包子

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
本日は水曜日で定休日!
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

昨日は水無瀬駅前に出来た包子と日本茶のお
店、岡村商店さんに行ってきました。岡村さ
んには以前テマヒマにてお茶に関するワーク
ショップをお願いしたこともありましたが、
奥様の作る包子、ご主人が選び煎れる日本茶
からなるお店です。包子はイートインだけで
なくテイクアウトもしていて、お茶の葉は販
売もしています。

前日に予約して11時の開店と同時にお邪魔し
たのですが、そこからお客様か次から次へと
、あと電話も次から次へと。というのも昨日
関西テレビの番組よ〜いどんのおすすめ3の
コーナーで紹介されていてそれを見て来店さ
れたりお電話されたりということが起こって
いました。テレビの力はすごい!それにして
も先月の開店から2ヶ月間で一昨日発売の
savvyに掲載されたり、昨日地上波で紹介され
たりとテマヒマの場合と比べるとそのスピー
ドの速さを感じますが、お2人は飲食は初めて
とは仰るものの地元のイベントにも出展して
包子やお茶を販売もされていましたし、岡村
さんはお茶の農家さんを回って、時にはそこ
でお手伝いしたりもしながら、お茶のことを
学び、おるいは農家さんについて知り、それ
を丁寧に伝え卸販売するお仕事をされてきた
わけですからその延長上にお店があると考え
れば納得です。メディアの影響にてんてこま
いになることはあっても、決して浮ついた感
じでなく、地に足のついま感じ。長く続けて
いかれるうちに、必ず地元に愛されるお店に
なっていかれるだろうと想像出来ます。
テマヒマの3年という短い経験でも何度か雑誌
等に掲載頂きましたが当初はその効果があり
色んな意味で客層が広がっては収斂し、広が
っては収斂し、なんとなくお客様の雰囲気、
それはお店の雰囲気をも形成するのですが、
が近づいてくるというかまとまってくるとい
うか。お店として決して狭めてる訳ではあり
ませんが不思議と。

このテマヒマブログでも何度か書きましたが
、僕の場合、通販会社勤務が長かったことも
あってお客様と直に接するリアルな「場」に
こだわっていたのでテマヒマを開店したようなところがありましたが、岡村さんの場合、
卸や催事などでお客様にお茶をお届けする機
会やその実績がある中でお店を始める決断を
されたのは少し意外でした。お店を始めると
お店が中心になりお店に張り付くことになる
ので残念ながら自由が制限されます。作り手
のもとにそこまで頻繁に赴くことが出来ず、
それがストレスだったりもしますが、岡村さ
んもきっと同じような気がするのでどのように折り合いをつけていくのか興味があります
し、参考にさせてもらいたい^_^気がします

ランチのセットを頂いたのですが、とても
美味しかったです。お2人のお人柄を感じる
ようなとても優しい味。うちの奥さん(テマヒ
マ店主)は体に沁み入る感じと表現していまし
た。豆乳のスープも美味しかったなぁ。

スイーツも食べたかったのですが、お店の混み具合から諦めてお店を後にしました。すぐ
近くの工芸花染さんに行って小一時間色々な
お話しを聞かせて頂いた後、やっぱりスイー
ツも食べたいねとのぞいてみたところ、いけ
そう!まさかの?2度目の入店^_^
豆花も優しく、岡村さんの選び煎れて下さる
お茶の美味しいこと。とてもほっこりと、そ
して満足しました。ごちそうさまでした!!

包子は色々な種類をやってらっしゃいますの
で、次に行った時にまた別のものを食べるの
も楽しみです。台湾には一度しか行ったことがありませんが、一時期香港には月1ペースで
出張していた時がありました。その時飲茶で
頂いた叉焼包がとても美味しいので岡村商店
さんでも是非メニューに加えて欲しいです。
既にやってらっしゃってたらすみません。
テマヒマは今日は水曜日で定休日です。明日
11時オープンで皆様のお越しをお待ちしてお
ります。ランチのご予約がまだ0件ですが。。
皆様のお越しをお待ちしております。
それでは、今日も好い一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 みそソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01