軽口

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。


ロマンスグレーのFさんが最初にお越しになっ

たのは何ヶ月ぐらい前だったでしょうか?最

初は奥様とだったかな?

「実は趣味で陶芸をやってるんですよ」

と仰ったので僕も軽い感じで

「どんなの作ってるかまた見せて下さいよ」

って。


それからまたしばらくしてお越しになった時

には作品をお持ちでした。なかなか個性的な

作品。その中に、トンボとかお箸を置くこと

で造形が完成するような箸置きもありました

また軽い感じで

「干支の箸置きとかもいいですね」って。


それからまたしばらくして何点か来年の干支

のネズミの箸置きを 何種類か試作してお持ち

になられました。でその中から一つ選んでデ

ザインの微修正をお願いしました。


そして完成したネズミの箸置きを12個お持ち

頂いたのが先週のこと。可愛らしくて、いい感じ!早速テマヒマで1個500円(税抜)で販

売開始しています。既に5匹、いや5個がお

客様のもとに旅立っていきました。

で、それを見ながらまた軽い感じで

「Fさん、これシリーズ化しましょう。

 ネズミをスタートに十二支全部。

 Fさん12年間元気に生き続けて下さいね。

 僕らもお店12年間は頑張って続けるので」

って。


軽い感じで言った言葉でしたが、

後からじわじわ重みを感じています。

来年ネズミ年で年男ということは以前テマヒ

マブログでも書きましたが、そこから12年後

はつまり60歳、還暦!

Fさんは(正確な年齢はうかがってませんが)

おそらく70代中盤でしょうか?

Fさんお互い息長く頑張りましょう!


最後に、箸置き1つで所作が、暮らしが豊か

になるといった趣旨のことをごく初期のテマ

ヒマブログで書いたことがありますのでそち

らもご一読ください。

1日の物販売上がネズミの箸置きとポストカー

ドだけという日があってズッコケそうになり

ますが息長く続けていくためにも皆様のお越

しをお待ちしております。

先日のブログにも書きましたが、ご予約を受

けている11時半のお時間より遅い時間にお越

しになりたいというお電話を頂きお名前も聞

いて(電話番号は聞かずに)いらっしゃらないと

いうケースが昨日も発生しました。ご予約を

承ってる訳ではないのですがやはりモヤモヤ

感があるので今後一切おうかがいしない方針

と致します。公式に記載の通り11:30のランチ

14:00のスイーツの時間のみのご予約受付です

宜しくお願いします。

本日のランチの11時半のお時間はご予約で残

り7席とお席に余裕がございます。

それでは今日もよい一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01