小商

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
今日は火曜日で定休日!
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

土曜日のことですが、古巣の元同僚(派遣社員
さん)で、一時期部下だったこともある女性が
久しぶりにお店に来てくれました。最近転職
したらしく人生の先輩である太田さんに助言
と元気をもらいたいとLINEがありました。

週末にも関わらずカフェタイムのお客様が唯
一彼女だったので、ゆっくりお話も出来まし
た。全く助言らしいものはしてないのですが
話の流れからある以前から考えていたとても
ニッチなことをお手伝いしてもらうことにな
りました。納期のない仕事なら喜んで、とい
うことだったのでいつのことになるか分かり
ませんが。芯はしっかりしてるけどおっとり
したところもある人、ポロっと面白いことを
いう人でもあります。

その時に「メジャーな、マスな(仕事の)印象の
太田さんがニッチなことに苦労してるのが面白い」といったことを言われ、じわじわきて
ます。
2018年11月1日のブログ古巣というタイトル
の中で、ネットやカタログのお仕事からリア
ル店舗へ、ファッションの業界から工芸や飲
食の世界へ、転職して大きく変わったけれど
も、根底では通じるものがあって、古巣で学
んだことを生かしてもいて感謝しているとい
う趣旨のことを書いていました。

そう!改めてその言葉から気がつかされたのは、テマヒマに変わったことでマスからニッ
チへと変わり、規模がとても小さくなったこ
と。今のコロナのような状況では世の中の空
気、マクロ経済の影響中で考えることもあり
ますが、例えば地域のイベントなどの影響と
かミクロで捉えた方がよいことも多いです。
扱っている民藝の器や暮らしの道具も興味の
ある人はあるが興味の無い人にとっては全
興味の無いモノ、しかも嗜好性が強いモノだ
ったりします。飲食にしても、「食」は生き
ているために不可欠なものでも、お味噌や発
酵食品となると必ずしもご興味があるもので
はありません。最近の、ソフトなヴィーガン
志向・路線もまた意図せずニッチな方に進ん
でいるのかもしれません。当の本人はニッチ
なことをやってるつもりはなくて、随分前に
何かのインタビューでビームスの設楽社長が
言ってた言葉を借りれば、「気付きのタイム
ラグ」、少し早めに気がついたことをまだ気
づいてない方に伝えていきたい、ということだとは思っていますが。過度なマーケティン
グ思考への反発、マーケティングよりブラン
ディングみたいなことも初期テマヒマブログ
ではよく書いていたことですが、基本的には
変わっていません。それが個店、小商、スモ
ールビジネスの良さ、ありようかと。
そう言えば。。。11月1日は古巣の創立記念日
で2017年11月1日は古巣を離れ起業すること
を決断した日ですので、2018,19,20年と毎年
そのことについて書いていましたが、今年は
書いていませんでした。それが年月の変化と
いうものなのかもしれません。

タイトル画像は内容とは全く関係ありません
が、ご近所の芥川の河川敷。色づいてきて秋
も深まってきてますね。

テマヒマは今日明日は火曜日水曜日で定休日
です。明後日11/18(木)11時オープンで皆様
のお越しをお待ちしております。
それでは、今日も好い一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 みそソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01