理屈

こんにちは。

高槻市にある、民藝の器、暮らしの道具、食
に関する古書のセレクトショップ、お味噌や
発酵食品中心のカフェ、テマヒマ
火曜日水曜日は定休日!
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

JAバンク大阪の会員誌「中之島倶楽部」2024
年冬号の特集ぶらり探索高槻市の中でテマヒ
マをご紹介頂きました。取材記事、しかも紙
媒体となるとかなりお久しぶりでは無いでし
ょうか?
このテマヒマブログでもよく書いてる通り、
所謂有料の広告出稿することはないかわりに
、無料の取材に関しては全てお受けしていま
す。取材を受けるのは実は好きです。テマヒ
マのことを知って頂く機会につながるという
ことは勿論ですが、テマヒマのどこをどう切
り取ってカメラマンの人が撮影するのか?
イターの人が書くのか?ということにも興味
があるのもあります。
取材頂いたのは随分前でしたが、記事が上が
ってきて、コスパやタイパって言葉に物申し
てたところがライターさんには響いてたのか
と意外な気がしました。前職での経験もあっ
て、校正段階では毎回結構赤入れさせて頂い
てるのですが、今回もそうでした。ただ、ラ
イターさんの主張したいところ、文意とかフ
レーズ、熱量は残すようにしています。現代
人への労り(いたわり)、慈しみ(いつくしみ)と
評して頂けたのはちょっと嬉しいですね。寛
容さという言葉を忍ばせたのは僕ですけど笑

最終段落の「こんな理屈語りを二人は良しと
しない」というフレーズは、マッキーのもう恋なんてしない、なんて言わないよ絶対に、
ぐらいどんでん返し感があって(違うかッ)、
校正後、しばらく我々夫婦の間でちょっと流
行ってました笑。普段店を営んでいて、その
背景の想いを話すこと(ここで言う理屈語り)は
あまりありませんが、こういう機会にまとめ
て頂けて有難いです。ご取材頂きありがとう
ございました!

会員誌ということでこの紙面をご覧になれる
方は限られているかと思いますが、見本誌を
店内に置いておきますので宜しければ。また
は頑張って画像をピンチアウトしてご覧下さ
い。

この取材とは全く関係ないのですが、ある所
からご依頼があり、6月にテマヒマ店内で、
そんな理屈語りをする予定です(果たしてニー
ズはあるのか!?)。主催はテマヒマではあり
ませんが、また直近になったらお知らせした
いと思います。

テマヒマは今日明日火曜日水曜日で定休日で
す。明後日12/14(木)11時オープンで皆様の
お越しをお待ちしております。

それでは、好いモノ、好いこと、好いトキを
テマヒマで。好い夜をお過ごし下さい。

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

テマヒマは、高槻市にある、 民藝の器、暮らしの道具、 食に関する書籍のセレクトショップ、 みそソムリエの作る発酵食品中心のカフェです。 食を通して暮らしの豊かさを提案しています。 「暮らし、味わう」 高槻市にお越しの際は、 築90年の古民家をリノベーションした 隠れ家的空間で、 器や暮らしの道具のお買い物、 ランチ、スイーツをお楽しみ下さい。 Since 2018.10.01