沸騰

こんにちは。

高槻市にある、民藝の器、暮らしの道具、食
に関する古書のセレクトショップ、お味噌や
発酵商品中心のカフェ、テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

7月は世界の平均気温は観測史上最高の月だ
ったようで、国連事務総長は「地球温暖化の
時代は終わり、地球沸騰の時代が到来した」
と述べたそうですが、そりゃぁお客様も少な
くなるわなぁと気温を言い訳にしたくもなり
ます。もっともテマヒマの不調は以前から続
いて6月から顕著に落ち込んでいるので、気
温理由ではありませんが。。。

こうも暑いと、エアコンをガンガンつけたく
なる気持ちも分からなくは無いですが、場所によってはクーラーが効きすぎてて、かえっ
てその温度差で外が暑く感じるような気がす
るのですが。今年は電力逼迫とかって言わな
いのは不思議な気もしますが、原発を稼働し
なくてもいいぐらいまで何とか節電出来ない
ものでしょうか?効きすぎてる空調を代表に
無駄な電力ってきっとあると思うのです。

少し前のことですが、ショップに中国からの
お客様がいらっしゃいました。英語でご説明
していたのですが、folk craft よりmingei(民
藝)の方が通じて意外でした。僕の発音が悪か
ったせいもあるかと思いますが。。。

自分の英語力の無さに愕然としましたが、
団扇の説明をするのに、団扇って英語で何っ
て言うんだろ?咄嗟に出なくて、厨房のスタ
ッフに聞いたら、ファンでは?って言われて
、後で調べたら正解!だったのですが、なん
と無くしっくりいかない感じがありました。
ファンって言った時に、最近手持ちしてる人
をよく見る、正式名は分かりませんが、ハン
ディーファン?って言うのですかね?あれが
想起されました。

僕は持ってないですし、使わないですけど、
片手不自由になるあれってどうなんでしょう
?あれだったら団扇とか扇子とかでもよいよ
うな気がするのですが。あおぐ労力も省きた
いということでしょうかね?あれを団扇や扇
子に替える(戻す?)ぐらいではたいした節電
効果も無いかもしれませんが、風情は有りま
すよ。

はい、というわけでテマヒマで販売していま
す型染めの団扇は。。。と語り始めるのもな
んですが、柚木沙弥郎さん、石北有美さん、
大木夏子さんのものを扱わせて頂いています
。表面は八尾和紙(富山県)、裏面は因州和紙
(鳥取県)、組み立ては丸亀市(香川県)で作られ
ていて、手仕事の技術の粋を集めたような作
品。とても優しく心地よい風がやってきます
。使わない時もインテリアとして飾って頂く
のも良いかと思います。

今日もとても暑い日でしたのでお客様も少な
かったですが、この暑い中、妊婦さん含め、
遠くからお近くからお越し頂きました皆様あ
りがとうございました!
明日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち
しております。ランチのご予約はお1組のみで
残り12席とお席にかなり余裕がございます。

それでは明日も、好いモノ、好いコト、好い
トキをテマヒマで。
今日も一日お疲れ様でした!好い夜をお過ご
し下さい。

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

テマヒマは、高槻市にある、 民藝の器、暮らしの道具、 食に関する書籍のセレクトショップ、 みそソムリエの作る発酵食品中心のカフェです。 食を通して暮らしの豊かさを提案しています。 「暮らし、味わう」 高槻市にお越しの際は、 築90年の古民家をリノベーションした 隠れ家的空間で、 器や暮らしの道具のお買い物、 ランチ、スイーツをお楽しみ下さい。 Since 2018.10.01