簡易

おはようございます。


暮らし、味わう。


民藝と発酵をモノサシに

食を通して暮らしの豊かさを提案する

古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


大阪・兵庫・京都三府県の緊急事態宣言の前

倒し解除が正式に決まりました。

これからお花見だったり歓送迎会だったりの

時期なわけで、年末年始と同じようなこと、

リバウンドが起こり、緊急事態宣言の再々発

令にならないことを切に願います。テマヒマ

については、テクアウト営業を3/4(木)で休

止することを除けば変わらず従来の感染対策

を継続していきます。改めて皆様のご協力を

お願いします。

解除によりテマヒマに直接的にどういう影響

があるかは分かりませんが、現状、特に平日

はやはり相変わらず厳しいですね・・・・。


昨日はお客様も少なく、ランチタイムのみで

お客様もいらっしゃらなくなってしまってい

ました。というわけで店内で事務作業をしこ

しこと。あと夕方からは次回のランチメニュ

ーの試作・試食会を行ってました。


事務作業の一つは消費税にかかわること。新

規起業に伴う免除措置から外れいよいよテマ

ヒマも消費税課税対象となります。


はい、ここからは、ご存知!?誰のためのブ

ログシリーズです。

既に経験されてる方にとっては何を当たり前

のことを?という感じでしょうが、何せ初体

験なもので、同じような境遇の方、これから

そうなる方にしか役に立たない情報です。


納付税額は課税売上に係る消費税額から課税

仕入れ等に係る消費税額を控除して計算し、

申告・納付を行うのですが、課税仕入れ等に

係る消費税額の計算方法には2種類の方法があ

ります。

一つは一般課税で、実額を基に計算する方法

。もう一つは簡易課税で、業種に応じた一定

の「みなし仕入れ率」を課税売上に係る消費

税額に乗じて計算する方法です。この「みな

し仕入れ率」ですが、テマヒマの場合

第二種事業(小売業):80%

第四種事業(飲食業、その他の事業):60%

に該当します。


一般課税方式の実額を合計していくというこ

とがかなり煩雑であること、簡易課税方式の

この「みなし仕入れ率」が実はお得な設定に

なってることから、簡易課税方式を採用する

ことにして、消費税簡易課税制度選択届出書

を提出することにしました。


仮にテマヒマの売上が100万円、その構成比が

飲食部門60万円、物販部門40万円だとして、

納付税額

=売上に対する消費税額ー仕入れに含まれる消費税額

=100万円×10% -(60万円×10%×60%+40万円×10%×80%)

=10万円ー(3.6万円+3.2万円)

=3.2万円

という計算になります。


売上におけるテイクアウト、仕入れにおける

食料品は軽減税率8%の対象だったりと、実際
にはここまで単純ではありませんが。


ということを昨日やっとのことで理解しまし

た苦笑。

問題はこの税務署からの通知が紛失してしま

っていたので、提出期限を越えていること。

果たして大丈夫でしょうか??????


以上、誰のためのブログ!?シリーズでした


今日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち
しております。ランチのご予約状況ですが、
11時半が1組、12時が1組で残り10席となっ
ています。
それでは、好いモノ、好いコト、好いトキを
テマヒマで。今日も好い一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 みそソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01