五袋

こんばんは。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

今日から2023年の営業スタート。初売り!蔵
出し市5DAYS初日でした。開店とほぼ同時に
お越し頂いた方達に始まり、昨年より沢山の
皆様にお越し頂きありがとうございました。
混み合うことも無かったので、皆様ゆっくり
じっくり吟味しながらお買い物されていまし
た。開店前に店内の様子をインスタライブで
ご紹介しましたが早速通販のお問い合わせも
頂きありがとうございます!

・商品5点以上又は5555円(税込) 以上ご購入で5%OFF
・55555円以上購入で10%OFF
・古書5冊以上ご購入で100円引き
・お得な福袋1万円×5点(元上代から5500円以上引き)
とお得な特典付きでの販売ですので是非この
機会にお越し頂きお手に取ってご覧下さい。

うちの奥さん(テマヒマ店主)と「失敗したくな
い」という風潮ってあるよねって話をよくしています。消費に限らず、社会全体にも言え
ることで、どこか日本の今の閉塞感に繋がっ
てる気もしています。

今回福袋は5袋ご用意しました。中身の見え
る福袋が世間では主流?な中、開けてからの
お楽しみというオールドスタイル。前述のよ
うな条件で実際は元上代で16500円〜18000
円分ぐらい入ってていて金額的に失敗は無い
のですが、趣味性の強いものだけに、好き嫌
い、合う合わないはどうしてもありますね。
今回初の試みで福袋にネーミングしてみまし
た。シンプル、九州、ペア、いろどり、渋カ
ワの5種。ちょっとしたヒントのつもりで書い
たのですが、かえって謎が謎が呼んだのか、
お客様から質問攻めに笑。失敗したくは無い
からですね。結果結構中身は言ってしまって
たような苦笑。同じ時間帯に福袋をご購入頂
いた方がお二人いらっしゃったのですが、福
袋を介して交流が生まれてたのは面白かった
です。ご購入後に中身をここで見てもよいで
すか?と確認があってOKですよって言ったら
見せ合いっこしてらっしゃいました。昔、渋
谷の109で福袋を買ったギャル達が同じように
見せ合いっこして交換してたりしてる様子が
正月の風物詩としてテレビで放送されたりも
してましたがまるでそれを彷彿とさせる光景
。お二人ともお喜び頂けたようでよかったで
す。ホッ。

初日が終わった時点で五袋のうち残りは、
シンプルといろどりの二袋です。福袋も含め
まだまだ好いものがいっぱいございます。
明日1/6(金)も11時オープンで皆様のお越し
をお待ちしております。
昨年のお正月や10月の開店記念日は、令和4年
、4周年にちなんで4にまつわる特典をご提供
し、今年はその延長で5にまつわる特典を企画
しました。来年、再来年。。。どうしたもの
でしょうね。。。??

まあ、その時が来たら考えましょう。風邪が
酷くなってくる前に寝ることにします。
おやすみなさい。

それでは、好いモノ、好いコト、好いトキを
テマヒマで。明日も好い一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 みそソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家をリノベした隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01