアウトから営業再開した時にスタートし
たテマヒマ通信も現在NO12。NO.0からスタ
ートしていますので通算13号目となります。
お配り漏れることも多くてお越しの全ての方
にお渡し出来るわけではありませんが、約1年
間でかなり多くの方のもとに届けられたように思います。全ての号をお持ちの方は数えら
れるほど、ごく限られてはいますが、お味噌
や発酵の情報や知識が結構蓄積されてるので
はないでしょうか?
メニューが替わるごとぐらいのペースなので
3〜4週間に1号という感じですが、毎回、店主
は産みの苦しみ。特に連載4コマ漫画 どぐう
ゃんは苦労しているようです。どぐうちゃ
は、4コマ漫画甲子園に応募したことをきっ
かけに、スピンオフ的にインスタの別アカウ
ントも出来ました。よろしければこちらもフ
ォロー宜しくお願いします。
今日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち
しております。ランチのご予約状況ですが、
11時半が2組、12時が3組で残り5席となって
います。
それでは、好いモノ、好いコト、好いトキを
テマヒマで。今日も好い一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

テマヒマは、高槻市にある、 民藝の器、暮らしの道具、 食に関する書籍のセレクトショップ、 みそソムリエの作る発酵食品中心のカフェです。 食を通して暮らしの豊かさを提案しています。 「暮らし、味わう」 高槻市にお越しの際は、 築90年の古民家をリノベーションした 隠れ家的空間で、 器や暮らしの道具のお買い物、 ランチ、スイーツをお楽しみ下さい。 Since 2018.10.01