肩書

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

サラリーマン時代、自分の役職や肩書に対し
てたいして興味はありませんでした。会社の

名前や肩書ではなく太田個人と一緒に仕事し

たい思って頂けるようありたいと思っていま

した。偉そうですけど。社内的にも社外的に

も肩書きがあった方が仕事をしやすい、やり

たいことがやれるのならその方がよいという

程度。あった方がよかったことはもちろんあ

りますが、あったからといって変わらないこ

ともありました。役職は無くてもかなり裁量

をもって企業内ベンチャー気分で出来た時期

もありましたし。


起業し、個人事業主となり、文字通り個人と

しての力量が問われるようになって1年以上が

経ちました。その間に有り難いことにいくつ

のメディアの取材を受けましたが、”大手通

会社勤務だった”というフレーズをを大手新

聞記者さんは使いがち?クローズアップしが

ち?だなと思いました。古巣のことを隠す理

由もありませんがその肩書きは特に重要では

ないのになぁと思ったり。

テマヒマブログ五分でご紹介した撮影後、制

作会社さんと情報の確認のやりとりがありま

した。紹介するのにどのような肩書きで書き

ましょう?と。

名刺でもそうですし、このブログでも書いて

いるように、

うちの奥さん:店主・味噌ソムリエ

僕:プロデューサー、バイヤー

と対外的には名乗っています。(役所への届出的なこと税金的なことは別です)

ホールスタッフとしてお味噌の説明を僕がす

ることが多いので僕が味噌ソムリエ・店主と

思ってる方もいらっしゃるかもしれませんが

味噌ソムリエの店主はうちの奥さんのことです。

視聴者が高齢の方が多いので簡単な日本語が

いいということで、

うちの奥さん:味噌ソムリエ

僕:店主

ではいかがですか?と制作会社さんから提案

がありました。それに乗っかって

うちの奥さん:女将・味噌ソムリエ

僕:店主

にしようか(笑)とも一瞬思いました(本当

は思ってない)が、女将と言えば船場吉兆の

記者会見でささやいていた女将を思い出して

しまうので(皆さん覚えてます?)やめとき

ました笑。で、

うちの奥さん:店主・味噌ソムリエ

僕:仕入担当

でいかがでしょうか?とメール返信したあと

やっぱり翻意して

うちの奥さん:店主・味噌ソムリエ

僕:代表

と訂正しておきました。

よく営業の電話で、ご担当者様とか代表の方

いらっしゃいますか?と掛かってくるのに着

想を得ました笑。


まぁ、肩書なんて本当にどうでもいいという

話でした。しかも表記するかしないかは決ま

ってないとのことですし、そもそも放送され

るかどうかは分からないですしね。

ところで、代表と店主ってどっちが偉い?強

い?んでしょうね?笑 元祖と本家ぐらい分

からないですね。。。

本当にどうでもいい話でした。


総じて厳しかった1月も終わりました。

今日から2月。今日も11時オープンで皆様のお
越しをお待ちしております。ランチの11時半
のお時間はご予約も3組のみとお席にかなり余
裕がございます。
尚、本日は手前味噌作りワークショップの第
一回目の開催日となります。14:30-16:00に
店内の一角で行います。ご参加者の皆様お越
しをお待ちしております。一緒に楽しみましょう!
それでは、いいモノ、いいコト、いいトキを
テマヒマで。今日もよい一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 みそソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01