鮮度

こんにちは。


高槻市にある、民藝の器、暮らしの道具、食

関する古書のセレクトショップ、発酵食品

中心のカフェ、テマヒマ

本日は水曜日で定休日!

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


先程、確定申告提出してすっきりしておりま

す。企業で言えば決算報告のようなもので、

まったくすっきりした数字ではないのですが

、数字まみれから解放されたということで。

数字まみれついでに?2月を数字で振り返ってみたいと思います。こちらは少しすっきりし

た数字となりました。


■全体売上

2月度としては過去最高売上となりました。

2018年10月の開店以降でみても4位です。

1位 2021年8月(クラウドファンディング分計上)

2位 2022年5月(高槻阪急催事分計上)

3位 2021年7月(民藝と暮らすはずだった展開催)

4位 2022年2月

5位 2018年10月

( )内で書いたような特殊要因もあり、店

内売上ということで言えば3位に肉薄していま

すし、通常営業としては過去最高だったと言

えるかもしれません。


■営業日数

2019年から経年で24日→25日→21日→20日

→20日と変化しています。

直近3年が少ないのは週休2日になったことに

よります。


■物販売上

2月度としては過去最高となりました。松形恭

知ミニ個展、前野直史ミニ個展(現在も開催

中)が牽引しました。前者はテマヒマ初、後

者はテマヒマにしかない別注商品の存在とい

特徴があります。特筆すべきは売上の1/3を

通販対応が占めていることです。全体シェア

は2019年から経年は23%→20%→

28%→35%→51%と変化してします。


■飲食売上

2月度としては過去最低となりました。過去最

高だった2019年比56%、営業日数減を加味し

1日当りでみても2019年比67%でした。平

日に加えて、月の後半は週末までも、お客様

のご来店が大きく減ったことによります。

体シェアは2019年から経年は75%→67%→

56%→56%→36%と変化しています。


■イベント部門

手前味噌作りWS4回、ロースイーツWS、こ

ども園さんでの味噌玉作りWSの開催があり、

全体の11%を占めました。売上・全体シェア

とも2月度としては過去最高となりました。


2月を振り返ってみると、まるでコロナ初期
に皆巣篭もり生活に入っていた頃並みに、常
に通販のお問合せ対応をしていたような気が
しますが、それぐらいでないとこれぐらいの
売上にはならないということですね。お問い
合わせも含め物販の好調は、売り場の鮮度が
保たれアクティブな状況であることと改めて
理解しました。ワークショップも含め、積極
的に色々企画していきたいと思います。飲食
部門の落ち込みについては原因が見えてない
だけに不安なところでありますが、今日のと
ころは一旦良かった報告としておきましょう

テマヒマは本日水曜日で定休日です。明日3/2
(木)11時オープンで皆様のお越しをお待ちし
ております。ランチのご予約はキャンセル発
生の為0組となっています。3月営業初日の
明日、皆様のお越しをお待ちしております!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

テマヒマは、高槻市にある、 民藝の器、暮らしの道具、 食に関する書籍のセレクトショップ、 みそソムリエの作る発酵食品中心のカフェです。 食を通して暮らしの豊かさを提案しています。 「暮らし、味わう」 高槻市にお越しの際は、 築90年の古民家をリノベーションした 隠れ家的空間で、 器や暮らしの道具のお買い物、 ランチ、スイーツをお楽しみ下さい。 Since 2018.10.01