誰暇

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

どうでもいい話ですが、テマヒマのGmailの
メールアドレス
temahimaselect@gmail.com
を取得したのはこのテマヒマブログが始まっ
た2018年2月22日より前のことでした。当時
はまだ企画書の紙の上にしかテマヒマが存在
しない頃。
Googleのアカウントを登録するのに、姓名が
必要たったので、姓をテマ、名をヒマとしま
した。そしたら、Googleさんがテマヒマのこ
とを親しげに名前で呼んでくださって、アイ
コンみたいなのが「ヒマ」となりました。

誰がヒマやねん!?

誰得風に言うと誰暇?

いやぁ、昨日はホンマにヒマでした。ご予約
が0(ゼロ)の状態から始まって、最初のランチ
のお客様(2人)がいらっしゃったのがカフェ営
業開始時間から約1時間後。次のお客様がお越
しになるまでがまた約1時間後。雨天によるも
のか、コロナの感染状況による心理的冷え込
みによるものか、両方かは分かりませんが。
店内も冷え込んでいたのでストーブをつけ、
お客様のいない店内を暖め続けていました。
最終的には、ランチのお客様が5人、カフェの
お客様が7人(子供含む)、お買い物のお客様3
人(カフェとの重複含む)合計13名。雨の中、
お足元悪い中お越し頂きました皆様、本当に
ありがとうございました!

テマヒマの暖簾や看板の一部、ヒマの部分を
使ってヒマアピールする方法を思いついたのはいつだったか忘れてしまいましたが、なか
なかいいアイディアでしょう笑?いいお店の
名前だなぁ。別にそのためにつけた訳ではな
いですが。。。泣

前回その手法を使ったのはおそらく約1ヶ月前
でした。
その次の日、期限というブログを書いていま
した。そのブログの中であることに挑戦する
予定ということを書いていたのですが、今日
はその続きを。
3月末に初回申請という期限にはギリギリ間に
合い、審査の結果差し戻しになり(ちゃんと内
容、言い回しもチェックしてるのですねー)、
その指摘された点を修正した上で再申請しま
した。本人確認の書類と内容との不一致があ
って再アップ←イマココです。おそらくOKが
出るので次の期限は5月14日までの公開とな
ります。OKが出た時点でこのブログでもご
紹介・ご案内させて頂ければと思います。よ
ろしくお願いします。

昨日降り続いた雨も今朝は止みました。
今日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち
しております。ランチのご予約ですが、11時
半が2組、12時が2組で残り6席となっていま
す。
それでは、好いモノ、好いコト、好いトキを
テマヒマで。今日も好い一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 みそソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01