生菓

ロースイーツとは
ロー(RAW=生)のスイーツ(Sweets=お菓
子)の意味。

自然の食材を生のまま丸ごと食べる(加熱す
る場合は48℃以下に保つ)ことにより、ビタ
ミン、ミネラル、食物酵素を生かしたまま体
内に摂り入れる食スタイル「ローフード」の
スイーツです。
卵・乳製品・小麦粉・白砂糖は使わず、加熱
しないので酸化していない良質なオイルを摂
ることができます。主に使うのは太陽の恵み
を浴びて育ったフレッシュな果物やドライフ
ルーツ、そして浸水して活性化させたナッツ
。優れた栄養素がたっぷり詰まった贅沢なス
イーツです。

今回の講座では、身体が喜ぶロータルト&アイ
スクリーム作りを体験して頂きます。簡単に
作れてアレンジが無限大。フードプロセッサ
ーかミキサーがあればご家庭でも簡単に作れ
ます。デコレーションテクニックもお伝え頂
きます。

■内容
・ロースイーツとは
・ローの食材をもっと身近に
・ナッツの種類別浸水方法、要点
・スイーツには欠かせない砂糖のお話
・ローアイスクリーム&ロータルト作り
・試食(ロースイーツ盛り合わせ、ドリンク付き)

■開催日時
2024年2月1日(木)14:30~16:30

■開催場所
テマヒマ
〒569-1123 大阪府高槻市芥川町3-10-13
Tel/Fax 072-655-3259
Mail temahimaselect@gmail.com

■定員
11名様(最小催行人数4名様)

■参加費
6000円(税込み)
テキスト、レシピ、ロースイーツ、ドリンク付き

■持ち物
・筆記用具
・エプロン
・お手拭き用タオル

■お申し込み方法
メール・公式LINE・店頭にて先着順。
①お名前
②ご連絡先お電話番号
③妊娠中、食品アレルギーのある方はお伝え下さい。

■キャンセルポリシー
準備の関係上、7日前(1月25日)以降のキャン
セルにつきましては、キャンセル料として参
加費同額を頂戴致します。

■講師ご紹介
井口志奈
レストランパティシエ5年経験。子育てをしな
がら、幼児学園での勤務後、2018年よりテマ
ヒマのカフェスタッフとして参画。2021年に
ロースイーツクリエイター、セルフケアマス
ターの資格取得。「食」「體」「心」を軸に
〈誰でも・簡単に・楽しく〉自然とともに生
き、ご自身を活きるセルフケアをお伝えして
おります。
「ロースイーツは自然の素材を余すことなく
活かせて、スーパーフードや自然の素材を使
い彩り豊かに、美味しく楽しく♪簡単に生活の
中に取り入れる事が出来ます。ぜひ、今年の
バレンタインはロースイーツにチャレンジし
てみて下さい」

こんばんは。

高槻市にある、民藝の器、暮らしの道具、食
に関する古書のセレクトショップ、お味噌や
発酵食品中心のカフェ、テマヒマ
12/24-1/3は年末年始休み!
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

ワークショップ等イベントのお知らせは、開
催の一カ月前を目処としていますが、お正月
を挟むので少し早めに。ブログより先にSNS
をアップしたところ早速お一人からお申込み
頂きました。ありがとうございます。

志奈さんのロースイーツ講座としては三度目
、バレンタイン企画としては昨年に続き二度
目となります。

思えば、志奈さんは、当時常連だったお客様
からの紹介でテマヒマのスタッフとなりまし
た。直近のお二人のスタッフは履歴書とか正
式な面接とかを行ってますが志奈さんの時に
はまだ無くて、一緒に働き始めて後から後か
ら若いのに色々な職歴、経験をしていること
を聞いて驚かされています。ロースイーツク
リエイターという資格を取ったのも、テマヒ
マで働き出した後で、それだったらテマヒマ
でロースイーツをご提供しましょう、折角だ
ったら志奈さん名義の屋号でやりましょう、
と始まった経緯があります。そうやってスタッフの変化に合わせてテマヒマも変化してき
ました。気がつけば志奈さんが最古参スタッ
フですね。

昨日まで店内の大掃除。今日は1/4からの蔵出
し市の準備を。福袋も6セット作りました。今回の福袋は販売価格一万円。元上代の60%相
当。でもどうしてもサービスしてしまうのですよね。。。

今日も一日お疲れ様でした!好い夜をお過ご
し下さい。おやすみなさい。

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

テマヒマは、高槻市にある、 民藝の器、暮らしの道具、 食に関する書籍のセレクトショップ、 みそソムリエの作る発酵食品中心のカフェです。 食を通して暮らしの豊かさを提案しています。 「暮らし、味わう」 高槻市にお越しの際は、 築90年の古民家をリノベーションした 隠れ家的空間で、 器や暮らしの道具のお買い物、 ランチ、スイーツをお楽しみ下さい。 Since 2018.10.01