立直

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
今日明日は火曜日水曜日で定休日!
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

今日から早いもので11月ですね。10月も閉ま
りましたので、恒例により数字で先月を振り
返っていきたいと思います。

■全体売上
10月の売上は同月比較で開店以来5年間で最
低、最高だった初年度2018年比70%、5年平均比80%という結果でした。2022年中でもワ
ースト3で、従来10月は一年の中でも売上上位
の月でしたので特に不調が目立ちます。

■営業日数、一日平均
影響日数は、29日(2018年)→24日(2019年)
→23日(2020年)→21日(2021年)→23日
(2022年)と変化しています。定休日の無かっ
た初年度を除くとほぼ同じ。昨年の少なさは
高槻阪急さんの催事出店の前後で臨時休業し
たことによります。
一日平均でみると2022年は過去最高だった
2019年比74%。5年平均比でも87%とやはり
落ち込みは大きいです。特に通常の半分以下
と大きく下回る日が6日程あったのが厳しいと
ころです。

■飲食部門
同月比過去5年で3番目、過去最高だった初年
度比では74%でした。
構成比は5年間で66%→60%→59%→52%→
70%。昨年が低いのはイベント部門特に催事
出店分が大きいことによります。今年の高さ
が際立ちますが、それほど物販部門の不調
深刻です。カレーの日が多かったのも売上
ではマイナスですが、ランチタイム後半を
識して導入した、お取り置き制度(お料理を
保、お席はあき次第)が一定のプラス効果を
げているという実感です。ご来店のお客様の
増減、山谷の落差が大き過ぎて、コロナ前に
は戻ってないことは分かっていても、現状が
イマイチ分かっていません。

■物販部門
同月比で下から2番目(1日平均ではワースト1)
過去最高だった初年度比62%でした。
構成比は5年間で、32%→32%→36%→22%
→29%。
コロナ後、飲食の落ち込みを補うかのように
伸ばしてきた物販でしたが、ここ数ヶ月落ち
込み低迷が続いています。売上が落ちる→注
文を控える→売場の鮮度が落ちる→売上が落
ちる、負のスパイラルに陥りかねませんので
、物販のテコ入れ(それはとりもなおさずテマ
ヒマのリブランディンクでもあるのですが)が
急務です。

■イベント部門
2019年は玄米ワークショップ、オープンたか
つき参加(の入金)、2021年はレシピ連載企画
料、ロースイーツワークショップ、高槻阪急
の催事出店がありましたが、今年は実績0です
。昨年は催事出店分がかなり大きかったこと
もあり実に25%を占めていました。イベント
については売上面よりも、お店としての発信
の中で重要な位置を占めているので今後も積
極的に企画したり、お声がけにお応えしたり
していきます。

開店以来のメンバーが皆さん卒業され、新た
なメンバーが加わったことで、第二期という
言葉を先月このブログの中で何度か使いまし
た。パッと切り替わるものではなく緩やかに
移行していくものではありますが、第二期の
スタートはまずは立て直しから。それはお店
の軸だったり、根の部分を改めて考えること
でしょうか?

テマヒマは今日明日火曜日水曜日で定休日です。明後日11/3(木・祝)11時オープンで皆様
のお越しをお待ちしております。
それでは今日も好い一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

テマヒマは、高槻市にある、 民藝の器、暮らしの道具、 食に関する書籍のセレクトショップ、 みそソムリエの作る発酵食品中心のカフェです。 食を通して暮らしの豊かさを提案しています。 「暮らし、味わう」 高槻市にお越しの際は、 築90年の古民家をリノベーションした 隠れ家的空間で、 器や暮らしの道具のお買い物、 ランチ、スイーツをお楽しみ下さい。 Since 2018.10.01