命窓

おはようございます。


暮らし、味わう。

食を通して豊かなライフスタイルを提案する

古民家カフェ&セレクトショップ テマヒマ

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


一昨日、俊彦窯さんをあとにして、兵庫陶芸

美術館で開催されている河井寛次郎展を観て

きました。これまで何度か河井寛次郎展は観

てきましたが、今回の展示も、中国・朝鮮の

影響を受けた初期、民藝運動との関わりの中

で生み出された中期、より独創的・芸術的な

後期と見応えがありました。


テマヒマの古民家再生にあたって、朝鮮張り

の床や、障子の意匠などは、河井寛次郎記念

館の影響を受けていますし、テマヒマブログ 

価格の回では、永六輔さんと河井寛次郎さんとのの好きなエピソードを書きました。

テマヒマでお取扱いしている作り手の中に

は、寛次郎さんの直弟子である森山窯さんは

じめその陶脈や家系に当たる人も多いです。

寛次郎さんは陶器はもちろんですが、

木の造形物も素敵ですし、僕はその言葉も好

きです。というわけで、今日は河井寛次郎さんの「いのちの窓」にも載っている言葉から

いくつかご紹介したいと思います。

敢えてそれぞれの言葉に自分の解釈とかは

書かずに。

「すべてのものは 自分の表現」


「物買ってくる 自分買ってくる」



「暮らしが仕事 仕事が暮らし」


いかがでしょうか?皆さんなりの解釈をして
みて下さい。


さて今日のテマヒマは、ランチの11時半のお

時間が予約で17席既に満席となっています。

ゆっくり目にランチに来て頂くか、スイーツ

タイムを狙って来て頂くかがおススメです。

それでは今日もいい一日を!


ここまで書き終わってから、今日はいい夫婦
の日ですね。夫婦というタイトルで書けばよかった。。。


最後にお花の御礼のコーナー

special thanks to

中ノ畑窯佐藤さんご夫妻

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01