歩人

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

本日発売の関西ウォーカーの最新号の中で、
“味噌が今、スゴい!”という16ページの特集
が組まれています。味噌汁、味噌ラーメン、
味噌スイーツなど全36店が紹介されていて、
盛り沢山というか、うち3店舗は実際行ったこ
とがありますが行ってみたいと思うお店が目白押しです。

その扉ページで、味噌ブームの理由をみそソ
ムリエに聞くということで、味噌についての
あれこれ、テマヒマについてご取材•ご紹介頂
きました。
取材依頼を頂いた時点でも、取材撮影頂いた
時でも、うちの奥さん(テマヒマ店主、みそ
ソムリエ)も僕もライターの方にお伝えしたこと、構成段階で大幅に赤入れさせてもらった
こと。そらは編集部の方には申し訳ないので
すが、果たして本当に味噌ブームなのか!?
ということ。

味噌のブームの理由は?という質問に対して,
“ブームというと終わってしまうものなので、
当たり前に定着させたいですね”
というややもすると今回の企画そのものを否
定しかねない一言を校正段階で密かに忍び込
ませて頂きました。

確かに、今日も開催する手前味噌作りワーク
ショップは募集開始とともに即定員に達する
ほど人気で手応えも感じていますが、お味噌
がブームだという実感は全くありません。ブ
ームと捉えられて消費されることへの危惧も
あり、そもそもお味噌や発酵食品は当たり前
に家庭にあるものでブームと呼ばれるのは変
で、もし仮にブームなのであればブームで終
わらすことなく定着することを望んでいます
テマヒマに関する情報も載っていますが、み
そソムリエとしてお味噌についても基礎的な
情報を語っていますので是非ご覧下さい。テ
マヒマが載ってるからというわけではありま
せんが(いや載ってるから?)充実の情報だと思
いますのでおススメです。
ご取材頂きありがとうございました!

昨日は定休日を利用して同じ高槻の中ノ畑窯
さんに行ってきました。あるイベントの打合
せをしたり、窯出ししたばかりの器を選ばせ
て頂いたり。準備出来次第、棚入れしてご紹
介したいと思います。

今日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち
しております。ランチの11時半のお時間はご
予約もお1組のみとお席に余裕がございます。
14:30より手前味噌作りワークショップを店内
の一角で開催させて頂きます。
それでは、好いモノ、好いコト、好いトキを
テマヒマで。今日も好い一日を!

関西ウォーカーということで、今日のブログ
タイトルはウォーカー→歩人としてみましたが字面では沖縄っぽい?海人=うみんちゅ 
ならあるくんちゅ?あゆむんちゅ?

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01