団扇

おはようございます。

暮らし、味わう。
食を通して豊かなライフスタイルを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。


昨日はカフェ営業開始の11時半から終了の

16:30までお客様が途切れることもありません

でした。お越し頂きました皆様ありがとうご

ざいました!


と書くとテマヒマ昨日は順調だったのかな?

と思われますが実は昨日のテマヒマの売上は

10月のオープン以来歴代ワースト3の記録で

した。。。お客様が途切れることなく店内に

いらっしゃったのは事実なのですが。。。

ちなみに


ワースト1 1月7日(七草粥特別営業)

ワースト2     12月25日(クリスマス)

ワースト3     5月25日(WHY~!?)


大丈夫か!?テマヒマ!?

さて売上は低迷していても、気温は上昇して

いきます。いや気温が上昇すると売上が低迷

するのか!?最高気温も30℃越え、真夏日予

とあって、昨日、今シーズン初めてエアコ

(冷房)をつけました。自宅では我々夫婦

は真夏でもエアコンをつけない派ですが、

中歩いてお店にお越しになった方に心地よ

く過ごせて頂きたいですからね。体に悪いの
冷やし過ぎることなく。


さて、少し前から、銀座たくみさんオリジナ

ルの石北有美さんの型染の団扇(うちわ)を

テマヒマでもお取扱いさせて頂くことになり

ました。

食のセレクトショップと銘打っていながら、

品揃えが陶器に偏っていて、それ以外のジャンルもご紹介したかったこともありますが、

カフェのコースターでも使ってるように、石

北さんの生み出す柄が北欧というか民藝というか、ポップで可愛らしく、素敵だから。

団扇って食?

食を通して暮らしを提案する、その舞台は
「食卓」。団扇は食卓でも使うものですから

(ちょっと苦しい?)まぁ、食に関係する柄

を選べば問題ないでしょう(^.^)?


銀座たくみさんのこのオリジナル団扇、表の

和紙は富山県の八尾和紙を使用、裏の和紙は

鳥取県の因州和紙を使用というこだわり。

団扇の加工は香川県の丸亀市で行われてるそ

うです。


柄はタイトル画像の右から

・バナナの葉

・なた豆

・花の色・鳥の歌

ん????????

一番左の団扇、実は僕は食べ物に関係してる

って思って選んだというのはここだけの秘密

です。そう思って見たら見えませんか?見え

ないか・・・


エアコンで涼むのもよいですが、団扇をあお

いで涼をとるのも風情があるというものです

店内2箇所に置いていますので是非お手にと

ってみて下さい。

5月でこれだけ暑いと今年の真夏はどうなる

のでしょうか?

今日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち

しています。ランチの11時半のお時間はご予

約で残り1席となっていますのでゆっくりお

越し頂くか、のんびり過ごせるスイーツタイ

ムがオススメです。

それでは今日もよい1日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 食を通して豊かなライフスタイルを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01