活用

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

昨日は、テマヒマのすぐ近くにあります三島
こども文化ステーションさん/子育てカフェど
うぞのおいすさんで1〜2歳のお子様がいらっ
しゃるお母様向けに味噌ソムリエの店主(うちの奥さん)がお味噌についてのお話会をさせて
頂きました。
昨年、三島こども文化ステーションさんが、
映画いただきますの上映会を開催された際に
協賛させて頂いたご縁で、お話を頂きました
前日まで、小さいお子様のいらっしゃるお母
様はどういったことにご興味があるだろう?
ということに思いを馳せながら資料作りをし
ていました。
募集定員16名にキャンセル待ちが出るほどの
お申込みで人気だったそうですが、16人のお
母様達と16人の幼児。走り回るお子様、匍匐
前進する赤ちゃん、おもちゃで遊んでご機嫌さんなお子ちゃん、泣いてるお子さん。なか
なかカオスな中で話は進んでいきます。お味
噌の基礎的な情報ということでテマヒマ店内
でもご説明しています米味噌、麦味噌、豆味
噌という素材による分類から。参加者に挙手
でアンケートを取ってみたら案外ご自身が何
味噌を召し上がってるのかが分からない結果
に。なるほど案外そういうものなのかな。お
味噌の効能、お味噌の選び方、保存方法と話
が進んでいきますが、お子様をあやしながら
だったりでなかなか参加者の皆様が集中出来
てるとは言えない状況。。。
後半、場が落ち着いてきたということもある
かと思いますが、お味噌の様々な活用法、調
理方法になったあたりから皆さんが明らかに
前のめりになって聞いてらっしゃるのが分か
りました。最後の質問コーナーも活発で熱量
が上がったところで終了となりました。
ご参加頂きました皆様ありがとうございました!

テマヒマブログでも書いたことがあったかと
思いますが、大阪のお味噌消費量は全国ワー
スト1。出汁文化だからとかせっかちだからと
か色々原因はあるかとは思いますが、お味噌
の普及のためには、お味噌ってこんなに体に
いいんですよ、ということよりもお味噌汁以
外にもこんなに使えるんですよ、ってことを
伝えていくのがよいのかもしれませんね。テ
マヒマのランチメニューの中にもそんなヒン
トがいっぱいです!

終わった後に店主とも話をしてたのですが、
の時期ということで、2月、3月に集中的に
手前味噌作りのワークショップを店内で開催
していますが、その後に、お味噌の活用法み
たいな料理教室みたいなことを企画してもい
いなぁと思いました。

本日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち
しております。ランチは水曜日で味噌キーマ
カレーの日ですが現在ご予約はお1組のみと
お席にかなり余裕がございます。キーマカレ
ーに八丁味噌を使うというのもお味噌の活用
法の一つですね。
それでは、いいモノ、いいコト、いいトキを
テマヒマで。今日もよい一日を!

追記
一度ブログアップした後に大切な?ことを書
き忘れてることに気づきました。2月4日は山
下達郎さんの誕生日で昨年に続き店内BGMを
一日達郎三昧にしたいところでしたが、昨日
が定休日だったため本日振替達郎三昧の日(何
じゃそれ?)としてひたすら達郎さんが流し続
けます(^^)

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01