即興

こんばんは。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

昨日、クラウドファンディングの目標金額達
成をご報告したばかりですが、その後もお陰
様でご支援が広がり、現時点で113名の方から
1125500円のご支援を頂いております。本当
にありがとうございます!7/7 23:59終了まで
残り4日弱、引き続き宜しくお願いします!

さて、はずった展4日目5日目、初めての週末
だった昨日今日、沢山の皆様にお越し頂きあ
りがとうございました!お客様が多い時間帯
でも密になることもなくゆっくりじっくりお
選び頂いてます。
営業終了時点でちょっと疲れが。。。そして
その後インスタライブやってどっと疲れが。
。。達成感ある疲れというか心地よい疲れと
いうか。。。

先程、岩手の平岡正弘さんの工房と結んで、
インスタライブを配信しました。ご覧頂きま
した皆様ありがとうございました!アーカイ
ブでもご覧になれますのでよろしければ。

インスタライブは台本、筋書きもないまま、
即興でやってまして、準備がない分、その場
での集中力、反射力が求められます。ご覧に
なられてる方から「うっとりしないで」って
注意入るぐらい見入ってる時間帯も多いので
すが。はい、主催者でありながら、お客様と
限りなく同じ目線、視聴者とほとんど同じ気
持ちで参加しています。

普段工房にお邪魔して作り手の皆さんとお話
をしていますが、こういうライブだからこそ
改めて聞けること、観れることもあって、僕
自身が楽しんで勉強している感じです。

今日は中ノ畑窯さんの工房と結んだ一昨日の
インスタライブから少し触りを。

一緒にいるのが普通、一緒にいないのが不思
議なぐらいストレスのない(奥様友美さん談)の
佐藤さんご夫妻が作る中ノ畑窯さんの器。
好きな骨董品とかご夫婦で共通していたりす
るのに、同じ材料で同じアイテムを作っても
お2人で違うカタチになるのもご夫婦ユニット
である中ノ畑窯さんの魅力の一つ。

ー器の重さについての考え方について
親方にも言われたように、「モノにはモノに
見合った重たさがある」と考えてるので、軽
ければいいという風には考えていない。年を
取って自分の皿が重く感じるようになったらその頃には薪割りも出来てないだろうから、
そうなればモノ作りの転換になるかもと仰っ
てました(ご主人央巳さん)。

インスタライブだと左右反転してしまうので
ご覧になってた方は少し混乱したかもしれま
せんが、例えば、轆轤は左足で手前に蹴って
反時計回りに轆轤を回して作るといったスタ
イルは沖縄(北窯)で修行したものを継承して
らっしゃいますが、自分達の窯にあった薪が
松では無く杉であることに気づけば変えてい
たり、ご自身の作るお米(佐藤さんのお米めっ
ちゃ美味しいんです!)の籾殻や藁で釉薬を
作ったりと、それは暮らしに根ざしたスタイ
ルに変わっていってます。また信楽の土を混
ぜながらも、地元のものを生かす、個性にふ
るために高槻の土を使うといったことも含め
独自の器に昇華していってます。

このインスタライブの中で聞けた言葉で僕が
特に心に残ったのは、
「焼き物に関わる全ての作業が好きなので死
ぬまで続けられる。料理する、生活するのも
好きで、仕事とその境目がないのが幸せ」と
いう友美さんの言葉でした。

最後に、ご覧になってる方からの、モノ作り
で大切にしてることは?という質問に、
「工芸品を作ってる人はみんなそうだと思う
けど、自然の中にある資源って有限やから、
それを大事に使いたい。近所のめぐみを頂い
て仕事をしているので。人からも支えられて
。そんなことに日々感謝して作ること、モノ作りに愛をこめてます」というとても素晴ら
しい言葉を友美さんから頂き、「そんな妻を
大切にしてます」という央巳さんの言葉で
なんとなくオチがついてライブは終了しまし
た。

とてもいいインスタライブだったと思います
。きっとご覧になれば、お2人のファン、お2
人の作る器のファンになるのでは?と思いま
す。アーカイブでもご覧になれますので是非
ご覧下さい。
央巳さん・友美さん、貴重なお時間頂戴しま
してありがとうございました!

テマヒマは明日も11時オープンで皆様のお越
しをお待ちしております。民藝と暮らすはず
だった展6日目もよろしくお願いします!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 みそソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01