幸音

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

昨日はランチのスタート11時半のご予約がお
一組のみだったのですが直前になって、お連
れの方が体調が優れないということで、キャ
ンセルのご連絡がありました。新型コロナウ
ィルスの広がるこういうタイミングですので
決してご無理なさらず、ご自身の体調と相談
しながらテマヒマ(に限らずですが)にお越しに
なるかどうかご判断頂ければと思います。予
約が取りにくいとかいつも満席とかいうのは
都市伝説の類いで今日どうしても行かないと
いけないわけではありません。テマヒマはい
つでもお店を開けて皆様のお越しをお待ちし
ております。

そんな中、最初にお越しになったお客様、暫
くの時間その方お一人のみで貸切?みたいな
状態だったお客様が仰った言葉が印象的でし
た。
「誰かにごはんを作ってもらう音を聞くのっ
幸せですね」
このテマヒマブログでよく書いてるように
BGMが作り出す音の景色、音が生み出す空気
ということもテマヒマでは意識していますが
厨房から聞こえる音も、お客様を癒したり幸
せにすることが出来るのですね。カウンター
では無く縁側横のお2人席に座ってらっしゃっ
たので厨房からは結構距離もあったのですが
それぐらい店の中が静かだったとも言えます
が。普段小さなお子様達のためにご飯を作っ
てらっしゃってて昨日はご主人にお子様を見
てもらってテマヒマにお越し頂いたそうで
す。束の間の非日常を満喫頂けたでしょうか?
その後しばらくしてカウンターにお座りにな
ったお客様も仰ってました。
「誰かに作ってもらうごはんを食べるということは幸せですね。」
その方は最近大阪に引っ越してきたらっしゃ
ったそうですが、一人暮らしを始めてから、
実家にいてお母様やお祖母様に作ってもらっ
てたごはんの美味しさ、ありがたさを身にし
みて感じたそうです。

そんな感じでお客様とゆっくりお話出来たり
会話も楽しんだり出来たりしたランチタイム
ではありましたが、お客様はかなり少なく、
カフェタイムの方が賑わってるぐらいの珍し
い日でした。カフェタイムの14時もご予約を
お受けしてるのですが昨日は珍しく8名とそ
の時間では珍しい団体のご予約。実際にお越
しになったのは6名でしたが何かのお勉強会の
ようでした。ご予約の人数変更があった場合
はお店にお越しになる前にご連絡頂けると有難いです。

昨日はそんな不思議な?珍しい?一日でしたが今日はどうでしょうか?今日も11時オープ
ンで幸せな音とともに皆様のお越しをお待ち
しております。ランチの11時半のお時間はご
予約で5席となっています。
それでは、好いモノ、好いコト、好いトキを
テマヒマで。今日も好い一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01