待続

ぉはようございます。


暮らし、味わう。


民藝と発酵をモノサシに

食を通して暮らしの豊かさを提案する

古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


昨日の手前味噌作りワークショップで、追加

開催も含めこの冬予定していました全5回全

てが終了しました。各回6名計30名の方がご参

加頂いたことになります。ご参加頂きました

皆様ありがとうございました!

お友達同士でお申込みの方、お一人でお申込

みの方、初めてお味噌を仕込む方、経験者の

方、本当に様々でしたが、皆さん熱心に、そ

して楽しんで取り組んでらっしゃいました。


毎回定員に達するのが早くキャンセル待ちの

方もいらっしゃって申し訳ございませんでし

た。お味噌は年中作ることが可能なのですが

テマヒマではいったん冬時期に絞って集中し

て行いました。寒仕込みといって(寒の時期

というのは正確には節分の2月3日までですが

)冬の寒い時期に仕込んだお味噌の方がゆっく

り発酵が進むので失敗しにくい、美味しいお

味噌が出来るという理由が一点。もう一点は

ご協力頂いています島根県のやさか共同農場

さんのお味噌作りキットの出荷が冬限定であ

ることによります。


また来冬に再び手前味噌作りワークショップ

を開催すると思いますので今回ご参加頂けな

かった方も是非ご検討お申込み頂ければと思

います。早くも高槻市のある団体様から来年

のお味噌作り教室の依頼を頂いていて、そち

らは大人数での開催予定です。情報が固まっ

て解禁になりましたらこのブログなどでもお

知らせさせて頂きます。


当初、今日のブログは、みそソムリエ・テマ

ヒマ店主(うちの奥さん)へのインタビュー

形式で書こうと本人とも話していたのですが

現在全く余裕がない状態なのでそれはまた別

の機会にしたいと思います。


手前味噌作りが一段落したところで、以前、

テマヒマブログ活用の回でも書いてたように

お味噌の活用法というテーマでのワークショ

ップ開催も検討していきたいと考えています

が、それもまた店主の余裕が出てくるのを待

ち続けたいと思います。

さて昨日の手前味噌作りワークショップもそ

うですし、直近で言えば3/16開催の味噌ベー

グルワークショップについても、参加申し込

みの方から、開催するかどうかのお問い合わ

せを頂きました。


新型コロナウィルスの影響、あるいは政府や

市の勧告により様々なイベントが中止や延期

になったり、商業施設でも営業時間の変更な

どの対応がなされていますので、どうなるの

かしら?とお尋ねになるのも無理はありませ

ん。


「現時点では」テマヒマはワークショップも

含め、ショップやカフェの営業についても通

常通りで変更の予定はございません。

「現時点では」と「」かっこ書きしましたの

は、新たな情報や状況変化により判断が変る

可能性もあるのであくまで「現時点」では。

正直、新型コロナウィルスの影響、特に政府

の全国一斉休校要請による影響はもろにお客

様の御来店数に跳ね返ってきているように思

いますが、お店を開けて、お客様を待ち続け

る、事態の鎮静化を待ち続ける、という風に

考えています。お味噌が発酵熟成するのを、

美味しくなるのを待ち続けるように。いつ、

どのように、収束す(と判断出来る)かは全く

見えていませんが。。。


昨日はお客様もかなり少なくのんびりとした

店内でしたが今日はどうでしょうか?今日も

11時オープンで皆様のお越しをお待ちしてお

ります。ランチの11時半のお時間はご予約で

残り3席となっています。

それでは、好いモノ、好いコト、好いトキを

テマヒマで。今日も好い一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 みそソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01