ニ生

おはようございます。


暮らし、味わう。


民藝と発酵をモノサシに

食を通して暮らしの豊かさを提案する

古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


中止となった催事「民藝と暮らす」の代替としてテマヒマ店内で絶賛開催致します、民藝

と暮らすはずだった展、通称はずだった展。

6/30からのスタートに向けて続々と商品が届

いていて、先行してSNSでご紹介・フライング

販売もしています。


ここまで、

・中ノ畑窯さん

・柳瀬俊一郎さん

・前野直史さん

・河井達之さん

と陶器の作り手のご紹介をしていましたが、

昨日は木工の小島優さんから荷物が届きました。

パン皿、プレート、コースター、黒文字、マ

ドラー、ようじ、カトラリーレスト、箸置き

。特にプレートやカトラリーレスト、ようじ

はテマヒマでも大人気のお品です。


ここで小島優さんの略歴をご紹介しておくと

■小島優(こじまあつし)

1973年 兵庫県生まれ。父は漆工芸家の小島雄四郎氏。

1991年 渡英して、椅子作家のビル・ハッドフィールド氏に師事。1995年初個展。

2011年, 2018年 日本民芸館展入選。

2017年 長野県立信濃美術館・日本民藝館で、開催された展覧会

「ウィンザーチェア 日本人の愛した英国の椅子」の選考委員。


そうなんです!実はメインはウィンザーチェ

アの作り手さんなのです。テマヒマでは、

開店に合わせて小島さんに3脚特注で作って

頂きカフェの椅子として使っています。その

座り心地の良さはカフェで座った方なら皆さん感じてらっしゃるはず。そんな椅子をめぐ

るちょっとしたエピソードを、尻覚、という

タイトルで書いたことがありましたので、よ

ろしければご覧下さい。

催事、民藝と暮らすでは、そんな小島優さん

のメインのお仕事のウィンザーチェアやスツ

ールをご紹介する予定でしたが、はずだった

展ではスペースの都合で残念ながら断念しま

した。


その替わりというわけでもありませんか、現

在、テマヒマのクラウドファンディングで、

小島優さんの椅子をオーダー出来るリターン
をご用意しています。椅子は2種類。それぞれ
限定数2となっています。

◎あたたのためのキャプテンチェアコース ¥180,000

テマヒマ開店に合わせて丹波篠山の椅子作家小島優さんに特注で作って頂いたキャプテンチェア。その名の通り船の船長室で用いられたことにちなむとされますが、イギリス発祥の「ウィンザーチェア」の一種。背もたれの低いローバックタイプで、背上の横板とひじ掛けが水平に一体化しU字に曲木されているのが特徴です。19世紀頃にアメリカで誕生したと言われますが、その後世界に広まりました。テマヒマではあまりの座り心地の良さからカフェに長居するお客様が続出。椅子をご指名する方がいらっしゃるほどです。皆さんがひじ掛けを撫でてるのが分かるように経年変化も見て取れます。

今回、小島優さんに特注で作って頂いたテマヒマモデルをベースにあなただけのための椅子をお作りします。



◎あなたのためのウィンザーチェアコース ¥210000

17世紀後半よりイギリスで制作されるようになったウィンザーチェア(Windsor chair)は、厚い座板に脚と細長い背棒、背板を直接接合した形状が特徴です。日本には民藝運動の中心人物である濱田庄司やバーナード・リーチが持ち帰ったり紹介したと言われています。そのウィンザーチェアの作り手として有名な丹波篠山の小島優さん。テマヒマでは木工の小品を中心にお取り扱いさせて頂いていますが、今回、このクラウドファンディングにあたり、小島さんの定番で代表的な形をベースにあなたのための椅子を作って頂きます。座り心地に定評のある小島優さんの椅子を是非この機会に!


詳しくはキャンプファイヤーのページのリターンの欄をご覧下さい。

リターンの金額設定を見ると、高いと思われ
るかもしれませんが、この価格以上の価値が
あることは間違いありません。よく一生もの
のお買い物といったことを言いますが、我々
の人生の長さ以上、親子二代、「ニ生もの」
ぐらいに丈夫で長持ちします。カフェで使っ
てその経年変化を見て楽しんでいますが、僕
自身の残り人生では味わい尽くせない良さが
あります。是非ご家庭に一脚又は二脚いかが
でしょうか?即決するには勇気のいる価格帯
ですので、7/7 23:59終了までじっくりご検討
下さい。宜しくお願いします。

そんなテマヒマのクラウドファンディングも
43日間で87名の方から735500円のご支援を
頂きました。残り17日間引き続き宜しくお願
いします!!

昨日は雨の中お越し頂きました皆様ありがと
うございました!今日も11時オープンで皆様
のお越しをお待ちしております。ランチのご
予約状況ですが12時が2組で残り8席となって
います。
それでは、好いモノ、好いコト、好いトキを
テマヒマで。今日も好い一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 みそソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01