現役

新幹線の中から、おはようございます。

暮らし、味わう。
食を通して豊かなライフスタイルを提案する
古民家カフェ&セレクトショップ テマヒマ
大阪高槻に10月1日オープン!
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

一昨日、フェスティバルホールにSING LIKE 

TALKING のデビュー30周年記念ライブに

行って来ました。90年代あんなに聴いてた割
にライブは初参戦。佐藤竹善さんの超絶うま
いヴォーカルは勿論のこと、ディスコ調、
ファンク調などサポートのメンバー含めた
バンドのグルーブ感は最高でした。


個人のフェイスブックやインスタの方に、
ライブ行ってきた投稿した時に、よく聴いて
ましたとか昔好きでしたのコメントをもらい
ました。ライブ用のアレンジは加えつつも
シングライクトーキングのサウンドは色褪せ
ず時代を越えていました。


テマヒマブログの中でも山下達郎さんのこと
がこれまで何度も登場してますが、達郎さん
のライブでも考えること、それは“現役”と
いうこと。


テマヒマブログ 断念の回でやれればやりたか
ったクラウドファンディングを断念したこと

を書きました。問いかけたかったことの一つ

が45歳という年齢で全く新しいことを始め
ようとすること、挑戦することが、同世代、
似たポジションにいる人達にどれだけ共感
あるのか?ということでした。それは言い換
えればまさに現役であるということ。
このあたりのことは、箍外風化、達郎、死生

葛藤、といったタイトルの回で書いてき

ました。結構吐露してしまってる。。。
テマヒマという名前に込めた、発信したい強
いメッセージと裏腹に、起業のきっかけには
極めて私的なテーマもあります。


達郎さん好き、AOR(アダルトオリエンテッド
ロック)好きも書いてきましたが、シングライ
クトーキングのライブを聴きに行って、改た
めて自分の好きな音楽は、過去への敬意、温
故知新もありつつ、様々な要素を掛合わせ編
集した、決して古びることなく経年変化に耐
え得る不易なものだろうなぁと。美しいメロ
ディ•ハーモニー、複雑めなコード進行、心地
よく強めのリズム•ビート。どこかテマヒマの
思考や表現にも似てる気がします。得意の?
我田引水ですけど。


ライブで元気をもらってきました!
まずはオープンまで残り5日間頑張って参りましょう!



0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 食を通して豊かなライフスタイルを提案する 古民家カフェ&セレクトショップです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する古書を販売します。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物、おしゃべりを お楽しみ下さい 2018.10.01 GRAND OPEN!