打合

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

昨日はランチ営業開始から営業終了するまで
お客様が途切れることもなく、かといって混
み合うこともなく、皆さんのんびりゆったり
お過ごし頂けていたかと思います。お越し頂
きました皆様ありがとうございました!現在
満席数を減数しているため、お断りししまった方申し訳ございませんでした。
そんな中、某小売業の某媒体の某企画の中の
打合せ、というか取材がありました。某某うるさいですね苦笑。テーマは”発酵食品”。実は
某フリーペーパーからも同様のご依頼を頂い
ていまして、昨今の発酵食品への”再”注目を改
めて感じます。塩麹ワークショップ開催し
た際、講師をお願いした久保さんもってま
したが、震災などの後発酵食品ブームが起こ
ったりしたように、今回のコロナ禍を経てあ
る種のブームが起こるかもしれませんね。コ
ロナ禍は、感染対策として除菌の重要性が言
われていますが、発酵は菌が大事なわけで、
なんか皮肉な気もします。
某情報誌、あっこれは発刊後だから伏せなく
ていいのか汗、関西ウォーカーの取材の中で
お味噌がブームですが、という質問に対して
ブームだとは思ってなくて、もしブームだと
したらブームで終わらせてはいけないとお答
えしたように、発酵食についても、当たり前
を取り戻すということだと思っていて、定着
させたいものだと思います。

もちろん、味噌ソムリエの店主(うちの奥さん)
が中心になってお話させて頂いたのですが、
打合せでお話しながらふと思ったことを。
テマヒマを開店して1年10ヶ月。サラリーマン
と専業主婦という素人が始めたお店で、発酵
だったり民藝だったりの専門店ではあるが、
どこか、お客様との距離感から入門編的なポ
ジションだという風に思っていて今もそれを
意識しています。
1年10ヶ月という経験の中で、情報や知識の
レベルも少しずつ増えていっています。昨日
もお話していて、自分たちが当たり前、既知
だろうと思ってるようなことでも、そうでな
い可能性があるので、きちんと丁寧にご説明
した方がよいなぁと改めて。テマヒマブログ
流暢の回でも書いたように、同じことを繰り
返していても、手を抜くことなく丁寧に続け
ていく必要があるなぁと思っています。小学
校の先生とかが、教える相手が変わるとはい
え、毎年同じことを教え続ける時にどのよう
に心待ちでいてるのでしょうね?
昨日の打合せは、ある理由によりとても思い
入れの強いものでした。随分先ですがそれが
オープンになった時点でその理由はお話した
いと思います。随分先過ぎて忘れてるかもし
れませんが苦笑。

今日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち
しております。本日のランチのご予約状況ですが11時半も12時も0(ゼロ)件となっていま
す。昨日は満席だったのになぁ。週末なのに
なぁ。
それでは、好いモノ、好いコト、好いトキを
テマヒマで。今日も好い一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01