真菰

「はじめてのしめ飾り作り」ワークショップ

テマヒマ店内に年中インテリア的にしめ飾り
を掲げていることもあって、ご来店のお客様
からしめ飾りのワークショップはやってない
のですか?というお問合せをよく頂いていま
した。スタッフや店主が今回講師をお願いす
る、さかいあきこさんとご縁あってお知り合
いになるきっかけがあり、待望のしめ飾り作
りのワークショップを開催することになりました。

■講師自己紹介
"はるなみ"のさかいあきこです。
真菰(まこも)との出会いは3、4年前。毎年
年末にしめ飾りを作るようになりました。そ
の後、精麻に出会い、一気に人生が変わりま
した。真菰(まこも)と精麻はどちらも神聖
な植物です。それぞれ陰と陽のエネルギーを
持っていて、合わせることで陰陽を調和する
と言われています。
私の名前には「日」と「月」がは入っていま
す。陰と陽です。「氏名」には"使命"が宿って
いると言われます。陰と陽の調和に関わるこ
とで、何かお役目を担えるのではないかと思
っています。
精麻と真菰(まこも)を身近なものとして暮
らしていた時代を思い出す、何かのきっかけ
になる橋渡しができたらと思って活動しています。

■しめ飾りについて(講師より)
しめ飾りは、その年の歳神様をお迎えするた
めの目印になるように玄関に飾ります。
真菰(まこも)は神が宿る霊草とされていま
す。そんな神聖な植物のエネルギーを分けて
いただき、しめ飾りとして新年を迎える準備
ができたら素敵ですね。
来年は辰年です。アクセントに龍さんをプラ
スしてみました。お好みでアレンジください

■開催日時
2023年12月7日(木)14:00~16::00頃

■開催場所
テマヒマ
〒569-1123
大阪府高槻市芥川町3-10-13
Tel/Fax 072-655-3259
Mail temahimaselect@gmail.com

■定員
11名様

■参加費
A お花飾り付き(写真左)5500円
B 龍飾り付き(写真中)5500円
C 飾り無し(写真右)4500円
真菰(まこも)茶付き
※製作したしめ飾りはお持ち帰り頂きます。

■お申込み方法
電話・メール・公式LINEにて先着順。
その際、以下をお知らせ下さい。
①お名前
②お電話番号(携帯番号をお持ちの方は出来れば携帯番号)
③希望するデザイン(A or B or C)
※デザインは当日変更も可です。

■持ち物
筆記用具、汚れてもいい服装or エプロン

■キャンセルポリシー
準備の関係上、7日前(11月30日)以降のキャ
ンセルにつきましては、キャンセル料として
参加費同額を頂戴いたします。

初めての方も、経験者の方も、是非ご検討下さい。
皆様のお申込みお待ちしております!


こんばんは。

高槻市にある、民藝の器、暮らしの道具、食
に関する古書のセレクトショップ、お味噌や
発酵食品中心のカフェ、テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

真菰(まこも)はイネ科の植物で、日本ではゆか
りが深く、古事記や日本書紀にも「マコモ」
が登場するぐらい、昔から 食用や薬用として
親しまれていたそうなのですが、お恥ずかし
ながら真菰(まこも)を知ったのはここ数年のこ
です。
最近ではスーパーフードと言われることもあ
って、今ネットで調べてみたら、血圧や血糖値の上昇抑制、乾燥肌、冷え症、デトックス
の効能があったり、ウイルス感染予防、免疫
力アップにも効果が期待される、とありまし
た。土と水とを浄化してくれ、「神が宿る草
」とも言われてるそうです。

話はズレますが、たまたま、先日お越し下さ
ったお客様からご自身が今年初めて育てたマ
コモダケを頂き、昨晩食べました。グリルで
そのまま焼いて皮をめくって食べたのですが
、タケノコのようか、イモ系のような、ホク
ホクして甘くて美味しかったです。癖になる
感じ。これも今調べてみたら、マコモダケは
マコモの根本の茎の部分が、酵母菌の一種
「黒穂菌(くろぼきん)」が寄生することに
よって肥大したもののようです。調べれば調
べるほど、不思議な、神秘的な植物!そんな
お話もワークショップの際聞けるでしょうか

是非ご参加ご検討頂ければと思います。

テマヒマは先程本日の営業終了しました。お
越し頂きました皆様ありがとうございました
。明日明後日は火曜日水曜日で定休日です。
11/9(木)11時オープンで皆様のお越しをお
待ちしております。

今日も一日お疲れ様でした!好い夜をお過ご
し下さい。

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

テマヒマは、高槻市にある、 民藝の器、暮らしの道具、 食に関する書籍のセレクトショップ、 みそソムリエの作る発酵食品中心のカフェです。 食を通して暮らしの豊かさを提案しています。 「暮らし、味わう」 高槻市にお越しの際は、 築90年の古民家をリノベーションした 隠れ家的空間で、 器や暮らしの道具のお買い物、 ランチ、スイーツをお楽しみ下さい。 Since 2018.10.01