想定

おはようございます。


暮らし、味わう。


民藝と発酵をモノサシに

食を通して暮らしの豊かさを提案する

古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


昨日は、東日本大震災発生からちょうど10年
の日でした。
一年前の転換というタイトルのブログに続い
て今年も書いてみたいと思います。
地震が発生した時、勤めていた会社の建物の2
階の端にある小さな会議室でミーティングを
していました。震源地から遠く離れた大阪市
でもかなり揺れました。ミーティングをして
いた時、同僚(同期)がパソコンの画面を壁に
映し出していたのですが、その揺れの後、何
が起こったのかをすぐにTwitterで調べだして
そういう使い方するのか?と妙に関心したの
を覚えています。そのこと自体は他愛もない
ことなのですが、記憶力もよい方ではないの
ですが、妙にある瞬間のことを覚えてるとい
うことがあります。
その後分かってきた被害の状況、地震から津
波、そして原発事故と複合した困難は10年経
ったから終わるというものでもありませんが
10年が経ち少しずつ記憶が薄らいでいく中で
振り返り思い出す、そして被災地の人々にも
いを馳せるきっかけの10年目の日ではある
と思います。
所謂ライブドア騒動の時に堀江さんが「想定
内」という言葉を連発していて流行語にもな
ったと思いますが、強気や虚勢で想定内と言
っていたのか、本当に想定していたのかは分
かりませんが、ある程度様々なことを想定し
ておくというのは肝要に思います。
東日本大震災における地震そして津波は想定
外の天災だったと思います。この場合の想定
外は地震大国の日本で大きな地震が起こるこ
とをある程度想定していた上でそれを上回っ
て想定外だったのか、そもそも想定があまり
されていなかったのかでも違います。特にそ
れに連なる原発事故は天災と同時に人災でも
あり、特にそこからの政府を中心として対応
や処理が被害を最小限にするものではおそら
くなくなかったと思われます。原発事故につ
いてはどれほど想定されていたのでしょうか?

今、世界中で新型コロナウィルスのパンデミ
ックによって様々なダメージを受けています
。ウィルスの発生は天災かもしれませんが、
そこからの拡大、あるいは対策の失敗の中に
は人災の側面もあるかと思います。このウィ
ルス自体は想定外にしても、これまでの人類
の経験からウィルスといったものへの想定は
ある程度しておく必要があるような気がしま
す。

とは言え、既に起こってしまって現在進行系
な今。想定外のことが起きた時に、想定して
いかった分、いかに柔軟に対応するかが大切
なのではないか?と考えています。
震災からの復興、コロナの収束、いずれも出
口の見えないことではありますが、前を向い
て進んでいく、日々を重ねていくしかありま
せん。
昨日はご予約もそれほど多くはなかったので
すが最近の平日にしては沢山のお客様にお越
し頂きありがとうございました。お一人売切
のためお断りしてしまった方申し訳ございま
せんでした。
今日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち
しております。ランチのご予約状況ですが、
お2組のみで残り10席とお席に余裕がございま
す。
それでは、好いモノ、好いコト、好いトキを
テマヒマで。今日も好い一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 みそソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01